木製品について

食卓に、木製品がひとつ、ふたつ、加わると、テーブルがほっこり優しい雰囲気に。
スタジオ エムでは、天然木ならではの自然な風合いを活かした器、カトラリー、道具たちをお届けしています。
木目がひとつひとつ、違っていたり、色にも個性があったりして、きっと、お気に入りの1点がみつかるはず。
使い込むほどに手に馴染み、道具としての味が増していくのも、木の魅力です。
より永く使っていただくためのお手入れの方法と木製品の特徴をご紹介します。

木製品全般のお取り扱いについて

・天然木のため、部分により色目、木目が異なります。
・食器洗い乾燥機のご使用はお避けください。
・使用後は出来るだけ早く洗い、柔らかい布等で水気を拭き取っておきますと長持ちします。
・長時間水に浸けたままにすると、反りや割れの原因となりますのでお避けください。
・乾燥させずに収納してしまいますと、カビの原因となりますのでご注意ください。

天然漆加工・塗装について

・漆特有の匂いが気になる場合は、包装を外した状態で数日間置いていただくと軽減されます。

ウレタン塗装について

・使い始めは塗装の匂いの残っている場合がございます。何度か中性洗剤で洗い陰干しする事で軽減されます。
・塗装は食品衛生法・食品添加物等の規格基準(厚生告示第370号)に適合しております。

メープルについて

上質な質感や、陶磁器との相性の良さなどから、人気の高いメープルシリーズについてご紹介します。
スタジオ エムのメープルシリーズは轆轤(ろくろ)という特殊工具を使用して、 椀・盆など円形の
「くりもの生地」を作る伝統的な方法で木地師(きじし)と呼ばれる職人さんが一つ一つ作っています。
轆轤を回し、轆轤がんなという刃物で木を削って型を作り出し、美しい木目と手のなじみがいいことが特徴です。手作りのため、木目や大きさに多少の違いが生じます。また、メープル(楓)は木の芯と外側で色が異なる木なので、濃い色の部分が出ていることがあります。また、天然木であるため、木目や節目がでることがあります。自然の木ならではの風合いのをお楽しみください。表面には、木目の美しさをいかすためにウレタン塗装を手作業で施しています。そのためブラウンについては多少の色ムラがでる場合があります。


(使用上注意)
・電子レンジ、食器洗浄機のご使用はおやめ下さい。
・長時間水につけおかないで下さい。塗装がはがれてく場合があります。
・洗う際は、布巾や柔らかなスポンジをご使用下さい。
・ご使用後は、水を切り布巾で手早く拭いて下さい。
・使い始めは塗りのにおいがすることがありますが、何度か中性洗剤で
    洗い陰干しすることで気にならなくなります。
メープルボール
メープルボール
メープルボール
メープルボール