BLOG

お盆休み-2012.08.10 Fri

studio m'では、8/11(土)~8/19(日)までお盆休みを頂きます。
また、通信販売depliantの休み明けの出荷につきましては
コチラをご参照下さい。

お盆休みが明ければ、studio m'では秋冬の新商品発表が控えています。
土の表情に深みのあるお茶碗や、
ついつい料理をしたくなってしまう調理鍋など、実りの秋を迎えて、
ますます食事が楽しくなるアイテムが仲間入りです。
先日の社員食堂で、一足先に試し使いしてみた新商品達。
ちょこっとだけ皆さまにもお見せしちゃいます。
新商品は8月下旬頃ホームページにて発表しますので皆さまお楽しみに。

depliantの最新号は、8月下旬頃から順次発送する予定です。
2月のカタログ到着以降、
ご住所、お名前等に変更があった方はコチラまでお知らせ下さい。

それでは、まだまだ暑い日が続きますが、
おいしい食事とスタジオエムの器で、元気にこの夏を乗り切りましょう!

営業(す)

夏のグラタン-2012.08.02 Thu

営業(お)さんからズッキーニをいただきました!
自他共に認める?ズッキーニ好きの私ですが、如何せんズッキーニ料理のレパートリーが少ない、
ということで、新しい料理に挑戦してみました。

 

ズッキーニのグラタンです。
最近マカロニカフェ&ベーカリーのメニューでもグラタンが人気ということなので、
私も便乗してみました。

 

ですが、そこは私。簡単なのが一番。切ってのせて焼く、という行程が大半を占めています。

 

使用した器は、ずっと使ってみたかったドフィネS。
季節を問わずグラタン好きは多いようなので、夏でも活躍しそうですね!!

レシピ
①玉ねぎを薄切りにして炒めて、すりおろしたニンンクを加えて、グラタン皿にしいていきます。
②ズッキーニを薄めに輪切り(厚さ2~3㎜)にしてさっと茹でて、水気をきります。
③グラタン皿にズッキーニを平に並べていき、塩こしょうをします。
④チーズを振りかけて250℃のオーブンで15~20分、焦げ目が付くまで焼きます。

 

材料(ドフィネS2個分)
溶けるチーズ(種類はお好みで) 100g
ズッキーニ 2本
玉ねぎ 1個
ニンニク 1片
塩こしょう 適量

 

営業(わ)

引き出物-2012.07.30 Mon

秋はブライダルのシーズン。
今秋ご結婚される方は、
今の時期ちょうど引き出物を検討されているのではないでしょうか?
直営店でもそんな相談をされるお客様が増えてきているそうです。

そこで、今回はいくつかおすすめのセット内容をご紹介いたします。

最近では、贈る相手によってギフトの内容を変える
『贈り分け』が主流となってきておりますので、 色々吟味してみて下さい。

 

(1)酒器のセット

デポジョッキ ¥1,470×2
ラッピング代 ¥315
合計     ¥3,255

風合いのある陶製のビールジョッキ。
こちらは主に飲食店様向けの商品を企画しているソボカイの商品です。

女性には同素材の
"モワソン ワインカップ"がおすすめですよ。

 

(2)大鉢と取皿

トルテュ大鉢 ¥2,940
クルトプレートS ¥735×5
ラッピング代   ¥315
合計       ¥6,930

縁起が良いとされている
八角形をした大鉢は、引き出物にぴったり。
裏にはトルテュの語源にもなった
"亀"のロゴがあしらわれています。

 

(3)茶器のセット


天目土瓶 ¥3,990
粉引湯呑み(小) ¥1,365×4
ラッピング代   ¥315
合計       ¥9,765

藤の持ち手がついた土瓶と
土の荒々しい風合いが楽しめる湯呑み。
年輩の方にも喜ばれるセットです。

 

また、スタジオエムでは、
商品の準備やラッピングに1か月程お時間をいただいております。
引き出物をご検討中の方は、お早めにお問い合わせくださいね。

商品が欠品している可能性もございますので、
前もって何種類かご検討いただければと思います。

お電話でのご相談も承っておりますので、
お気軽にご連絡ください。

TEL:0561-82-1010
スタジオエム メールオーダー係

 


営業(お)

夏の風物詩-2012.07.25 Wed

もうすでにマルミツ社内ではおなじみの首巻きスタイル。


そんな中、可愛くアレンジして使っているスタッフが・・
鮮やかな緑が夏にぴったりの"タータンチェックグリーン"を使って、
首巻き用のリボンにしていました。

 


そしてなんと、保冷剤が一個入るポケットを作って、
首元を冷やす工夫まで!!
手ぬぐいに保冷剤を包んで首元に巻いているスタッフは
チラホラいますけど、ちょっとした時にズレちゃって
気になっちゃうんですよね。


