かわいいコーディネートが好きなフランス出身ガール。フランスの料理や文化、思い出も一緒に器と合わせて紹介していく。

大人っぽくて上品な雰囲気が好き。ちょっと特別で憧れるようなかっこいい器の組み合わせをみせていく。

家でもよく料理をするほどエスニック料理が好き。旅行した国の料理やお店の雰囲気を思い出しながら器を合わせていく。

315

営業

Camille Sogno

イギリス人の仲のいい友達と過ごすアフタヌーンティー。スタンドに置いた紫のプレートには、ヴィクトリア・スポンジケーキを用意。2つのスポンジケーキの間に、ラズベリーのジャムがはさんである伝統的なケーキで、イングリッシュティータイムには欠かせない。もうひとつにはサンドウィッチを盛りつける。キャドルのプレートに好きに取り分け、青い薔薇が華やかなカップに紅茶をいれて優雅な時間を楽しむ。

332

販売スタッフ

Kanako Sahara

華やかなキャドルに黒のプレートを敷いて、大人でかっこいいコーディネートに。そこにはハーブと一緒に焼いた香りのいいチキンのグリルを盛り付ける。白磁の付出皿には、小さなフライパンのような器で焼いたカボチャのグラタンを置く。カボチャの黄色が器の黒と白によく映えて、上品さを醸し出してくれる。隣にバケットを添えて、白磁の小さなボウルにいれたオリーブオイルにつけていただく。

267

企画・デザイナー

Yuko Hayashi

友人と一緒にお酒と料理を楽しむ夜。マスカットとセロリのクリームチーズ和えを、あえて和食器の片口小鉢に盛り付ける。牡蠣と小松菜のがんもどきは土感のよく出た黒のボール、クロスティーニはカッティングボードに。キャドルに料理をとりながら、スマートな形が上品なカップで日本酒を楽しむ。洋風な料理や和食器など、様々なタイプを組み合わせたコーディネートは小さな発見もあり会話が弾む。