BLOG

2016年11月

【関西蚤の市】2日目に商品補充はあるの?-2016.11.29 Tue

いよいよ今週末に迫ってきました関西蚤の市!!
土日は両日晴れの予報なので、ますます楽しみになってきました!
さて、皆様からのご質問で多いのが、
「 2日目に商品の補充はありますか? 」
とのことですが、
初日の朝の時点で、全ての商品を出し切っています!!
正直なところ初日に完売してしまう商品も多々あります。。
なので、絶対買い逃したくない!というみなさま、
ぜひ、開場9:00〜12:00頃までの午前中がオススメです。
ブース内もゆったりとご覧いただけますので、
お早めにお越し下さいね!
【イベント詳細】
第3回関西蚤の市
場所:JRA阪神競馬場
 〒665-0053 兵庫県宝塚市駒の町1-1
開催時間/9:00~16:00 (両日)
入場料/無料(競馬場入場料200円が別途必要)

東京蚤の市、人気だったのは...-2016.11.25 Fri

先日開催された「東京蚤の市」。

たくさんの方のお越し頂き有難うございました。

そこで反応が多かったのが「和食器」。

この時期にあわせ、温かみのある和食器に注目が集まりました。

 

当日の会場で、注目の集まったアイテムをご紹介いたします。

 

◎お茶碗

日常使いのお茶碗。この機会に可愛いものを探されている様子でした。

水玉飯椀

デイジー茶碗

 

◎小鉢

特にマット釉の「たんぽぽ小鉢」「オクトゴーヌ」に注目があつまりました。

たんぽぽ小鉢

オクトゴーヌ3寸小鉢

 

◎焼物皿

冬は煮魚を作ったりして出番も多くなる焼き物皿。

カラフルな「エブリデイ」、料理をおいしく引き立てる縞模様の「ストライプ」等

エブリデイ長角皿

ストライプたたら長角皿

 

◎お正月の用意に。。。

お重を探している方や、お正月の食卓に使える取皿、小皿等

お正月を意識されている方も多く見えました。

白雪お重

五種縁起皿

 

 

たくさんの器の中で選べてとても楽しい!

とおっしゃっていただける方も多く、

多くの方に楽しくお買いもの頂けたのではないかと思います。

 

イベント出店はまだまだおわりません!

来週は「関西蚤の市」に出店致します。

ぜひこの機会にたくさんの器を見に来てくださいね。

関西蚤の市 in 阪神競馬場-2016.11.24 Thu

 

さあ、やって参りました! 今年最後の蚤の市は

『関西蚤の市』!

12/3(土).4(日) 9:00~16:00

 

 

今回で”スタジオエム”3回目の出店となります。

前回にも増してたくさんの商品をご用意するのはもちろん、

正月に向けての”お重”や”蒸し碗”、今蚤の市内でひそかに人気上昇中の

”豆皿、小皿”などもお持ちしますよ!

 

 

毎回来て下さる方も、

今回初めて行ってみようかな という方も

 

ぜひ当日遊びに来て下さいね。

【イベント情報】11/24(木)スタート!-2016.11.22 Tue

 

直営店クーヴェールアラメゾンでは、

11/24(木)からイベントが開催されます。

テーマ「冬の器との付き合い方」

温かい料理が美味しい季節が訪れましたね。 

温かみを感じる土の器や熱々の料理がいただける

耐熱の器や土鍋など、美味しい季節を楽しむための

冬の器がクーヴェールに揃います。

クーヴェールオリジナルの器もいくつかお店に並びますよ。

冬の器と末永く付き合う為のちょっとした心構えや扱い方。

手間もかかりますが、扱い方を知っていると

さらに器使いも楽しめます。

器で季節を取り入れて、楽しんでみませんか。

 

また期間中¥6,480以上お買い上げの方に、

オリジナルのオクトゴーヌ3寸小付をプレゼント!

限定カラーのベージュは、イベントのみですのでみなさまお早めに。

※プレゼントは無くなり次第終了となります。ご了承下さい。

イベント詳細はこちら

 

みなさまぜひお越し下さいね!

