BLOG

2014年12月

鏡餅作り!-2014.12.27 Sat

皆さん、お正月の「鏡餅」は準備できていますか?

 

そもそも「鏡餅」をお正月に飾るのは

新しい1年の実りと幸せをもたらす年神様が

鏡餅の中に宿ると言われていることから。

また、大小の平餅は「親子」を意味するとも言われ、

家族安泰を願う意味もあります。

 

マルミツでは来年もよい年を迎えることができるよう、

鏡餅作りのための「餅つき大会」を開催しました!

 

去年はへっぴり腰だった営業(す)さんも

経験を積み、それらしくお餅がつけるようになりました。

 

できた鏡餅がこちら!

みかんが大きいですが、可愛くできました。

今年の新作「椿 輪花皿」に乗せて。

 

ちなみに鏡餅を飾り始めるのは

「8」という末広がりの数字を好んで

「12月28日」からとの言われがあるそうです。

 

 

28日は……明日です!

皆さんもお家に「鏡餅」をお供えしましょう!

来年も良いお年をお迎え下さい。

 

 

営業(ほ)

ブーちゃんとお重-2014.12.26 Fri

こんにちは。ブーちゃんです。

 

 

前回からの続き

 

あぁーもうそろそろお正月の支度を

する時期になりましたね。

お正月といえばおせち。作るとそれなりに手間もかかりますが,

やっぱりおせちは正月に欠かせないもの。

1年に1度の行事なので、おせちを食べてお素敵なお正月を

迎えたいですよね。

 

そんなおせちを彩るスタジオエムのお重はこちら。

 

 


 

リセ三段重

 

小ぶりなサイズ感はお重として使えば可愛らしく、

また1段だけで取り皿やお弁当箱としても使えます。

 

 

 

梅紋角お重

 

うっすらと入った梅の紋様がさりげなくオシャレですね。

量もたっぷり入るので、家族分や親戚など多めに作る方にはぴったり。

 

 

 

もうお正月まであと少し。

必要なものを揃えてお正月に備えて、新年を迎えたいですね。

ペコリのおせち-2014.12.26 Fri

クリスマスも終わり、お正月の準備がこれから本格的に始まります。

鏡餅やお飾り、大掃除に年賀状・・やってないことがたくさんあります。

でも、一番忘れちゃ行けないのはお正月に食べる物の準備。

お正月の一番の楽しみといっても良いくらいですね。

準備がまだという方、まだ間に合います。

食堂ペコリがおせちを用意しています。

数量限定の為残りあと僅かですが、あと少しご用意出来そうです。

28日までは店頭やweb、お電話にて、29日はお電話にてご予約を承っています。

ぜひ2015年の始まりをペコリのおせちでお迎え下さい。

http://www.marumitsu.jp/pecori/osechi2015/index.html#/top

 

営業(す)

クリスマスリース-2014.12.24 Wed

気づけばもうクリスマスですね。

マルミツポテリにもクリスマスらしい器があります。

チャンベッラというリースのような器。

クリスマスの食卓でドライフルーツやチーズを置いても素敵。

写真のようにキャンドルを置くだけでも雰囲気が出ますよ。

 

営業(ま)はクリスマス気分を盛り上げるため、リースを作りました。

メリークリスマス!

営業(ま)

お正月のおみやげ-2014.12.22 Mon

今年のお正月は皆様どのように過ごされますか?

地元に戻り、家族や昔なじみの友人と顔を合わせるのが恒例の行事、、、

なんて言う方も多いのでは?

 

そんな時に必要になってくる「ちょっとしたギフト」。

意外と皆さん探されてるなぁと、この頃実感しています。

 

例えば

普段二人で過ごすご両親へ....

一年の間に結婚した友人へ....

お正月という機会を使い、贈りものを用意されるそうです。

 

そこでおすすめのギフトがこちら!

 【サンテショートカップのペアセット】

 

サンテーショートカップは日本酒や梅酒を飲むのにピッタリ。

冬の寒い時期は熱燗のお酒をちびちび飲むのもいいですね。

この気取らない雰囲気やサイズ感も、ちょっとしたお正月ギフトに丁度良いです。

こちらのセットはwebストア限定商品。可愛い白化粧箱に入ってのお届けです。

 

お酒だけでなくお茶を入れて使っても◎!

