BLOG

チュチュ-2018.05.10 Thu

みなさんは毎日使う器はありますか?

毎日使いたくなるものって、シンプルでいろんな料理、シーンに合うもの。

だけど、ただシンプルなだけでなく表情があって飽きのこないものだと思います。

今回紹介するのはそんな器、「チュチュ」。


チュチュはスタジオ エムの中でもずっと人気なシリーズです。

名前の由来はバレエの衣装であるチュチュのこと。

こうして見てみると、たしかにバレリーナが踊っている様子・・・にも見えたり。

そんなレリーフが少し可愛らしさも出してくれます。


チュチュは同じく人気シリーズのグリーズ、ムニュ等と同じ窯屋さんが生産しており、

粉引といって、基本の生地に白化粧土をかけているのが特徴的な器です。

白化粧をかけることで、ぽってりとした雰囲気になり陶器の暖かみがより伝わるんです。

そしてこんな風に焦げ感に差があるのも1つの特徴であり、魅力ポイント。

自然の環境の変化によって、焼き上がりも変化します。

焦げているものが好きな方、焦げてなくて真っ白なものが好きな方、本当に人によって好みが違います。

マルミツ社員の中でも粉引商品の好みは人それぞれなんですよ。

そんな自然を感じるチュチュは、料理はもちろん映えますし、

焦げ感、粉引の濃淡によって1つ1つ表情が違い、本当に豊かなんです!

これが、生活に馴染んで毎日使いたくなる大きな要素ではないかな、と私は思います・・・。


チュチュは、陶器の中では丈夫で用途の幅が広いのも嬉しいポイント。

それは、長い時間高温で焼きしめているから、水分の吸収が少ないんです。

なので、電子レンジはもちろん、オーブンもOK!

料理の幅が広がるのは嬉しいですよね。


白とベージュの2カラー、3サイズ展開のチュチュ。

ぜひご家庭に取り入れて、ホッとするような暖かい食卓をつくりませんか?

詳しくはコチラ▶