-カミーのフランス食ライフ-

フランスの食事スタイルや料理は、日本と違うところが多くておもしろい。
少し驚いたり、憧れるようなフランスの食生活を、
フランス人と日本人のマルミツスタッフの対談でご紹介します。

PROFILE

Camille Sogno

マルミツで働くフランス出身の「カミー」。食べる事が大好きで、いつも食事のことを考えている。特技はおかし作りで、みんなのために美味しいケーキを焼いてきてくれることも。楽しくなると、歌を口ずさんだり少し踊り出してしまう陽気な性格。

Saran Yuda

日本人スタッフの「ユダ」。カミーと同じく食べる事が大好きで、料理はただ今特訓中。映画や本で見るような外国の生活や、食事に憧れている。最近はカミーのフランス話を聞くのが楽しみで、料理や文化を教えてもらっている。

Vol.2

ワイン

Camille:

フランスは今クリスマスで盛り上がってます!

Yuda:

たしかにもうすぐクリスマスですもんね。

Camille:

フランスでは11月からクリスマスの飾りも始まって、クリスマスマーケットも開かれるんですよ。

Yuda:

やっぱり日本よりも早いですね。本場のクリスマスマーケット、いいですね〜!

Camille:

そうそう、この時期に欠かせないのが、vin chaud!(ヴァンショー!)

Yuda:

ヴァンショー?

Camille:

ホットワインのことです。あったかいワインにオレンジやりんご、シナモン、クローブなどスパイスをたくさんいれるんです。みんなヴァンショーを飲みながら、クリスマスマーケットも楽しみます。

Yuda:

へ〜。体も温まるしいいですね。家でも作ったりするんですか?

Camille:

はい!クリスマスの日は特に、食事の後に家で作って子どもも一緒に飲んだりします。

Yuda:

そうなんだ!

Camille:

好きなフルーツとスパイスを、赤ワインにいれてぐつぐつ温めるだけだから簡単ですよ。

Camille:

だんだん部屋中がいい香りに・・・bonheur!(幸せ!)

Yuda:

冬にぴったりですね〜美味しそう・・・

Camille:

ぜひユダさんも
Allez,Goutez Pour Voir! (食べてみて!)

Yuda: