BLOG

商品

ブレゼごはん鍋-2017.04.27 Thu

いきなりですが、私、土鍋ご飯が大好きなんです。
どうしてこんなにも美味しいんだろう、と食べるたびに思います。


炊飯器で炊くごはんもおいしいですが、土鍋で炊いたごはんは特にお米がつやつやでふっくら。
さらにお焦げまで楽しめます。


・一人暮らしでも土鍋でご飯を炊きたい!
・収納場所や冷蔵庫での保存に困らない、2合炊きくらいの鍋が欲しい!
・美味しく炊けるのはもちろん、かわいらしい見た目が良い!
と思って探していたら、ブレゼに出会いました。

ブレゼを見るたびにどんぐりなどの木の実を思い浮かべてしまうほど
ころんとした愛らしい形です!


そんなブレゼのお気に入りポイントをまとめてみました。


お気に入りポイント①コンパクトな取手
お鍋って取手が付いているので収納も場所を取ってしまいますよね…。
以前使っていた土鍋は取手が大きく出っ張っていたので収納の際、ぶつけてしまわないか心配でした。
けれどブレゼの収納なら、ほら!この通り!


狭い空間にもすっきり収まってくれてぶつけてしまう心配も少ないです。
冷蔵庫での保存もラップを使わず蓋をしてそのまま隙間にすっと入ってくれます。





マルミツにはごはん鍋が8種類ありますが、他の土鍋と比べてもコンパクトな持ち手になっています。
(上段、左から3枚め)




お気に入りポイント②大きさ

キッチンに出したままにしていても邪魔になりません。
コンロの上にちょこんと乗っている姿も好きで、よく出したままにしています。
食卓に持ってきても一人暮らし用の小さなテーブルに十分収まってくれます!
もちろん一人暮らしの方に限らず、
食器がたくさん並んでいる食卓でもブレゼなら空いたスペースに置きやすいですよ。



お気に入りポイント③しゃもじへの心遣い
初めて見た時、わあ!立てかけられる!と思わず声に出していました。
ブレゼの取手に小さなしゃもじ(写真:栗の木しゃもじs)を立てかける事ができるんです!
以前はキッチンの流しに置きに行ったり、お鍋にいれたままにしていたのですが見た目が良くないな、と思っていました。
ごはんをよそった後のしゃもじの置き場所。ちょっとした事なんですが、嬉しいですよね。


さて、ここでおいしいごはんの秘訣と土鍋ごはんがおいしくなる理由を調べてみたのでご紹介しますね。


おいしいごはんの秘訣。それは、炊き始めから沸騰するまでの時間を10分前後とることなんだそう。
ごはんはお米と水だけのシンプルな食べ物なので、ごはんの炊き方がおいしさを左右します。
10分ほどかけて沸騰させる事でお米の甘みをひきだすことができるそうです!


土鍋はゆっくり加熱する事ができるのでごはん炊きに適しているのですね。
さらにブレゼは底が丸く、口元が少し内側に入っていて、お米の対流が良くなるようにデザインされています。



使えば使うほど愛着もわいてきますし、ブレゼの魅力を感じます。
炊いていて嬉しいのは、炊きこぼれないこと。
先日も炊き込みごはんで具を沢山入れましたが、最後までお鍋もコンロも綺麗なままでした。
お料理をしていて、周りが汚れにくいのも嬉しいポイントです。
次の週末にはブレゼで筍ごはんを炊きたいな、とわくわくしています。
土鍋ごはんの炊き方は実はとても簡単!
写真付きのわかりやすい説明なので気になった方はぜひご覧になってください→土鍋ごはんの炊き方





MPダイナー-2017.04.24 Mon

琺瑯のような懐かしさとポップな色合いが可愛い「MPダイナー」。

大きいサイズの「カレー皿」はその名の通り、カレーを盛り付ける器にぴったりです。


カレー皿は770ccと大容量なので、具沢山のカレーでもきれいにおさまります。

他にもパスタ、ロコモコ、大盛りサラダなんかとも相性がいいですよ。


一見シンプルな器なのですが、

見れば見るほど可愛くてたまりません…

もちろん可愛いだけじゃなくて、使いやすく、いろんなシーンで活躍してくれるんです。

そこで、MPダイナーの魅力を改めて考えてみました!


