マルミツポテリの直営店ブログ

category: ミールズ

7月メニュー。

2020.07.01 Wed 10:30

本日より、mealsのお食事7月メニューへとかわりました。

今月は、ナスやトマト、ゴーヤやとうもろこし、冬瓜といった

目にも鮮やかな旬の夏野菜たちが勢揃いです。

暑さで体調を崩しやすいこの時期、しっかり栄養をとって、夏を元気に乗り越えましょう。

【meal A】

「夏野菜の豚しゃぶ -レモンだれと豆腐ソース-」。

自家製のレモン風味の甘酢だれに絡めた豚しゃぶに、カラフルな夏野菜を添えました。

豆腐のソースを添えたヘルシーでありながら栄養たっぷりの一品です。

程よいすっぱさが食欲をそそる「梅干しご飯」、香りの良い「トマトと大葉の味噌汁」と一緒にどうぞ。

【meal B】

「イワシと自家製リコッタチーズの包み焼き -大葉のジェノベーゼソース-」。

手作りのリコッタチーズと食感の良い野菜をハーブでマリネしたイワシで包み、香ばしく焼き上げました。

自家製の大葉のジェノバソースを添え、香り良く仕上げます。

苦味がクセになる「ゴーヤのご飯」と煮干し出汁を含ませた「冬瓜の味噌汁」と一緒にどうぞ。


今月もお待ちしております。

MEALS

バーニャカウダークリームのレシピ。

2020.06.29 Mon 11:00

いよいよ、6月メニューも残すところあと2日間となりました。

すでに召し上がってくださったお客様も多いかと思いますが、お気に入りのお料理は見つかりましたか?

お客様とお話ししていた中で、特においしいとのお声が多かったのは副菜の「ズッキーニのロースト バーニャカウダークリーム」。

ほどよく食感を残して焼いたズッキーニに乗せた、アンチョビの旨味の感じられる濃厚なソースが好評でした。

作り方を知りたいというお声も多く、今回こちらのこちらのブログでレシピを紹介させていただきます!



【材料】

にんにく 1玉(約50g)

アンチョビ 50g

オリーブオイル 70g

生クリーム 50cc

牛乳 適量


【作り方】(※写真は4倍量です。)

①にんにくの皮をむく。


②小鍋に入れ、水を注ぎ2度茹でこぼしする。


③茹でこぼしたにんにくを再度鍋に戻し、ひたひたになるまで牛乳を注ぎ火にかけ、柔らかくなるまで煮る。

写真のように浮き、少し透明感が出て来ます。


④柔らかくなったにんにくを取り出し、粗熱をとったらアンチョビと共にフードプロセッサーで撹拌する。

にんにくとアンチョビが均一になったら少しづつオリーブオイルを加えていきペースト状にする。

※ここまでの状態で保存可能。


⑤ボウルに取り出し、生クリームを加え、泡立て器でしっかりと混ぜて完成。お好きなロースト野菜に合わせてお楽しみください。


日持ちするので、作り置きしておくのがおすすめです。

フードプロセッサーが無ければにんにくとアンチョビを包丁でしっかり刻む方法でもOKですよ。

お家で作ってみたら、どのようなお料理に合わせたのか、ぜひお話きかせてくださいね。


MEALS

[レシピ]胡瓜と梅肉の冷たいおすまし。

2020.06.20 Sat 08:00

二十四節気では、6月21日より夏至。

梅雨真っ只中ではありますが、いよいよ夏本番を迎えます。

夏の暑さから食欲がどうしても落ちてしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめしたい食材が“梅干し”。

梅の酸味が体内の消化器官を刺激し食欲を促進してくれる効果があります。

この梅干しを使った今月のミールズで好評の一品“胡瓜と梅肉の冷たいおすまし”のレシピを本日はご紹介します。

丁寧にとったお出汁の旨味を味わいながら、みずみずしい胡瓜、ほどよい酸味の梅肉、仕上げの大葉の香りと一緒に、

ご自宅でもサッパリとお楽しみください。


《胡瓜と梅肉の冷たいおすまし 4人分》

一番出汁 600cc
薄口醤油 24cc

胡瓜 2本

梅肉 12g(大きめの梅干し1個)

