BLOG

2013年07月

ナンシーとSOBOKAI-2013.07.31 Wed

こんにちは!ナンシーです。

 

今日はスタジオエムの姉妹ブランド『ソボカイ』についてお話します。

スタジオエムは1988年生まれ、ソボカイは2001年生まれで13歳差

レストランやカフェで使われる食器をオリジナルで作っています。

 

本社二階にはソボカイのショールームがありますが、何といっても扉の奥がポイントです。

 

ジャン!

中には沢山の食器。。。そう!ここは倉庫です。

※SOBOKAIプレートは非売品です。

 

ソボカイはスタッキングの良さが魅力の一つ。

白い器が多いのですが、最近ではカラーの器も仲間入りしました。

この倉庫から全国のカフェやレストランに届けられています。

一部の器屋さん雑貨屋さん、もちろんスタジオエムウェブストアでも取り扱っています。

気になる方はチェックしてみて下さいね。

 

ナンシー

ツバメ-2013.07.30 Tue

マルミツ陶器の社屋には、毎年ツバメが巣作りをしにやってきます。

夏本番を迎えた今、そろそろ巣立ちの時を迎えます。

 

先週末行った納涼会。

下で慌ただしく準備する僕たちを、上から見物する視線が・・・

MARUMITSUの看板にちょこんと座り、

何が始まるんだろうと見物中のツバメ達です。

 

ツバメの巣がある場所は、まさに焼き肉の煙が立ち上るその場所。

ちょっとやめてよ、と飛び立つツバメ。

ツバメさん、お騒がせしました。

 

営業(す)

2013納涼会-2013.07.29 Mon

今日は今年の納涼会について。

 

マルミツ陶器は毎年7月に型屋さんや窯屋さんなどお客様を招いて納涼会をします。

毎年、世界各国の料理をテーマに行う納涼会、2011年はハワイ 2012年はインド。。。

そして、今年はスペイン料理がテーマ。さっそく今回の料理を紹介します。

 

パート(や)さんは夏野菜の串焼きを作っていました。ポイントは真っ赤なプチトマト。

スペインでは串焼きをブロチェタと呼ぶらしいですよ。

ソボカイの商品プラッカ315バット(アメ)が大活躍していました。

 

土鍋パエリア。

前日にソボカイ営業(さ)さんが二階のキッチンで大量のタマネギのみじん切り。

一階にいたスタッフが涙を流すというちょっとした事件も起きました。

土鍋は水分を調節してくれるので、おひつ代わりにも使える優れもの。

 

広報(た)さんはタラのホイル焼を作っていました。

スペインではタラをよく食べるらしいですよ。もちろんソースも手作りです。

シングルストライプのエプロンがとても夏らしいですね。

 

そして、総務(つ)さんの手作りソーセージ(100本近く作ったのだとか。)

スペインではチョリソと呼ばれ、メキシコ風チョリソと違い辛みが少なく、パプリカパウダーやニンニクがたっぷり入っているのが特徴らしいですよ。

今回の食事の中で一番人気。炭火で焼いたチョリソは絶品でしたよ。

(ま)のいたテーブルでは余ったチョリソをめぐりじゃんけんで争奪戦があった程。。。

この他にもマッシュルームのアヒージョ、フルーツたっぷりのサングリアなどなど、大満足な料理でした。

木曜日に受けた落雷の影響でメール、インターネットが使用出来ない状況がつづくなか、納涼会当日の金曜日にも何度も細かな停電が起こり、3時頃には大雨が降り、とっても不安定なお天気。

一時はどうなる事かと思いましたが、なんとか無事に納涼会を終えることができました。

 

お家でもテーマを決めて料理をすると食事の楽しさが増しそうですね。

みなさんも楽しい食事で夏を乗り切りましょう!

営業(ま)

ブーちゃんの気持ち13-2013.07.25 Thu

こんにちは、ブーちゃんです。

 

前回からの続き

 

今日も頑張って会社探訪をしていきますよー。

 

こちらおなじみ企画の(は)さん。

またまた登場です。

PCの画面とにらめっこ中。

カタログを作ってるみたいです。

画面に映っているのは何の商品かな?

クリーム、、ウェアって書いてあります。

ん?でもボクの知ってるのは白っぽい色だったような。。

 

あ、そういえば、スタジオエムの25周年記念商品として、

新しくアメ色が出ているんでしたね。

写真はクリームウェアのコーヒーマグ(アメ)プチプレート(アメ)

です。ケーキがおいしそうに見えます。

アメ色になってちょっと大人な雰囲気になりましたね。

ボクも早く大人になって盛られてみたいなー。

 

あ、企画の(は)さんがいま作っているカタログは9月頃に出来るそう。

なので、それまでお楽しみにー。

 

 

 

つづく

ナンシーの仲間-2013.07.24 Wed

こんにちは!ナンシーです。

 

さっそくですが今日はナンシーの仲間を紹介しますね。

ジャン!

左から:コーヒーミルクマグ パリジャン ナンシー レアンクル

何の仲間か分かります?共通点は、とっても色が綺麗なところ。

実は色化粧という技法で職人さんにお化粧してもらっています。

 

基本的な器は、器を形作る「素地(生地)」とガラス質の膜をつくる「釉薬」2つで構成されています。その為、通常の器断面は素地と釉薬のシンプルな二層構造ですが、化粧をしている私たちの断面は素地と釉薬の間に化粧土が挟まっています。

化粧土は陶器の技法の粉引き(白化粧)と凄く似ているので、是非チェックしてみて下さいね!