■ポイント1:琺瑯のような懐かしさとポップな色合い!

赤・青・緑の3色展開。

発色がとてもきれいで、テーブルの上をぱっと明るく元気にしてくれます!

ポップな色合いですが、内側が白なので主張が強すぎず、食卓にも馴染みます。

なので、他の色のある器とも合わせやすいですよ。

琺瑯のような雰囲気をもつところが、

きっと可愛すぎず、レトロな感じに見せてくれてるのかな…と思います。

琺瑯だと使っているうちに塗装が剥がれてしまったり、

料理の色がつくととれにくかったり…という点がありますが、

こちらは磁器素材なので丈夫ですし、色がついて残ることもなく、お手入れもしやすいですよ。


■ポイント2:盛り付けやすい形状!

立ち上がりがしっかりとしていて、高さもあるので

形の決まりにくい豆料理やペースト状の料理なんかも、

きれいに形をつくって盛り付けられるのが嬉しいところ。

リムの幅もあるので、器いっぱいに盛り付けても余白ができるのできれいに見えます。


■ポイント3:使いやすいサイズ展開!

こちらはひと周り小さいサイズの「デリ皿」。

ポテトサラダやコールスローなんかにちょうどいいサイズです。

カレー皿と並べてみると、その姿はまるで親子みたい。

そう、このデリ皿…

小さいお子様用のカレー皿としてもオススメしたいです!

親子で一緒の食器を使えるのって、嬉しいですよね。


飽きのこない懐かしさのあるデザインと、いろいろな料理に使いやすい「MPダイナー」。

シンプルなデザインなので、私もはじめはこの可愛さを見逃していたのですが、

ずっと見たり使ったりしているうちに、じわじわと魅力を感じ、

今ではお気に入りのアイテムの1つです。

きっと長く生活の中で楽しく使っていける器なんじゃないかなと思います。

ベイキングディッシュ-2017.04.20 Thu


「常備菜」「週末の作り置き」等、実践されている方は多いのではないでしょうか?

私も、端くれながら週末に実践しています。

週末にまとめて作って、あとは温めてテーブルに出すだけ!という便利さがある一方、

お洒落にお皿も楽しむには保存容器から移し替える必要があります。


そこで、私が常備菜の器に求める理想としては、

  1. 保存容器として使える

  2. そのまま電子レンジでチンできる

  3. 食卓にそのまま出しても可愛い

でした。


そんな時、この「ベイキングディッシュ」と出会いました!


今ではもう、食卓で欠かせない存在です。


何といっても常備菜用としての機能面はばっちり。

検証してみます。


  1. 保存容器として使える

ピチーッ

素材が「磁器」の為、長時間料理を入れておいても、シミや匂いが移る心配がありません。

通常のタッパーの素材は料理のヌメリがなかなか取れないのですが、磁器はきれいさっぱり汚れが落ちて、気持ち良く洗えます。

ラップを掛けたときも、ぴったりと密着してくれて、密封性抜群です。


  1. 電子レンジにチンできる

磁器素材なので、もちろん電子レンジもOK


  1. 食卓にそのまま出しても可愛い

ベイキングディッシュの魅力は、シンプルながらもこだわった形状にあります。

この、立ち上がりの緩やかな膨らみ。

器として柔らかい印象を作り出しているのと、器に丸みが出て、円形の器とも相性よく置いて頂けます。

ちなみに私が使うのはこのMサイズで、色はオリーブ色。

アイオリソースの様な美味しそうな緑色で、和食、洋食問わず、料理を美味しく見せてくれるのです。

和食なら白身魚の味噌付け。洋食ならポテトサラダ等。料理との相性を考えてるな~と、思います。


その他にもベイキングディッシュは魅力たっぷり。


◎お弁当箱にして持って行ける

今日のお弁当完成!

ラップを掛けて持っていくだけなので、そのままレンジにかけられるし、洗いものも少なく済んでとっても便利!

お弁当ならMサイズがおすすめです。


◎レンジ&オーブンに使えて、色んなお料理が作れる!

ジュワジュワ〜

オーブンに使えるのでグラタンはもちろん、

焼きカレーを作ったり、蒸野菜を作ったり、これ一つでいろんな料理に挑戦できます!


◎収納力抜群

スッキリ!

