BLOG

エルブプレート-2017.05.16 Tue


私が愛用するプレートの1つをご紹介します。

それがこちらのエルブプレート。


私がこの器を買おうと決めたきっかけですが、

ソボカイクッキングスクールでオーブンウェア講座を受けた時に、

使われていたのがこのエルブプレートでした。

野菜をざくざくと切ってプレートにのせて、

オリーブオイルをかけてそのままオーブンにいれて

そのままテーブルに出して食べれる…!


一見、オーブンウェアには見えないスマートな形や色合いに惹かれて、

なんて便利でいいアイテムなんだと思いました。


オーブン対応の器というと、分厚くてずっしりとした印象ですが

エルブプレートは薄くて、上品なイメージがもてます。


リムが平らで盛り面が広くなっているのが特徴的ですが…

これはナイフとフォークで食べやすいことを考えてデザインされているからです。

なので、魚まるごと一匹やお肉などをオーブンで焼いて、

そのまま上品にナイフとフォークで食べる事ができるんです!


また、色合いも大きな魅力ポイントですよね。

ブラン、グリズ、ベージュの3色。

ナチュラルで落ち着いているこの色合いは、ハーブの緑色なんかがとても映えます!

(エルブプレートのエルブは「Herbes」でハーブという意味です。)


もちろんオーブン料理でなくてもパスタやワンプレートとしても、

盛り面が広いので使いやすいですよ。

スクエア状なので、丸い器ばかりの食卓には(私もその1人です)変化もだしてくれますしね!



こんな風に、使いやすくてかわいいエルブプレート。
購入してよかったと日々思いながら、よく使っている器のお話でした。

エルブプレートはこちらから>>