かわいいコーディネートが好きなフランス出身ガール。フランスの料理や文化、思い出も一緒に器と合わせて紹介していく。

大人っぽくて上品な雰囲気が好き。ちょっと特別で憧れるようなかっこいい器の組み合わせをみせていく。

家でもよく料理をするほどエスニック料理が好き。旅行した国の料理やお店の雰囲気を思い出しながら器を合わせていく。

356

営業

Camille Sogno

小さな頃からよく食べていた「trianon royal (トリアーノン)」というチョコレートケーキ。チョコレートムース、アーモンドジェノワーズ、ビスコットを3層に重ねたとても甘いケーキで、ずっと大好きなおやつ。グリーズの上品な可愛らしさが、大好きなケーキをさらに素敵にみせてくれる。ちょっと濃いめのコーヒーを小さなマグにいれて、ケーキと一緒に少しずつ楽しむ、私がずっと大好きなおやつの時間。

375

販売スタッフ

Kanako Sahara

夏の暑い日のおやつの時間。グリーズにひんやり冷たいヌガーグラッセを盛り付けて、小付に入ったシロップ漬けのベリーをかけていただく。一緒にアイスティを合わせて、さっぱりした味わいに。落ち着いた雰囲気のグリーズは、ナッツやドライフルーツの入ったヌガーグラッセの優しい色合いと自然と馴染む。全体を白でまとめて、グラスやステンレスのカトラリーを入れた涼しげなコーディネート。

307

企画・デザイナー

Yuko Hayashi

とある中華圏にある家庭のランチをイメージ。グリーズには手作りの皮で作った水餃子を盛り付ける。グリーズの焦げ感や優しい色合いが、手作りならではの少し歪な形の餃子を、よりあたたかく家庭的な雰囲気に。黄色のクロスで彩りを出し、マットな素材で深みのあるこげ茶色のタレ皿は、土の素材感のあるグリーズとぴったりで、コーディネート全体を引き締めてくれる。