シンプルな四角い形状なので、

いくつか積み重ねてもコンパクトに収まり、食器棚の中で場所を取りません。


少し、熱く語りすぎてしましましたね。

機能もばっちり、器としても魅力もたっぷりのベイキングディッシュ。

シンプルですが、使ってみると、手放せないくらい優秀な子です。

常備菜ライフがよりお洒落に、楽しくなりますよ。

先日作った常備菜をパシャリ


ベイキングディッシュの商品ページはこちら

ソボカイクッキングスクールでは、春の常備菜教室を開催します!ご案内はこちら

フローボール-2017.04.18 Tue

カレー皿を新調したいなぁ、と探し続けかれこれ数年探していたのですが、

昨年発売されたフローが、とにかく使える。

 

 

 

実家のカレーは具材ゴロゴロと、大きめカット。

以前使っていたカレー皿は割とフラットな器だったので、すくいにくさがちょっと難点でした。

そんな中、フローは企画当初からゆるやかなカーブにこだわり、

まさに自分が求めているカレー皿にぴったりなんじゃないかと狙っていて現在愛用中のアイテムです。



実際に使ってみると、やっぱりこの程よいカーブがすくいやすい。

内側のラインがあることで、少しひっかかりがあって

具材も難なくスプーンにのっかります。

料理を盛りつけた時の見栄えにこだわり、ラインの本数と間隔が決まっていて、

盛り面が小さく、料理が少量でも平たくならないのがいいみたい。



そして内側に入っているラインは、ろくろを回転させて、職人さんがひとつずつ指の跡をつけて描いたもの。

ラインの間隔や太さはよく見ると少しずつ違って、同じものが一つとしてないのも

ちょっと特別感を感じて、愛着がわきますよね 。



一見シンプルで、単色に見えるんですが、

半透明の釉薬なので、陶器素材の土もうっすらと透けてみえます。

こういうちょっとしたことで、器から優しい雰囲気や温かみを感じるんだと思います。



ひとまず1枚、とネイビーを購入しましたが、

今では家族色違いで3色とも食卓に並んでいるフローのご紹介でした。


フローの詳細はこちら>>

チーク カッティングボード入荷!-2017.04.06 Thu

チークカッティングボードが入荷してきました!!

 

 

インドネシアから船に乗ってはるばるやってきましたカッティングボード。

天然木なので木目や色合いなど一つ一つとっても個性があって、使うほどに愛着がわきそうですね。

サイズは左から

オブロングLオブロングMスクエア200オブロングSラウンド240

 

2cmとしっかりとした厚みはまな板として安心して使えます。

また、パンやチーズを乗せたり、ラウンドにはホールのケーキを乗せても良いですね。

今やinstagramなどでパーティーの食卓に登場する機会の多い木製カッティングボー

ド。チークの風合いたっぷりのボードで皆さんの食卓も楽しく彩ってみませんか?

今なら全サイズ在庫がありますので、ウェブストアからご覧になってくださいね。

チーク カッティングボード

朝食-2017.04.03 Mon


いよいよ4月が始まりましたね!


4月は新しい環境で生活が始まる方も多く、体調も崩しやすいですよね。
今日は朝から元気になれる食卓をご紹介したいと思います!








オリゾンのプレートはどんな食卓にもすっと馴染んでくれます。
私も愛用していますが、朝食だけでなくお休みの日のランチや夕食にもよく登場します!
忙しい朝は洗い物が少ないと嬉しいですよね。



ジュール モーニングプレート

ジュールは1日という意味です。
モーニングプレートはマグも一緒にのせられるので組み合わせを考えるのが楽しくなりそうですね!







少し時間がある方は和食でしっかり朝をはじめるのもいいですね!
ご飯茶碗は毎日使うものなので自分の手にしっくりくるものに出会えると嬉しいですね。
マルミツにはたくさんのお茶碗があるのでこちらもご覧下さい!


朝食に何を食べようか、と考えて眠りにつくと翌朝が楽しみになりませんか?
何の食器に盛りつけようかなと考えるとさらに楽しみになるので
ぜひ朝が楽しみになる器を見つけて下さいね!


和食器アイテム-2017.03.29 Wed

 

最近はずいぶんと暖かくなり春の陽気です。

さくら餅やうぐいす餅など春らしい和菓子が

お店にも並び始めますよね!

そんな和菓子にぴったりな和食器を今回紹介していきます!

