BLOG

2015年10月

ブーちゃんとごはん茶碗2-2015.10.29 Thu

こんにちは、ブーちゃんです。

 

前回からの続き

 

 

 

前回、スタジオエムのごはん茶碗を紹介していきましたが、

続いて、第二弾!

 

今回はちょっと土の質感、風合いがより感じられる

お茶碗の紹介です。

 

 

 

ラヴィエルパ

生地の薄く、繊細で美しいフォルムは粉引きの上質感をより引き出してくれます。

フランスのアンティークにも通じるシルエットが和だけでなく、洋のスタイリッシュな

器と合わせても相性が良いです。女性だけでなく、男性からも好まれそうなデザイン。

 

 

 

マラン

細かな貫入(焼成の過程で釉薬に生じるヒビのこと)の施されたマランの錆かいらぎ。

落ち着いた品のある風合いは、いつものごはんさえ特別感を感じられるはず。

ご年配の方への贈り物としてもおススメできるお茶碗です。

 

 

デイジー

今年出たばかりの新作デイジー。 粉引の持つ上品な質感と、透明の釉薬が

上にかかっていることで、欠けにくく丈夫な面が魅力。デイジーの花のような

レリーフは、美しいだけでなく、持ったときに指へのひっかかりが良く、手に

フィットしやすい面もあります。品のある質感と使いやすさを兼ね備えた

お茶碗です。

 

 

 

いかがでしたか?みなさんもご自分のマイ茶碗をみつけてみてくださいね。

Sobokai Vintage-2015.10.28 Wed

 

今年6月の発表より、少しづつアイテムが増え、全15シリーズに。

今までの「ブラン(白)」も素敵ですが、新色「モーヴ(紫)」はなんだか色気がある不思議な器。

レンジにも使えるアイテムなので普段使いにはもちろん、やっぱりパーティーシーンで合わせたい器ですね。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

ソボカイヴィンテージ

 

営業(ま)

社員食堂【お正月編】-2015.10.27 Tue

 

さ、今月も開催致しました社員食堂!

テーマは「お正月」

 

今日は16名の一般のお客様にご参加いただきました!

お正月の料理にぴったりな器の色の選び方や盛り方を学んで、

後半では写真のように、食品サンプルを使って思い思いのおせちコーディネート作り。

一人用のお重を使ったり、ワンプレートに盛りつけてみたりと、

器は違えど、お正月らしいコーディネートを楽しんでいらっしゃいました。

 

そして、お待ちかねの社員食堂。

今日のメニューはおせち風イタリアン料理です。

写真中央の5品盛りが素敵ですね。

詳しくはこちら

 

 

社員食堂は来月も開催予定です。

応募については、いつも突然ウェブサイト上で始まるので、

気になる方は、こまめにチェックしてみてくださいね。

 

営業(や)

土鍋講座「オリーブごはん」-2015.10.23 Fri

 

今日はソラマメ食器店にて土鍋講座を行ってきました。

8名のお客様にご参加いただきまして、

オリーブをたっぷり入れた洋風炊き込みごはんを作りながら、

土鍋での炊き方、土鍋のおいしさの秘密などお話させていただきました!

今回いらしたお客様は土鍋ごはんが初めての方も多く、

講座前は「土鍋って、手間がかかって難しそう」なんてご意見も多くありましたが、

炊くことで、実は簡単な工程で作れることに気づいていただいたり、

炊き立てのお米の美味しさに感動していただいたりと、

土鍋の魅力を存分に感じていただいた1時間だったのではと思っております。

 

 

そして、この土鍋講座は来月も開催致します。

次回は秋の味覚「 しめじと胡桃の炊き込みごはん 」です。

ごはん鍋が気になるけど、いまいち踏み出せない方。

土鍋と炊飯器の違いが気になる方。

などなど、お悩みの方もぜひこの機会にお越しくださいね。

みなさまのご応募をお待ちしております。

----------------------------------------------------------

日時 11/27(金) 10:00-11:30

場所 ソボカイ料理教室

料金 ¥500-

ご応募に関しましてはこちら

 

営業(や)

ブーちゃんとごはん茶碗-2015.10.22 Thu

 

お久しぶりです。ブーちゃんです。

 

前回からの続き

 

 

 

明後日は直営店ソラマメの方で、

土鍋講座が行われるそうですよ。

 

みんなで一緒にごはん鍋を使って

ごはんを炊いて食べるそう!