大葉 4枚

①一番出汁に薄口醤油を加えて冷やしておく。

②胡瓜1本は皮をむいてすりおろし、軽く水気をきる。

 もう1本は極薄に輪切りスライスする。

③梅肉は種を取り除いてよく刻む。

 大葉は千切りにする。

④ ①にすりおろした胡瓜と刻んだ梅肉を溶く。

⑤うつわにスライス胡瓜と大葉を入れて④の汁を注ぐ。


MEALS

6月メニュー。

2020.06.04 Thu 10:00

いよいよ6月。mealsはお食事のメニューがかわりました。

新生姜や茗荷、トマトやズッキーニといった、

日差しを浴びてたくましくみずみずしく育った夏野菜をたくさん食べられるご飯をご用意しています。

元気いっぱいになるMEALSごはんを食べにいらしてくださいね。

【meal A】

「スパイシーハンバーグ 贅沢トマトソース」。

スパイスを加えた食欲そそるハンバーグ。

ソースには、フレッシュトマト・自家製セミドライトマト・トマトピューレを合わせ、

甘みと酸味をバランス良く味わえるよう仕上げました。

旬を迎えた風味豊かな「新生姜のごはん」、

さっぱり楽しめる「胡瓜と梅肉の冷たいおすまし」とご一緒にどうぞ。


【meal B】

「サーモンフライ ライムとディルのタルタルソース」。

サーモンはライムの果汁とハーブでマリネをしてからさっくりと揚げています。

自家製のタルタルソースに、ライムの皮を混ぜ込み、初夏にふさわしく爽やかに仕上げました。

直火で香ばしく焼いた「焼きトマトとそぼろのごはん」、

食感が楽しい「もずくとみょうがの味噌汁」とどうぞ。


MEALS

壁一面の大きな食器棚。

2020.05.29 Fri 11:00

気づけば5月ものこりわずか。

MEALSの5月メニューが食べられるのも残りわずかとなりました。

今週より、日曜日の営業も再開致します。

近くにお越しの際は、食べおさめていってくださいね。



こちらは、店内の奥にある大きな棚。

MEALSに来てくださるお客様が、楽しくお食事ができる空間を演出する上で大切な存在となっています。

器だけでなく、お食事で実際に使用している食材やスパイスもディスプレイしています。

ちなみに、棚に並んでいる食器は、今月使用していない器が並んでいます。

「この器にはどんなお料理が盛りつけられるのだろう?」

「このお椀はいつの季節で使われるのだろう?」

と是非手に取りながら、お楽しみくださいね。

MEALS

コーヒーゼリーアイスモカ。

2020.05.26 Tue 13:30

昨年の夏も人気だった「コーヒーゼリーアイスモカ」がメニューに帰って来ました!

ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーで作るゼリー、

自家製濃厚ミルクアイスとアイスコーヒーを混ぜた手作りシェイク、

甘さ控えめのホイップの3層からなるスイーツドリンクです。

暑い時期だけの限定販売です。

皆様召し上がりにいらしてくださいね。

※カフェタイムは14:00〜です。

MEALS

お料理と器の関係③。

2020.05.23 Sat 11:15

以前のブログでご紹介した通り、

Mealsで使用する器は、全て自社ブランドの「studio'm」「sobokai」です。

今日は器のはなしをメインに。

磁器、半磁器もありますが、多くが、「陶器」のうつわです。


陶器は、素材が土でできている為、水分を多く吸収する性質があります。

その為、ひとつひとつの器は、毎日必ずこのように干して帰ります。



すこしだけ手間はかかりますが、

土で出来ている陶器は、何度も使用していくうちに味わいがでてきます。

使えば使い込む程、馴染みがでて表情が変わる陶器は、どこか優しく温もりを感じる風合いが特徴です。

その為、同じ種類の器でも一枚一枚表情が違います。

そういったところも楽しんでいただきたく、MEALSでは多くの陶器を使用しています。

お料理にもたくさんのこだわりがあり、ひとつずつ丁寧に作っているのと同じ様に、

器も、ひとつひとつ大切に扱っているのがMEALSです。

お食事にいらした際は、お料理と合わせて、器にも注目してみてくださいね。

MEALS

お料理と器の関係②。

2020.05.21 Thu 15:30

あいにくのお天気が続いていますね。

本日もMEALSは16:00まで営業しています。


前回のブログにて、MEALSではお料理や季節に合わせて、

毎月器のコーディネートを組み合わせているとお伝え致しました。

本日は、過去のコーディネートを取り上げながら具体的にご紹介します。


こちらは、昨年の7月のお食事のものです。

夏を感じられるような爽やかさを表現するために青と白を基調とし、

涼しげで透明感のある素材「磁器」を取り入れています。

また、夏野菜の色が引き立つよう、反対色の青い器を選んでいます。

人参のオレンジ色やパプリカの赤、南瓜と生姜のかき揚げの黄色が綺麗に見えます。


続けて、こちらは10月に出していたお食事のコーディネートです。

料理の中に「すだち香る舞茸のおすまし」があり、

お客様に秋の香りをよりお届けできるようよう、蓋付きのお椀を選んでいます。

また、紅葉していく晩秋をイメージして、赤や茶といった暖色の器や、

素材感も温かみのある「陶器」のものを多く取り入れています。


最後にこちら。

昨年、1FDISHESで開催された器の企画展「Plate plate plate」にちなんだ期間限定コーディネートです。

この企画展は、たくさんあるマルミツポテリの器の中でも、「プレート」を取り上げたもので、

期間中は、MEALSでもプレートでお食事を用意し、

普段とは違う、ワンプレートでの一汁三菜を楽しんでいただけるような提案をしていました。

このように、MEALSでは皆様に、より食事の時間を楽しんでいただけるよう、

使う食材や料理、季節や行事にあわせて器のコーディネートを考えています。

来ていただいた月によっても雰囲気は大きく変わって来ますので、

その時々のお食事の時間を楽しんでいってくださいね。


つづく。

MEALS

お料理と器の関係①。

2020.05.21 Thu 13:20

先週より、MEALS営業再開致しました。

本日も16:00までオープンしています。

今日は、改めてMEALSのお食事と器の関係について、ご紹介します。

なかなか外出ができない分、一日三度ある食事の時間の大切さを

あらためて感じる期間にもなっていたのではないでしょうか。

ご飯をつくる機会が増えると、器を買いそろえたくもなってきますよね。

器を買う際の参考に少しでもなれば嬉しいです。


MEALSで使用している器は、全て自社ブランド「studio'm」「sobokai」です。

メニューがかわる度に、器のコーディネートががらりとかわるのも、私たちのこだわりのひとつです。

コーディネートは、器コンシェルジュの1FDISHESのスタッフによって組まれています。

お料理に合わせて、季節に合わせて、器を通じて食事の時間をより楽しんでいただけるような仕掛けがほどこされています。

(詳しくは後日触れていきますね。)


今月の器を取り上げながらもう少しお話すると、

mealsでは毎月mealAとmealBの2種類のお食事を提供していますが、それぞれの器も違います。

料理内容が異なるから、という理由もそうですが、1ヶ月の中でより多くの器に触れていただけるようになっています。

二枚の写真をご覧ください。何か気づくことはございますか?


mealA

mealB


そうです!

mealAもmealBも副菜3品は同じお料理ですが、盛りつけている器の色や種類が違います。

器一つかわるだけで、お料理の印象まで大きくかわって見えてくるといったところを、

楽しんで頂いています。


器が替わるだけでなんだか気分までかわってきますよね。

ご自宅でもお食事を盛りつける時は、その日の気分や、もてなす相手のことを考えながら

器を変えてみてはいかがでしょうか。


つづく。

MEALS

シュークリーム ラムレーズン

2020.05.14 Thu 17:00

新作のスイーツがカフェメニューに仲間入りしました。

試作風景をインスタグラムで紹介していましたが、ついにお披露目です。


「シュークリームラムレーズン」。

クルミのクロッカンを重ねたザクザクのシュー生地に、マスカルポーネやラムレーズンを加えたリッチなクリームを合わせました。

試作を重ねてできた手作りのシュー生地の風味を生かすため、オーダーが入ってからシュー生地をオーブンで温め、お客様にお出しする直前にクリームを詰めています。

ほんのりと温かで香ばしいシューのザクザクした食感と、ラム酒の香る滑らかなクリームのコントラストをお楽しみください。


MEALS

archive