2019.4.12
Home-like French lunch
フランスの家庭料理ランチ

今回のテーマは「フランスの家庭料理」。

そんな社食を担当したのは、今年で3年目になる4人の社員。

先輩社員への感謝の気持ちを込めながら、

いつもよりちょっと特別な社食でおもてなしをし、

フランスの文化を楽しんでもらいました。

COODINATION

器の使い方はフランス風。

メインプレートには磁器を選んで、上品な雰囲気に。

食事はコースで順番に出されていくのが、フランスの文化。

食事の文化については、「カミーのフランス食ライフ」

詳しく紹介してます!ぜひご覧くださいね!

 
  • フェッタ 11"プレート


  • グリーズ ボールS

  • フリシティブラック

  • カンティーヌ

  • フランシスコ 280プレート

  • ピエーノ 碗

  • フィッシャーマンズ 3"ボール

  • ビュフェ

  • ヴェールシプレ

  • R.B.B.C. 10"プレート

  • ナショナルカラーマグ

  • シェーナ 9.5”コンポート

  • R.B.B.C. ココット

  • クルート(白)

  • ヴィジョネ 10"プレート

  • パルード スープカップ

  • ベスティート 3"ボウル

  • フェルメ ピッチャー

  • ミモザチェック

RECIPE

前菜から食後のチーズまでのフルコース。

驚いたのは、チーズもバケットも全て手作りなこと。

メイン料理の鶏のビネガー煮には、

ソニオ家隠し味のピーナッツバターが入っています。

  • シードル風レモンスカッシュ

  • キノコのリエット

  • 鶏のビネガー煮とクミンライス

  • 3種のフレッシュチーズ

  • キャベツのスープ

スタジオ エムとマルミツ社員食堂の本ができました!

マルミツ社員食堂
studio m'のうつわと食事

  • 著者:マルミツポテリ
  • 発行:ぴあ株式会社
  • 定価:1,400円(税抜・送料別)
詳しくはこちら