マルミツポテリの直営店ブログ

category: 2012.October

スリランカの白と茶

2012.10.27 Sat 17:00

秋から冬へとかわるのもすぐかも…と思う中。

身近に置いておきたい、

日本茶・中国茶・紅茶など色々なお茶に馴染んでくれるスリランカ

鉄製のシャープな取っ手と

どっしりした安定感が特徴的な大きい土瓶は、

包容力がありとっても頼もしい!

 

ソラマメでは、

白・茶・黒の3色展開のスリランカを

ブロウと一緒に提案をしているので、

スリランカとブロウを一緒に使う!とセットで購入して下さる方も。

そんな時にどの色にしようかな…と悩まれる方も。

 

スリランカ(白)× ブロウ

 

スリランカ(茶)× ブロウ

 

素朴な雰囲気がある白か温かみのある茶か…

この2色で悩まれる方が多く。

みなさんは、白と茶のどちらがお好きですか?

 

ソラマメ食器店

クーヴェールの楽しい食卓

2012.10.27 Sat 10:03

 

 

そろそろ、みなさんのお手元にもハガキが届いた頃でしょうか。

クーヴェールの秋のイベントが11月8日から始まります!

 

今回は初めてペコリと一緒に器を考えて作りました。

今まで、クーヴェールは器から料理のことを

ペコリは料理から器のことを考えてきました。

でも、楽しい食事の時間を過ごして欲しいという思いは同じでした。

そんな思いを込めて作った器たちが店頭に並びます。

 

今回のイベントをきっかけに、みなさんにもあらためて

器や料理のことを少しでも考えていただけらたうれしいです。

 

これからイベントが始まるまでにも限定の商品を

少しずつご紹介していきますので、そちらもお楽しみに!

 

クーヴェール・ア・ラ・メゾン

今日は土鍋講座の日

2012.10.26 Fri 19:00

10月の土鍋講座「新米を使った白米ごはん」は、

おいしい新米を炊飯器ではなく、

土鍋の力で美味しく炊いて欲しいとの思いで企画しました。

 

ご参加して下さった方たちは、

「お家で土鍋を使ってるけど、うまく炊けないんだ〜。」

「買ってはみたものの、まだ使ってないから今回やり方を聞いてからやってみたい!」

「土鍋は欲しいけど、なんだか難しそうだな...」という方たちで、

ごはん鍋で美味しくご飯を炊く事にとても興味を持たれてました。

 

さて。お話を伺った後は、

美味しく炊きたいな!という期待を胸に、さあ実践!

 

炊いている間に食器棚から使う器を選びながらも、

皆さん心配そうにごはん鍋を気にされてましたが…

無事に土鍋の力でふっくら甘いご飯が炊き上がりました。

 

おいしく炊けたご飯を試食しながら感想を伺うと、

「実際に炊いてみると、思ったより簡単だね。これなら出来そう!」と。

お家にあるご飯鍋を使ってくれそうな、前向きなおコトバを頂きました!

そして、土鍋は欲しいけど...とおっしゃってた方からは

「ごはん鍋を買ってもらう為に、旦那さんにプレゼントをする!」と。

土鍋のすごさに気づかされたようで、

炊きたてのご飯をおにぎりにして持って帰られました。

今夜のプレゼンがうまく行きますように……

 

 

次回のソラマメの土鍋講座「ごはん鍋編」は、

12月21日、1月25日、2月22日、3月22日と毎月開催致します。

内容は企画中ですので、

決まり次第HPとブログでアップしますのでチェックして下さいね。

 

ソラマメ食器店

和菓子講座

2012.10.26 Fri 18:23

今週月曜日のスクールは、和菓子講座でした。

いつもながら飄々とした老泉先生。先生のご説明は思わぬ箇所にだじゃれがちりばめてあるので、油断なりません。「皆さん、今の所、笑うところです」「。。。。(みなさん)」真剣に先生の手元を見つめておられた皆さんは、先生のサービスにチルドな(少し冷えた)サービス笑いで返します。しかし実習に入る頃には本当に楽しくなってくる。そして、絶妙のタイミングで先生が美しい職人技を披露され、ほおおと魅入ってしまいます。材料は手に入れやすそうですが、できあがりは、まさしく和菓子屋さんの和菓子なんです。

今回はご家庭で作りやすい「鬼まんじゅう」もありまして、もっちりして、さつま芋の甘味を堪能できて、林檎のコンポートがアクセント。それはそれはおいしかったですよ。

次回は、来年2月20日(水)に開催します。来年のお話ですが、もう、春先のお菓子になりますね。

募集開始は、1月上旬の予定です。

今回ご参加いただけなかった方、予定空けておいて下さいね。

 

 

ソボカイ料理教室

ノベルティのプレート

2012.10.26 Fri 13:49

あと5日で、いよいよイベント「彩々sono」がはじまります。

商品の準備も終わり、

後はイベント前日のディスプレイ替えのみとなりました。

お店に色物が並ぶのは1年ぶりなので…

スタッフも想い描いた通りにお店が作れるのかと少し不安もありますが。

今からどんな感じに仕上がるのかとっても楽しみです!

 

さて、今日は。

イベントの期間中¥5,000以上お買い物して頂いた方にプレゼントする

ノベルティのプレートをご紹介。

今回は、「彩々sono」にちなんでグレー、レモン、ピンクの色を付けた

いつもsonoに並んでいる真っ白いベスティート6.5"プレートのイベント限定カラー。

真っ白とは違う魅力がある色の器は、

食卓に1枚あるだけでぱっと花を咲かせてくれます。

こちらのノベルティは無くなり次第終了となりますので、

気になる方は期間中お早めにお越し下さいね。

ソノ

ごはん鍋の炊き比べ

2012.10.25 Thu 19:00

先日の定休日は、

スタッフとごはん鍋の炊き比べをしよう!

