Depliant 2016 SS - mLIFE

MARUMITSU
WEB STORE

桃の節句 - PEACH FESTIVAL
Depliant 2016 SS

2016.03.03

先日届いたstudio m’の通販カタログ。

春夏の新作に合わせた料理のレシピがたくさんのっていて料理本のよう。

魚の形の器があったり、爽やかなデザインや色の器がいろいろ。

そういえば洋風の魚介料理って普段あんまり作っていないな。

あさりと菜の花のカルトッチョ。

聞きなれない料理と春らしい器に盛りつけられた料理が目に留まった。

今度の雛祭りの食卓によく合いそう。

せっかくだから新しいレシピを試してみよう。

カルトッチョって何だろう?洋風なあさりの酒蒸しみたい。

つやのあるミント色の深皿が春っぽくてかわいいな。

 

大人2人と子供1人だから、レシピの半量で良さそう。

カルトッチョは紙包み焼きという意味のイタリア料理なんだとか。

 

旬の菜の花はさっと茹でておく。

ほろ苦い菜の花とあさりは大好きな組み合わせ。

 

下ごしらえしたらオーブンシートに包んで蒸し煮にするだけ。

素材の味を生かしたとってもシンプルな調理法。

 

紙をあけると湯気とともにいい香りが立ち上る。

あさりがふっくら仕上がっていておいしそう。

 

我が家にもミント色っぽい器があったから、これを使おう。

今日はお重を使うから、落ち着いた雰囲気で相性も良さそう。

 

メインのちらしずしはホタテと娘の大好きないくらを使って。

茶碗蒸しも娘のリクエスト。

 

オーバルの取り皿はマットな質感と色合いが、

お重と合っているのが気に入って購入したもの。

 

すごく簡単にできたのに食材がそれぞれの旨みを吸って奥行のある味がする。

今度は白身魚を加えて、メインの料理にしてもいいかも。

 

いつも食事や料理を楽しむ小さなきっかけをくれる、お気に入りのカタログ。

今度気になった器を見にショップに行ってみよう。

- RECENT ARTICLES -

- LAST YEAR'S ARTICLE -

la table - PEACH FESTIVAL

スモークサーモンのちらしずし

- TODAY'S TOPIC -

 

MINOR SNOW - onabe of winter

START OF WINTER - Winter stock food

FROST DESCENT - Wine and Steamed vegetables