BLOG

sono6"ボウル-2018.12.30 Sun

今日はマルミツポテリの直営店舗の名前がついたボウルを紹介します。

その名も「sono6”ボウル

(sonoは名古屋市千種区にある特別な日の食器を販売しているお店)


モノトーンカラーにすっきりとした形状で、男性にも好まれるデザインのボウルです。


ボウルの底はベタハマ(平ら)になっていて、オーブンの使用も可能。

陶器ですが硬く焼き締まっていてほとんど吸水性がなく、

においがつきにくいので和食にも洋食にもデザートにも気兼ねなく使えますよ。




色は粉引と灰釉の2色展開。

なんだか見覚えのある質感だな…と思った方もいるのでは…?

このシリーズは、スタジオエムで人気のグリーズムニュタプナードと同じ土を使って作っています。

縁が少し焦げていたり、釉薬のむらがあったり、陶器ならではの風合いが楽しめます。


今年も残すところあと2日。

仕事納めのおとといは、マルミツポテリ恒例の餅つき大会がありました。

私の実家でも毎年父が鏡餅を手作りし、1月はしばらくおもち料理三昧。

こんな器でお雑煮や七草粥なんかもいいですね。


商品はこちら