という話から始まったごはん会。

福岡出身のスタッフが豚汁を作り、

後はごはん鍋を持ち寄って

ひじきごはんとさつまいもごはんを炊きました。

 

今回使ったごはん鍋はビアンリズ

それぞれ2合づつ同じような火加減で炊いたのですが。

ビアンの方が早く炊き上がり、

リズは少し時間がかかりその時間差のおかげで、

炊きたてのごはんが2回も食べれました!

 

ごはんの美味しさとその喜びの事で、

すっかり炊き比べの事はすっかりと忘れていた私たちでしたが…

 

 

途中で、ビアンを土鍋ごとレンジに入れて温めてみたら…

お家のレンジの大きさにはビアンがギリギリ入るぐらいだったので、

「贈り物で贈るにはブレゼビアンがいいかもね!」

と商品の事もしっかりと考えて楽しい休日を過ごしました。

そして、レンジで温めたごはんは

炊き上がった時みたく美味しくなりましたよ!

ぜひ、みなさんもレンジに土鍋ごと入れて温めて下さいね。

 

ソラマメ食器店

松井先生、洋食講座

2012.10.25 Thu 17:51

先日スクールで開催の松井先生「洋食の基本と技」は、家庭の定番料理『ハンバーグ』でした。

今回は缶詰を沢山使ってみよう、というサブテーマもありました。

缶詰は巷でスポットが当っていますね。缶詰のバーみたいなお店もオープンしてますし。さすが松井先生、トレンドに敏感!と思っていたら、「え?はやりなの?知らなかった」という肩すかし。しかし、随所にプロの拘りを披露され、缶詰感は全く消え去りました。

ハンバーグも、ふっくらジューシーに焼き上がり、きのこのデミソースに覆われて、洋食屋さん出現です。「晩ご飯みたいな昼ご飯になっちゃった」のお声が聞こえ、豪華さが伝わります。

それにしても、松井先生の一皿はどうしてこんなにおいしそうなんでしょう!?

素材の良さ、彩りの美しさ。いろいろあるかと思いますが、秘密はそれぞれの調理法にもあります。

実は先生は幼稚園の給食作りもしてみえますが、「にんじんきらい」「ぴーまんきらい」な子ども達も先生のお料理は食べられるそうです。でも、お母さんのにんじん料理は食べられない。どこが違うのでしょう。小さな子ども達の舌にも、ちゃんと違いが届く、そんな秘密があるんです。

次回松井教室は来年1月27日(日)を予定しています。

素材をおいしく作る「プロのコツ」をしっかり教えていただきます。詳細は12月中旬になります。

 

松井先生のルーツ?お母様講座

松井久美子ママのお総菜11月」 只今募集中です。

こちらもとってもおいしい。

詳しくは→☆こちら

 

ソボカイ料理教室

ことしも和栗のパフェ

2012.10.25 Thu 16:00

10月から始まったペコリの和栗パフェ。

ボビン勤務の日に、

お隣にオーダーをしてパクパクとあっという間に美味しく頂きました!

クープドゥボルに盛りつけられたパフェは、

贅沢にも大きな栗の渋皮が…

ぽつんと上に添えられていて一口目から秋を感じ。

下にはコーヒーの寒天が入っていて、

甘さの中に程よくコーヒーの苦みを感じて

最後まで飽きる事なく楽しめました。

 

 

栗の次はさつまいものスイーツが始まるそうなので…

みなさん!秋を楽しむ為にも、

和栗のパフェを目当てにペコリまでお出掛けて下さいね。

ソラマメ食器店

デポジョッキ

2012.10.24 Wed 10:00

ほんとうに吹く風が冷たくなってきましたね。

皆さん体調など崩されてないですか?

 

さて、今回も近づいて来た秋のイベントでの

新作をご紹介しますね。

sonoで男女問わず人気の「デポジョッキ」

その「デポジョッキ」にピンク、瑠璃、織部、レモンの

4色が新しく加わります。

いつもの白では、ジョッキの内側に黒土が塗られ

ざらざらとした手触りですが、

新しい4色のタイプは、磁器のつるっとした内側になっており

色だけでなく質感にも違いがあります。

 

贈り物にご自分用に

お気に入りのお色目を選んでみてくださいね。

ソノ

ボビンのはおりもの

2012.10.23 Tue 18:30

今日みたいな雨の日は、空気がひんやりと冷たく

秋から冬に季節が移りゆくのを感じます。

朝晩は、ストールや羽織ものの暖かな温もりがほしくなってきましたね。

 

この冬ボビンでは、いつものブラウスやニット、ワンピースの上に

プラスして着ていただける羽織ものをご提案いたします。

暖かなウールやリネンウール、厚手のリネン生地などで作る

さらりと着ていただけるボビンの羽織もの。

 

今日は試作段階のサンプルを着て

「この生地感かわいいね!」「丈はもう少し長めがいいかなぁ」など

スタッフと感じたことを伝え合い。

このあと修正をしながら、お店に並ぶデザインが出来上がっていきます。

 

 

ボビンの羽織ものは、3回に分けてお披露目予定。

第1弾は、11/8(木)からお店に並びます!

どんな形でどんな生地の羽織ものが並ぶのか、楽しみにお待ちくださいね。

 

ボビン

archive