BLOG

伊勢丹立川店、後半です!-2017.02.24 Fri

さて、現在出店中の伊勢丹立川店のお店も

早くも後半となりました。

この土日に向けては、多くの方にお楽しみいただけるよう

少し在庫を補充いたしました。

和食器や、新商品等、とても好評なようです。

ぜひぜひ、お越しくださいね!

スタッフ共々、お待ちしております。

伊勢丹立川店 開催中!!-2017.02.23 Thu

 

 

伊勢丹立川店にて スタジオエムPOP UP SHOP開催中です!

 

 

 

また今年も和洋問わず沢山のスタジオエム商品を持って行っております。

中でも、、、

見ていただきたいのが、和食器。

 

 

関東出店イベントの中でも伊勢丹立川店さんでは

和食器を多めに展開しています。

 

基本の一汁三菜の器やご飯鍋など、また↓こちらのように

より形状や質感にこだわった、プロユースライン『SOBOKAI』の器なども用意しております。

普段の食事をワンランク引き上げてくれる和食の器。

一度見に来てくださいね。

春のアイテム-2017.02.22 Wed

 

まだまだ寒い日が続きますが、

これから少しずつやってくる春にむけて

春らしいアイテムを紹介します!

 

リヴァージュ 220プレート

爽やかなブルーのラインが印象的なプレート。

陶器のやわらかな素材感が特徴的で、素朴感とあたたかみを感じます。

テーブルに置くと一気に爽やかな食卓にしてくれて、

サイズも使いやすいアイテムですよ。

 

グラニテ 深皿L

パステルカラーがとても春らしいシリーズ

深皿Lは深さもあるので丼としても使えたり、

煮物などにもちょうどいいサイズです。

グラニテは他にもサイズ展開があるのでそちら

揃えてみるのもオススメです。

 

ホワイトカトラリー

綺麗な白がポイントのカトラリー。

丸みがあって持ちやすく、爽やかな印象をあたえてくれます。

カトラリー1つでも、食卓の印象は大きく変わりますよ!

ぜひフォークナイフも揃えてみてくださいね。

 

 

どうでしたか?

春らしい色のアイテムを使うと、

気持ちがいいテーブルになりますよね。

ぜひこの春新しいアイテムを食卓にいれてみてください。

 

伊勢丹立川店、明日からです!-2017.02.21 Tue

 

伊勢丹 立川店でのポップアップショップが

いよいよ明日から開催します。

広ーい6階イベントスペースに、

新作の器たちや、春夏におすすめの器までとにかく量も種類もたくさん並びますよ〜。

 

 

2月22日から2月27日まで立川伊勢丹の6階で開催してます。

ぜひ、スタジオエムの器を見に来て下さいね!

詳しくはこちら>>

新生活を始める方への贈り物-2017.02.20 Mon

 

これからの季節、一人暮らしを始める方も多いのではないでしょうか。

新生活を始める人へ贈り物をしたいけれど迷ってしまう…という方!

 

必要な器が揃っているという方にもおすすめの贈り物をご紹介したいと思います!

 

ランチョンM チェリー(青)
春らしい爽やかな色のランチョンは食卓をぱっと明るく変えてくれます!
かわいらしいサクランボがポイント。 

 

ギンガムチェックS コースター(サックス)

ランチョンもいいけれど、コースターも見逃せないアイテムです!
種類も豊富なので、贈る方のイメージに合わせて何枚か選ぶのも楽しいですね。

 

マルタン クリーマー

落ち着いた色に凸文字がアクセントになっているマルタンのシリーズ。
お茶の時間が好きな方にぴったりです!

 

シュミネ ソルト
お料理の味付けに使う事の多いお塩。
かわいい入れ物に入っているだけで お料理の時間も楽しくなります!

 

いかがでしたか。
贈り物としてだけでなくご自宅用としてもおすすめのアイテムです。
ぜひ見てみてくださいね。 


お雛祭りの料理と器-2017.02.17 Fri

 

もうすぐ「桃の節句」ですね。

女の子がいるご家庭では、もうお雛様を飾ってみえますよね。

 

そんなお雛祭りの当日のご飯はもう決めていますか?

せっかくのお祝いの席なので、縁起の良い食材を使ったお料理はもちろん、

器でも少しだけ特別感を出してみたいところ。

桃の節句のお祝いの食事にぴったりな器をご紹介します。

 

*ちらし寿司

テーブルの中心に置かれる華やかなちらし寿司。

お重が一般的ですが、色味のきれいな大皿を使っても。

白雪お重/梅紋角お重

ウォルド―フ

 

 

*蛤のお吸い物

蛤は女の子の美徳を意味するものだそう。

食卓をより引き立てる蓋つきのお椀や、春色のお椀で。

二十四節季の料理「蛤のお吸い物」をぜひ試してみてくださいね!)

六瓢碗

クープドゥボル

 

 

*菱餅

 飾っても楽しむ菱餅は、特別感を作り出す高台付の器がおすすめ。


椿

モワソンコンポート

 

 

*ひなあられ

ひな祭りに備えられる節句菓子。

3つの色味がより映えるような、口径が広めの小鉢や中鉢がおすすめ。


リセ

グラニテ

 

普段の和食器に春色を加えることで、華やかに食卓を演出できます。

大切なお祝いのお雛祭り。

食卓を飾る器とともに、食事を楽しんでみてはいかがでしょう。

企画通信 vol.1「アロンディ バターケース」-2017.02.17 Fri

不定期更新、新連載!

