日常を彩る気持ちのいい食卓

2016年秋、2017年春とPascoバラエティブレッドとコラボレーションした企画が、
今年の秋も始まります。
このような企画を、豊かな食に貢献したいという想いを共にするPascoさんと一緒にすることで、
皆様に「食事は楽しい」ということがより伝わるのではと思っています。
今回はスタジオ エムがPascoバラエティブレッドの4種類のパンを使って、
「日常を彩るおしゃれでやさしいレシピ」をテーマに
ちょっとしたコツでオシャレに見えて、さらに身体にもやさしい、
そんなレシピを作りました。
食器とコーディネートもいつも通りスタジオ エムが手がけています。
ここでは、Pascoさんのサイトでは紹介しきれていない、
使われてる器のご紹介を毎日少しずつしています。
Pascoのバラエティブレッドとスタジオ エムのコラボレーションをお楽しみください。

スタジオ エムが監修したレシピやコーディネートをした、気持ちのいい食卓を作るヒントがたくさんあるサイト。
バラエティブレッド
ブランドサイト

ソボカイクッキングスクールで
Pascoさんのバラエティブレッドとコラボした
料理教室が開催されます!
日常を彩るおしゃれでやさしいレシピのほか、
テーブルセッティングなど、食卓がもっと楽しく、
豊かになるコツも伝授しちゃいます。

受付終了

インスタグラムやツイッターで
バラエティブレッドを使った料理写真と
パッケージが写った写真にハッシュタグを付けて
投稿すると抽選で100名様に
オリジナル色のオリゾン195プレートが
当たるキャンペーン実施中!!

詳細はコチラ

Decoding the tableware

No.12
ドライフルーツ
ヨーグルト

素朴な雰囲気のトーストなので、メインのプレートは
リムの文字がかわいらしいフィッシャーマンズ9”プレートオリーブをセレクト。
エクロールMでテーブルに少し高さを出し、
少しエレガントな雰囲気もプラスしています。


No.11
オレンジバルサミコの
オープントースト

オレンジ色を引き経たせるため、反対色のバルバリメインプレートインディゴをセレクト。
合わせるマグもプレートと同系色のジャックマグブルー。
それだけだと、全体が重たくなるので、
クロスを明るめの色をセレクトして、
全体として優しい雰囲気を演出


No.10
揚げレーズン
シナモンパン

レーズンブレッドを6等分にしてスティックにしたレシピ。
食べやすいように、トーストマグを使い立てて盛りつけ。
口が広く、安定感のあるトーストマグが最適。
パン自体が茶色く色づくので、薄いベージュで、
焼き色を引き立てる役割。
おやつの時間を引き立たせる組み合わせ。


パンサラダ

ハニーキャロットパン

いちじくシュガートースト

チキンキャベツサンド

マッシュルームのバターソテートースト

さといもたまごのオーブントースト

焼き根菜のオープンサンド

カラフル野菜のサンドイッチ

ピーナッツバターバナナ