BLOG

イベント

納涼会の準備-2012.07.23 Mon

梅雨明けをして、マルミツ陶器では
少しずつ毎年恒例「納涼会」の準備が進められております。
今年の担当も、もちろんハチクボ君。
社員食堂や自社展示会で培ったスキルを発揮する絶好の機会です。
日頃お世話になっているメーカーさんを招いての大切なイベント。
そのリーダーを任されるハチクボ君は今日も頭を悩まして、
「あーでもない」「こーでもない」とメンバー達と打ち合わせです。
そんなハチクボ君に、カリオモンマグに入れたコーヒーを差し入れ。

 


「カリオモン」とはエチオピアでコーヒーを飲む時の作法のこと。
「カリ」は「コーヒの葉」、「オモン」は「一緒に」、の意味。
訳すと「コーヒーを一緒に飲む仲間」ってことです。
ハチクボ君、みんなと一緒にコーヒーでも飲んで頑張ってー。


営業(す)

ソボカイといっしょに展示会。-2012.06.05 Tue

さて、明日からは東京ビックサイトで開催される
インテリアライフスタイル展です。

今年も「スタジオ エム」「ソボカイ」合同で
マルミツ陶器として出展します。

今回は架空の農場を舞台に展開し、
「楽しい食事の時間」というテーマで提案しています。

四季のある日本という国で生活するからには、
食卓から四季を感じて、それを思う存分楽しんで欲しい。
そんな楽しそうで、美味しそうな提案となっております。

お近くの皆様はぜひ、マルミツ陶器の
「楽しい食事」を感じるブースにおこしください。


広報(す)

おいしいお土産-2012.05.21 Mon

先日、本社で行われた「器講座」に参加してくださったお客様から
お土産を頂きました。
手作りのピクルスと、ピオーネのシロップ漬け。
そして地元甲州産の葡萄を使った白ワイン。
お客様のお店は山梨県の勝沼にあり、
桃や葡萄の一大産地なんですって。
そういえば小学校の頃習ったような??

さっそくお昼に皆でおいしく
(さすがに仕事中に白ワインは無理でしたけど)頂きました。

本当にありがとうございました。

  
ストライプに盛りつけたピクルスは、
野菜の色が引き立ち夏らしい雰囲気に。
ピーチに盛りつけたシロップ浸けは、
ピオーネの淡い紫が可愛らしい雰囲気に。

葡萄好きの(す)はピオーネのおいしさにしばし時を忘れる程。
今度は「桃を・・」なんて図々しいお願いまでしてしまいました。


営業(す)