 

皆さんの家にナンシーの仲間はいますか?

全国のスタジオエムの食器を扱っているお店にナンシーや仲間がいるはずです。

ぜひお店に探しに行ってみて下さいね。

 

ナンシー

セレブレイトプレート!!-2013.07.23 Tue

studio m'の25周年記念商品に、セレブレイトプレートっていう商品があるんです。

その商品を使って、今日はこんな提案をしてみたいと思います。

 

友達の誕生日。

お家に招いてのパーティー。

◯◯さんはここにどうぞ。

ワイワイガヤガヤ。

◯◯さん誕生日おめでとうー。

いただきまーす。

 

手に取ったカトラリーの下には、

 

他にも、

お友達の結婚をお祝いする食事会。

◯◯さんはここにどうぞ。

ワイワイガヤガヤ。

◯◯さん結婚おめでとー。

カンパーイ。

 

手に取ったワイングラスのその下には、

 

ちょっとおしゃれな演出が出来そうですね。

 

営業(す)

おもてなしのケーキ-2013.07.22 Mon

マカロニカフェ&ベーカリーで只今試作中のケーキがこれ、

「赤ワインとチョコレートのケーキ」

赤ワインの風味と、チョコレートのコクは、大人が楽しめる味です。

実はこのケーキ、この秋発表されるスタジオエムの新商品を使って焼き上げたもの。

企画チームも気にしていた焼き上がりは、しっとり、ふんわり。

これも陶器素材の型の成せる技!

スタジオエムの新商品も気になるところですが、

こちらのケーキも気になります。

気にしちゃって下さい。

ちょっぴりかっこよくお友達をおもてなししたい時にぴったりです。

近々皆様にもお届け出来ると思いますので、お楽しみに!!

 

 

営業(す)

渋谷ヒカリエにチェンチェンシノワ-2013.07.19 Fri

渋谷ヒカリエ8Fのd47ミュージアムで お中元ギフトの展示が19日から始まりました。

 

47都道府県それぞれのお中元が並ぶ中、愛知県代表のギフトとして、

ひつまぶしセットの中にSOBOKAIのチェンチェンシノワ6寸丼が使用されているとのこと!

スタジオエムの姉妹ブランドであるSOBOKAIは飲食店向けのブランド。

使い勝手がよくお客様からのお問い合わせも多くなりました。

 

夏休みになるとお子様が家にいる事も多く、どんぶりものが増えると聞きます。

手軽なのがいいですよね。

皆さんもどんぶりいかがですか?

 

営業(ま)

裏印9-2013.07.18 Thu

今日も裏印をご紹介していきます。

 

今週月曜日は「海の日」ということもあり、今日は「イカリマーク」の特集です。

(裏以外に入ったマークも一緒にあつめてみました。)

 

まずは王道

アンカー:名前がそのままですね。アンカー=錨

表にも入っているので、そちらの印象の方が強いかもしれませんが、裏にもちゃんと入っているんですよ。

レアンクルボール:アンクルボールから素材を変えたレアンクルボール。

裏印はそのまま引き継いでいます。

ちなみに(ま)はこの歴史を感じる裏印がお気に入りです。

 

ドゥーブ:夏を感じさせるイカリマークですが、スタジオエム一番人気の土鍋ドゥーブの裏側にも入っています。

夏でもサラダを盛ったり、大きな器として食卓に登場させたいですね。

 

ビーフラッグ:裏印ではありませんが淡い色合いのイカリマークが入ってます。

 

コーヒーミルクマグ:イカリマークといえばこのマグを思い浮かべる方もいるのでは?

 

今日は裏印は半分程でしたが、沢山商品をご紹介しました。

(ま)お気に入りのレアンクルを使った夏らしい冷たいおやつの提案をウェブストアでもしているので、是非覗いてみて下さいね。

営業(ま)

ブーちゃんの気持ち12-2013.07.18 Thu


こんにちは、ブーちゃんです。

 

前回からの続き

 

 

グー グー…

 

グー グー…

今日はブーちゃん、なんだかとても気持ち良さそうに寝ています。

 

うーん!気持ちよかったなー!

でも、この寝心地のいいベッドは なんだろう。。

 

 

ジャジャーン!

おー!

実はこれ、スタジオエムの25周年を記念して作られたナショナルカラーマグ

という商品なんです。

 

そうなんだー。(誰が話しているんだろう)

ナショナルカラー?ってなんだろう。電気の、

 

いえ、ナショナルカラーとはその国を象徴する色のことです。

昔、カーレースでは国ごとで車体の色が決められていたんですね。
フレンチブルーやブリティッシュグリーンなど個性豊かな5色で展開しています。

 

 

また、ナショナルカラーマグはギフト箱とセットでの販売になります。

一個箱入・二個箱入と選べるので友人や知り合いのギフトにいいですね。


ボクがさっき寝ていた箱だ…

 

じゃあせっかくだからボクも誰かに送ろうかなー。

ブティちゃんと・・ブッテロさんと・・・etc

 

ふふふ。ギフト箱とセットのナショナルカラーマグ。

みなさんも贈り物にいかがですか?

 

よーし、ボクも誰かに送ってみよーっと。

(この人、誰なんだろう)


 

つづく