スタッフ一同お待ちしております。

東京蚤の市いよいよ明日-2016.11.18 Fri

 

いよいよ明日、東京蚤の市開催です。

 

 

本日から会場入りしたスタッフが大急ぎでブースを作ってくれています。

ブースの一角をパシャリ。

 

ブース入り口にインパクトのある黒板とともに作られたこちらのコーナーでは

今年9月に発売された新商品がズラッと並んでいます。

なかなか一同に見ることのできない新商品たち。

早い者勝ちですので、ぜひお早めにお越しくださいませ^^

 

ではでは明日の東京蚤の市、楽しみにしていてくださいね!

東京蚤の市いよいよ明後日。-2016.11.17 Thu

 

いよいよ明後日となりました

東京蚤の市!!

 

今年の春に行われた東京蚤の市での様子を少しだけ。

 

今年は前回と全く同じ場所に出店しますよ^^

今までで過去最大の商品量をご用意していますので、

 

前回来て下さった方も、

はじめて来て下さる方も

 

ぜひスタジオエムのブースに足を運んでくださいね。

 

 

 

 

土鍋のこと-2016.11.16 Wed

先日のスタッフダイアリーで「土鍋チャート」を紹介したせいか、

ウェブストアにはたくさんの土鍋の注文がきてきます。

 

一部欠品してしまったものもございますが、入荷次第ご予約順に発送させていただきます。

すぐにお届けできず、申し訳ございません。

 

また、土鍋についてのお問い合わせも多くいただいておりますので、

参考までによくあるご質問を少し紹介させていただきます。

 

 

Q.IH対応の土鍋はありますか?


A.申し訳ございませんが、マルミツポテリの土鍋は全てIHに対応しておりません。

ご自宅のコンロがIHの方には、カセットコンロでのご使用をおすすめしております。

 

お鍋の底に専用の鉄板を敷いて使用すると、

IH非対応の土鍋も使用できるようになるという商品があるようですが、

こちらは使用できませんのでご注意ください。

 

また、ラジエントヒーター(※)で土鍋が使用できるという話を聞いたことがありますが、

メーカーによりおすすめしない、使用不可としているところもあるそうです。

使用をご検討している方は、一度メーカーへお問い合わせください。

(※渦巻状にしたニクロム線をセラミックプレートの下に埋め込んだ調理器具で、ヒーター自体が発熱し土鍋を直接加熱するもの。)

 

 

Q.土鍋の風合いやサイズ感を直接見て確認したのですが、○○県に取扱店はありますか?


A.マルミツポテリの商品を販売している店舗は、北海道から沖縄まで全国にございます。

海外ですと、韓国と台湾に販売代理店がございます。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

電話でのお問い合わせ  :0561-82-1010

メールでのお問い合わせ :webstore@marumitsu.jp

 

また、下記の日程で各地のイベントに出店いたします。

会場でご覧になりたい商品のリクエストを受け付けておりますので、こちらもぜひご利用下さい。

リクエストフォーム (※東京蚤の市への受け付けは終了いたしました)

 

2016.11.19(土)・20(日) 第10回 東京蚤の市

2016.12.3(土)・4(日) 第3回 関西蚤の市

2017.1.12(木)〜18(水) 渋谷ヒカリエ ShinQs

 

 

Q.土鍋のフタを割ってしましました。フタのみの購入はできますか?

A.フタのみの購入も可能です。マルミツポテリの商品はパーツ販売もしております。

土鍋以外にもポット、急須、キャニスター、カップ&ソーサーなども対応させていただきますので、

まずはお気軽にお問い合わせください。(※販売終了や仕様変更などで対応できない場合もございます)

 

電話でのお問い合わせ  :0561-82-1010

メールでのお問い合わせ :webstore@marumitsu.jp

 


最後に容量についてのお話。

マルミツポテリで一番人気の土鍋「ドゥーブ」。

底が平で浅めのデザインな為、容量は見た目より大きくありません。

8号(1,500cc)は2人用にちょうど良いサイズで、大人3〜4人で使用するなら9号(2,750cc)がおすすめです。

(写真は8号鍋です)

 