でもこれならそんな心配なく仕事に集中できますね。
いや~、僕にも作って欲しいなあ~。(エ)さ~んお願いしま~す。

 


営業(す)

納涼会の準備-2012.07.23 Mon

梅雨明けをして、マルミツ陶器では
少しずつ毎年恒例「納涼会」の準備が進められております。
今年の担当も、もちろんハチクボ君。
社員食堂や自社展示会で培ったスキルを発揮する絶好の機会です。
日頃お世話になっているメーカーさんを招いての大切なイベント。
そのリーダーを任されるハチクボ君は今日も頭を悩まして、
「あーでもない」「こーでもない」とメンバー達と打ち合わせです。
そんなハチクボ君に、カリオモンマグに入れたコーヒーを差し入れ。

 


「カリオモン」とはエチオピアでコーヒーを飲む時の作法のこと。
「カリ」は「コーヒの葉」、「オモン」は「一緒に」、の意味。
訳すと「コーヒーを一緒に飲む仲間」ってことです。
ハチクボ君、みんなと一緒にコーヒーでも飲んで頑張ってー。


営業(す)

涼しげなレモネード-2012.07.09 Mon

マカロニカフェ&ベーカリーでは7月からパスタメニューを一新しています。 
その中でも(ス)一押しのパスタが、「桃の冷製パスタ」

 


今まさに旬を迎えようとしている桃を贅沢に使い、
いろんな角度から桃の美味しさを味わえる一品。
器にはレモネードのボールLを使い、見た目にも涼しげな、
まさに夏にぴったりのパスタです。
そういえば、このレモネードのボールL、
社食ではカレーを盛られていてとっても美味しそうでした。
これから暑くなる季節は、上手くガラスの器を取り入れて
食事を涼しげに演出してみ下さい。


営業(す)

トートバック-2012.06.30 Sat

ペコリやマカロニ、ソラマメ、ボビンなどからもお知らせがあった
直営店のオリジナルトート。
実はスタジオエムのオリジナルトートもあるんです。
これがまた、いいんです。

厚手の生地で、重たい荷物を入れてもへこたれない。
2通りのサイズは、普段のお買い物からちょっとしたお出かけまでカバー。
洗ったあとの「くたっ」と感もかわいい。

そして何より社長デザインのロゴとこの絶妙な色が決め手。

今年の夏はこのトートを引っさげて
いっぱいお出かけしたい(す)なのでした。


営業(す)

プルッフの光-2012.06.29 Fri

2012年/春・夏の新商品として発売された「プルッフ」
フォンデュやバーニャカウダ用の器が欲しいという声から
生まれました。



プルッフとは“ポチャーン”という擬音の意味。
果物や野菜をソースの中にポチャンと落として食べる。
そんな楽しい食事のイメージが膨らんできそうな名前ですよね。

先日、マカロニカフェ&ベーカリーでは夏の試食会が行われました。
その中のひとつがこれ、「夏野菜のバーニャカウダ」
これからの季節は色とりどりの夏野菜がたくさん出回る時期。
旨味がぎゅっと詰まった野菜を、温めたディップソースで食べる。
贅沢の極みです。

プルップにはキャンドルがひとつついていて、
このキャンドルがちょうどいい感じにソースを温めてくれます。
また、キャンドルの光がとってもきれいで、
見た目にも楽しい食事になりそうです。


営業(す)

ちょっと誰かに言いたくなる雑学-2012.06.08 Fri

皆さん、陶磁器を英語でなんて言うか知っていますか?
陶磁器は英語で「china」と言います。

これは昔中国で盛んに陶磁器が作られて
海外に輸出されていたことから陶磁器=中国という
認識が定着したそうです。

じゃあ漆器のことは英語でなんて言うか知っていますか?
漆器は英語で「japan」と言うんですよ。
それだけ欧米では漆器と言えば日本の特産品という
認識があるそうです。



漆器は少し高級な感じがして軽々しく購入できないイメージが
あるかもしれませんが、実はとっても使いやすい器。

汁椀に飯椀にいろいろ使えて、
口当たりの良さや手に持った時の心地よさは陶器にはない魅力です。
ただし、食器洗浄機やオーブンレンジの使用は厳禁です。

ちなみに、お椀(碗)という字は、陶磁器の場合は石偏ですが、
漆器の場合は木偏で表されるんですよ。
漢字って優れものですよね。


営業(す)

<夏限定>染付の小皿-2012.06.07 Thu

今年の夏の限定商品は染付の小皿です。

ナス、トマト、ピーマン、トウモロコシ、スイカと
夏野菜のロゴを爽やかにあしらいました。

小皿は、薬味皿やお醤油皿、
お茶請けとして人がたくさん集まる時期に重宝します。
何種類か合わせれば、帰省の際の手土産としてもおすすめですよ。

なくなり次第終了となりますので、お早めにご注文くださいね!


営業(お)

[XML]