 

その他のギフトにおすすめの商品はこちら

普段伝えられない感謝やお祝いの気持ちを込めた贈りもの。

自分ならこれ!というものを、ぜひぜひ選んでみて下さい。

 

営業(ほ)

お正月じたく2-2014.12.22 Mon

先日、直営店のクーヴェール・ア・ラ・メゾンの

「お正月じたく」というイベントをご紹介しましたが、

我が家でもお正月じたくが始まっています。

 

毎年実家で母とおせち料理をつくるのですが、

今年はこの子に詰めたくて、購入しました。

リセ三段重

http://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail.php?product_id=691

 

ちょっと手間のかかるおせち料理ですが、

母にいろいろ教わりながら作るのはとても楽しい時間です。

web storeでもお正月にぴったりの器を紹介していますので、

皆さんのお正月じたくの参考にしてみてくださいね。

http://www.marumitsu.jp/webstore/24sekki/24/article/冬至|12月22日

 

総務(つ)

ブーちゃんと雪-2014.12.18 Thu

こんにちは。ブーちゃんです。

 

 

前回からの続き

 

みなさん、見て下さい。

一面の雪景色!

 

 

私、ブーちゃんも1年ぶりの雪ということで

気持ちも高ぶっております。

 

もうすっかり冬ですね。

こんな雪の季節に合う器はこちら。

 

新粉引き8寸焼物皿

飲食ブランドSOBOKAIから最近発売された新商品。

真っ白な白化粧がかかった様が雪景色のよう。

焼き魚はもちろんおせちや小さなお菓子等を数品盛りつけたりと

おしゃれな使い方もできます。

 

ゆず粉引 角皿

透明感のあるツヤとたたら成型により一つ一つ手で作っている

ため、表面全体も少し波打った形状になっていることから

同じ白でもとても表情豊かな1枚。

お刺身やおせちの具材など、少量盛るだけで品良く見せられます。

 

 

どちらも上質な粉引のシリーズなので、

お正月など、ハレの日に特に活躍できるアイテムですよ。

 

寒い日が続いて、年末年始の準備も億劫になりがちですが、

お気に入りの器と一緒に正月を迎えられると良いですね.

『土鍋の秘密』その3-2014.12.18 Thu

秘密その3

「あたたかさをキープ」

前回もお話した、空気の隙間や分厚さ。

実はこれが、他の所にも影響してきます。

 

それが蓄熱性

 

土鍋をお持ちの方は経験された事があるかもしれませんが、

土鍋は沸騰中に火を切っても暫くグツグツしています。

 

ご飯を炊いた後の蒸らしの行程で、この蓄熱性が生かされている事はもちろん、炊きあがったごはんの保温もばっちり。食事の時間に合わせて炊き上げ、土鍋をそのままおひつ代わりにすれば、食事中はアツアツごはんが食べられます。

 

この蓄熱性、逆に冷たく冷やしておけば、冷たさが長持ちするので、

サラダを盛ったり、氷を入れてワインクーラにも。

理由を知れば土鍋の用途の幅の広がりますね。

営業(ま)

 

土鍋の秘密その1

土鍋の秘密その2

カタログ撮影の風景-2014.12.16 Tue

先日の金曜日、春夏の新作カタログの撮影があり、

スタッフがエキストラとして駆り出されました。

マルミツのカタログは、全て自社スタッフが撮影を行います。

モデルもみんなマルミツ社員。

季節は冬まっただ中。でもカタログは春夏の新作。

本当はもう少し明るい時間に取りたかったのにー!

といいながら、冬の日没は思ったよりも早く、

思い通りに行かないこともしばしばです。

さてさて、もう少しで完成を迎える春夏の新作カタログ。

きっと、写真のような光景がカタログのどこかには登場するはずです。

皆様、お楽しみに!!

 

営業(す)

バンクーバーの朝日-2014.12.15 Mon

先日、ある映画の試写会に行ってきました。

舞台は、真珠湾戦争が起こる少し前のカナダ・バンクーバー。

そこへ移り住んだ日本人のお話。

劇中、家族での食事のシーン。ふと食卓を見てみると


こんな感じで見慣れた器が!

 

そうなんです。スタジオエムの器が使われているのです!

スタジオエムの器たちが、カナダでの日本の食卓にも馴染んでいました。

 

映画「バンクーバーの朝日」今週末の12月20日(土)から公開です。

ぜひ、劇場で見つけてみてくださいね!

 

広報(さ)