ちなみに同じ8号でも、我が家ではチャウダー8号鍋(2,200cc)を愛用しています。

大人2人と子ども1人(よく食べる3才)で少し大きいかなと感じるサイズ。

具材をたくさん入れると食べきれないこともあり、そんな日の翌朝は雑炊を作ります。

 

土鍋の号数は口径によって決めているので、同じ8号でもこれだけの容量の差があります。

土鍋の購入を検討する際は、あわせて容量もご確認くださいね。

 

ウェブストア(よ)

東京蚤の市まで、あと4日!-2016.11.15 Tue

いよいよ、今週末には東京蚤の市が控えております。
今回は、過去最多(!)の商品数を持っていくべく
マルミツスタッフ一同、気合いを入れて、連日せっせと準備を進めています。
しかし、
このブログを見ていただいている方の中にも、
まだ蚤の市に行ったことがないよ!という方も少なくないのでは??
※写真は昨年の関西蚤の市
東京では、調布市にあります競輪場 “京王閣” にて開催!
広いスペースに所狭しとブースが立ち並ぶ様子は、
雑貨好きのみなさまには、たまらないほどワクワクする空間ですよ。
スタジオエムは写真にある大きい黒板が目印です!
また以前にはなんと、蚤の市ディスプレイ大賞をいただきました!
ただ欲しい商品が選べるだけでなく、
目でも楽しんでいただけるようなブースを毎回心がけています。
そして今回も、イベント限定のエピスカップが販売しますよ!
色は、キャラメル/セサミ/オリーブの3色です。
秋冬らしい色合いと、限定ロゴ入り!ぜひ会場でゲットしてくださいね。
近郊の皆様はもちろん、多くのみなさまに遊びにきていただきたいです!
スタッフ一同お待ちしております!
-----------------------------------------------------------------
第10回東京蚤の市概要
日程:2016年11月19日(土)、20日(日)
時間:19日(土)9:30~17:00/20日(日) 9:00~17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:500円(小学生までは無料)
-----------------------------------------------------------------
営業(や)

昨日のワークショップのコト-2016.11.15 Tue

昨日スーパームーンは残念ながら見えませんでしたが、

それに勝るとも劣らないイベントが開催されていました。

 

「おいしいかわいい料理写真の撮り方」の出版記念イベントで

スタイリングと写真ワークショップが行われていました。

サイズ:A4変型
ページ数:96
定価:1458円(税込)

 

実はこの書籍、著者はカメラマンの佐藤朗さんでスクールでも講座をしていただいたカメラマンで、

スタイリストの小坂桂さんもいつもスタジオエムの食器を使って頂いてる方なんです。

そんな縁もありまして、マルミツポテリが食器をほとんど担当させていただいた書籍なんです。

 

↑イベント会場で撮った写真(撮影:佐藤朗)

 

「○○○雑誌風」においしいかわいい料理写真とか簡単な撮影とスタイリングのいろはを

教わったり、最後には書籍の中の写真を参加された皆様が実際に撮影していただいたりと

盛りだくさんな内容だったみたいです。

 

しかも会場は「二子玉川 蔦屋家電」さん。

書籍もカメラもスタジオエムの食器も売ってるお店って

日本中さがしても数少ないんです。なんか縁を感じます。

きれいにディスプレイして頂きました。

 

昨日のイベントはすぐに満席になってしまったので、

告知する間もなかったんですが、

今回の書籍の中で、毎日の料理やをおいしくかわいくとれる方法が説明されていて、

その中で食器の選び方や使い方が丁寧に解説されていますので、

皆様もぜひご覧になって下さいね。

東京蚤の市 会場マップ!-2016.11.15 Tue

 

 

さあ、いよいよ今年も秋の 東京蚤の市が近づいてまいりました!

東京蚤の市

11/19(土).20(日) 9:30 ~ 17:00

場所:オーヴァル京王閣競輪場

 

 

本日は会場内のスタジオエムブースのご案内になります。

 

寄っていくと、、、

 

そして、、

まっすぐ歩いていると、左手にこんな感じで見えてきます。

(昨年イメージ)

 

屋根のある場所になりますので、雨が降っても安心してご覧になれますよ。

当日は混雑が予想されますので!早めのご来場をお勧めします。

それでは当日楽しみにしていてくださいね。