 

トルテュ プレートS

白い刷毛目がみられて柔らかい印象のプレート。

和菓子の上品な雰囲気ととても合います。

八角形は縁起もいいのでお祝いなんかに使うのもいいですね!

 

ゆず粉引 鰯皿

ひとつひとつ手作りで作られており、表面の表情や輪郭が柔らかく、

陶器ならではの味わいを楽しめるものです。

写真のように小さな和菓子を並べると可愛いですよね!

 

トゥピ ショートカップ

土の存在感が強く、3本のラインも手描きのため表情豊かなアイテムです。

お茶を飲むカップとしても、ちょっとしたお菓子の器としても使えますよ!

 

どうでしたか?

ぜひ和菓子をお気に入りの和食器にのせて、

のんびりと春の暖かい日を過ごしてくださいね。

カリオモンマグ-2017.03.27 Mon


今日はカリオモンマグをご紹介したいと思います!

 


大きな高台が愛らしいマグカップ。
『カリオモン』とは、エチオピアでコーヒーを飲む作法のことで
「コーヒーを飲む仲間」という意味なんです。 

朝、コーヒーを飲んでから出かける方や休憩時間にコーヒーを飲む方も多いのではないでしょうか。
カリオモンマグは厚手で冷めにくく、温かい飲み物もゆっくりと楽しめます。
朝、夜はまだまだ冷えるので嬉しいですね。


取手も大きく、満水でたっぷり310cc入るので男性へのギフトにもおすすめです!



色は3色あるので色違いで揃えてテーブルに並べた姿もかわいいですよ!


もうすぐ4月ですが、いつものマグを変えてみるだけでも気持ちがシャキッとしたり気分も変わりますよね。
丁寧に淹れたコーヒー、温かい飲み物を楽しみたいときにぜひ使ってみてください!


午後のコーヒーセットもおすすめですよ→ こちら







 

ピクニックのアイテム-2017.03.22 Wed

 

この頃春らしい暖かい気候に少しずつなってきましたね。

桜や梅が小さく咲いているのもちらちらと見かけます。

これから外でピクニックやお花見をする方も多いと思いますので

今日はそんなピクニックに一緒に持って行けるアイテムを紹介します!

 

ロリエフカップ

カラー展開が豊富なシリーズで、ポップな色はこれからの季節にぴったり。

飲み物だけでなく野菜スティックやお菓子をいれても可愛いです。

友達とお気に入りの色を選んで楽しめますよ!

 

デクペールL

チーズやパンを切って、そのまま盛り付けるのにぴったりなアイテム。

サイズは他にM,Sとありシーンによって使いわけるのもオススメです。

軽いので外に持っていくのにも助かりますよね。

 

サンデーボトル

牛乳瓶の形とプリントロゴがとても可愛いアイテム。

自家製のドリンクをこれに入れて

ピクニックに持って行くなんて素敵ですよね。

 

どうでしたか?

家の中だけでなく外でも普段からお気に入りの食器を

持って行けばきっとそれだけで楽しくなりますよね!

 

スタジオ エムにはたくさんのアイテムが揃っているので

他もまた探してみてくださいね。

今人気のプルッフセット -2017.03.16 Thu

 

つい先日、強い衝動にかられながら

岐阜のとあるカフェさんへ行ってきました。

 

実は最近、SNSでプルッフセットを使った、

とっても美味しそうなスイーツを見つけたのです……!!

 

か、かわいい……。。。

(実物はさらに可愛かったです)

 

こちらはフルーツグラタン。直火ならではの焼き目がついたフルーツがなんとも美味しそうですね。

実はフランス発祥のフルーツグラタン。フランスでは家庭でも日常的にフルーツグラタンを作る

文化があるそうです。工程もフルーツを切って、カスタードクリームを入れて、オーブンで焼くだけ

と意外と簡単、そしてフルーツの彩りもあって見た目も華やかなスイーツなんですね。

 

スタジオエムのプルッフセットは直火対応アイテム。

付属コンロの小さな火がゆっくりフルーツを温めてくれます。また、小さなキャンドルから灯る火が

なんとも可愛らしいですよね。人が集まる食事やパーティーシーンでも活躍できますね。

 

 

みなさんもプルッフセットでフルーツグラタン

試してみてはいかがですか?