スタジオエムの企画が商品について熱く語ります。

 

第一弾は新作の中から「アロンディバターケース」についてご紹介したいと思います。

 

ARRONDI /アロンディ バターケース

 

 

企画のこだわりポイント

①バターケースに入れたままバターをカットできる

 

スタジオエムのバターケースはアロンディを含めて全部で3種類。

(左からプレーン バターケース、キューブ バターケース、 アロンディ バターケース)

この3つの形の大きな違いは、

「プレーンバターケース」「キューブバターケース」の2種類は容器にバターを入れて、蓋を閉める形。

「アロンディバターケース」は平らなプレートにバターをのせて、上からカバーをかぶせる形、ということ。

 

今回のアロンディバターケースをこの形にした理由、それは、

バターケースに入れたままバターが切りたかったから。

(単純に形のかわいさ、というのも理由の一つですが・・・)

 

普段パンを食べる時に少しずつ使うときにもそうですが、

料理やお菓子づくりでバターを多めに使う時に、バターケースのプレートにのせたまま、

ナイフや包丁でカットすることができます。

 

さて、次のこだわりは、

②冷蔵庫からの出し入れも片手でラクラク!

バターケースを冷蔵庫から出し入れするときなどに、片手で持ちやすいようにプレートの形状を工夫しています。

 

まずは両側にある取手。

取手の高さはちょうど指1本入るくらい、裏側には指が引っかかるようにくぼみをつけています。

このくぼみがあることで大きな取手ではなくても、すべることなく片手で取手を上げて、

バターケースの下に指を差し込んで持ち上げることができるのです。

 

③丸みがかわいらしいデザインと、選べる3色展開

最後に見た目について。

プレーンとキューブバターケースはシンプルで落ち着いたデザインなので、アロンディのデザインはシンプルだけどキッチンや食卓が明るくなるようなポップなかわいらしさを意識しました。

角丸な形とロゴがポイントです。

 

そして色は3色。お好みで選んで頂けます。

今回カタログ用の撮影のときに、同じテーブルセッティングでバターケースの色を差し替えてみました。

定番の白はまわりとなじみやすく、やはり使いやすいです。

イエローは置くだけで食卓がぱっと明るくなります。(カタログにはイエローが載っています。)

グレーも落ち着いていて合わせやすい色ですが、白よりもメンズっぽい印象です。ネイビーやインディゴ色の食器とも相性がいいです。

 

もし色で迷われていたらぜひ参考にしてみてください。

 

200gサイズのバターが入るバターケース、ご自宅用にも、バターナイフをつけて新生活や結婚祝いのギフトなどにもおすすめです。

web storeもぜひチェックしてみてください。

 

アロンディ バターケース  ¥2,200 +tax

 

企画(お)

二十四節気の料理-2017.02.14 Tue

 

みなさんマルミツの「二十四節気の料理」って知ってますか?

web storeのページにあるコンテンツです。

日本の伝統的な季節を区切る「二十四節気」に沿って

器と料理を一緒に、丁寧に紹介しています。

 

今年も新たに始まり、ページも新しく変わっていますよ!

器と料理の紹介の仕方も今までと違ったり、

レシピも紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

 

今回の「はまぐりのお吸い物」もとても美味しそうです。

季節にあった食材を選んで、料理をして季節の変化を楽しむ。

それだけで普段の生活も楽しくなりますよね。

 

みなさんもマルミツの二十四節気の料理を、

ぜひ作ってみてはどうですか?

ある日の窯屋さん見学-2017.02.13 Mon


2017年春夏の新商品、みなさんもうご覧になりましたか?



企画では次の2017年秋冬のアイデア出しが始まっています!
アイデアが出始めた頃、窯屋さん見学に出かけます。

実際に制作の場を見せて頂いて窯屋さんとお話しする事で、
こんな釉薬(器の表面のガラス質の部分)があったんだ!この土素敵!…と新たな発見もたくさんあります。

 


見学している途中、「デイジー茶碗」を見つけました!


窯やさんがマルミツの商品をひとつひとつ丁寧に作ってくださっています。



みなさん、この子に見覚えはありませんか?

そう、実は「ゆず粉引き」のお皿の裏にいるゆずちゃんなんです!

 

 ゆず粉引き 角皿

 

そんな出会いもありながら窯屋さん見学を終えて、新作の企画を進めています。

2017年春夏もかわいい商品がたくさんありますが、
次回も楽しみにしていてくださいね!

【新商品紹介】ラグマンボール-2017.02.10 Fri

ご紹介したい新商品は「ラグマンボール」。

土のあたたかな質感が魅力のラグマンボールは

全部で4サイズ展開。

どのサイズにしようか迷っちゃいますよね。

表情の魅力だけでなく、機能面もばっちり。

形状がスッキリとしているので、和食だけでなく、洋食、多国籍料理等

幅広く使えてとっても便利ですよ。

サイズごとのおすすめの使い方をご紹介します。

 

LL size

容量は1070ccと、たっぷり入るLLサイズ。

うどんや蕎麦などの麺料理が丁度良く、美しく盛りつけられます。

家族分のサラダの盛り鉢としての使い方もおすすめ。

 

L size

ロコモコや親子丼等、丼ものご飯にぴったりな大きさ!

写真のシリアルのように使っても◎

 

M size

とろろをかけたり、お茶漬けをしたり。

いつものごはん茶碗にもう少しだけ大きさが欲しいとき、ありませんか?

片手でおさまるMサイズは、小丼として活躍します。

 

▼ S size

下に向かってすっきりと窄まった形の小鉢は

副菜を盛りつけた時に食材がより映えて見え、

料理をよりおいしく引き立ててくれます。

ワンプレートにのせたり、朝食にヨーグルトに使ったり。

 

日々の食卓に使いやすい容量を考えて作られた「ラグマン」。

持ってみると軽いです。

毎日の食事のどこかで、気がついたら手に取っていそう。