なんとも美味しそうな企画ですね。

 

 

 

 

そうそう、ごはんを美味しく食べるためにはお気に入りのごはん茶碗も必要です。

 

そんな訳で、

スタジオエムのごはん茶碗をちょこっとご紹介。

 

水玉飯碗  

スタジオエムでの人気No,1お茶碗がコレ。

陶器ならではの土のゴツゴツとした風合いと、大き目のドットのかわいらしさが

なんとも良いバランス。若い方から年配の方にも好かれるお茶碗です。

 

 

ブルジョン ライスボール

シンプルな形状ながら、フチの焦げ目が陶器ならではの温かみを感じられます。

陶器素材ながらレンジに使える数少ないお茶碗です。

 

 

テルボールM    

柔らかい色合いがとても綺麗なテル。白米の白がお茶碗の色とお互いに

引き立て合って、ごはんをより一層おいしく見せてくれます。白米をおいしく

見せたいならコレ。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

みなさんも、こちらからスタジオエムのお気に入り茶碗を選んでみてくださいね。

デポフェス4-2015.10.21 Wed

今日直営店のソラマメに電話をすると、「デポフェスに遊びにきてね!」とお誘いされました。

 

気づけば直営店のマカロニ、ソラマメ、ヒュッテが出来て4周年。

毎年ディスプレイやイベントで驚かせてくれます。

詳細はまだ公表されていませんが、なにやら楽しい企画があるようですよ!

 

イベント最盛期の秋!

皆さんはどこのイベントにいきますか?

まだ予定が決まっていない方は是非デポフェスへ!

11/14・15には東京蚤の市もありますよ。

営業(ま)

そういえば・・・-2015.10.19 Mon

そういえば来月11月22日のこと皆様は覚えてますでしょうか。

昨年の記事を見て思い出してみて下さい。>>

 

私、忘れてました。。

テレビの横にポルクブランが鎮座されているのに、

忘れてました。

 

と、言う事でフライングして中身を確かめようかと思います。

でも、割っちゃうともったいないし・・・

 

そういえば、取り出し方ポルクブランと一緒に入ってましたね。

 

まず、厚紙を用意していい大きさにカットします。

 

で、差し込んで後は頑張って一枚一枚取り出していきます。

慣れれば、結構簡単ですね。

 

一年でこれだけ貯まってました。

写真は結構シュールですね。

結構、揉め事が多かったのでしょうか?そんなつもりはありませんが。。。

 

それなりに貯まってたので、お揃いのプレートでも買ってみましょうかね。

 

皆様、11月22日は「いい夫婦の日」です。

少し早いですが、今年もご用意してみてはいかがですか。

 

(す)

秋の便り-2015.10.17 Sat

秋も随分と深まってきた10月の半ば。

旬を迎える食材の便りにまぎれて、こんな楽しそうなイベントのお便りが2通届きました。

1通はこちら。11/14,15に開催される「東京蚤の市」

そしてもう1通はこちら。12/5,6に開催される「関西蚤の市」

もちろん、スタジオエムも出展させて頂きます。

たくさんのお客様とお会い出来ること、今からとても楽しみにしています。

11月に開催される東京蚤の市では只今お客様からのリクエストも受け付けています。

リクエストフォーム

http://www.marumitsu.jp/studiom/nominoichi/tokyo/

 

この機会に、実際に見てみたかった商品のあれこれを是非リクエストして下さい。

 

営業(す)

グラタンシーズン-2015.10.14 Wed

朝晩が冷え込む日が続き、そろそろグラタンが美味しい季節。

食器棚の奥にしまってあるグラタン皿を引っ張りだしてあっつあつのグラタンを作りませんか?

カネルグラタン

 

土鍋土のグラタン皿は目止めをして、天日干しをしてから使い始めるのがオススメ。

臭いや汚れが付きにくくなりますよ。

営業(ま)

ボヌールを使って...-2015.10.09 Fri

珍しい!と、お店でも注目を集めてしまう

蓋のない土鍋の「ボヌール

 

直火、オーブン、レンジに使えて

お料理のアイディアは様々。

 

 

焼き野菜〜水炊き〜締めのリゾットで

テーブルで調理しながらみんなでワイワイ

 

おうどんを湯がいてそのまま盛皿にしたり

 

使い道を考えると何だか楽しくなる土鍋ですね。

 

最近のおすすめは

ご飯の上に秋刀魚を丸々1匹と

ハーブ、オリーブオイル、にんにくを乗せてオーブンへ!

 

 

 

秋刀魚のうま味がごはんにしっかりしみた

秋刀魚ご飯のできあがり。

 

その実際に使っている様子を

こちらの「二十四節季の食卓」のコンテンツでご紹介しています。

 

 

皆さんも、ボヌールを使った楽しい食事を考えてみませんか?

 

 

営業(ほ)