lesson datail

8月18日(日)開催
お魚と季節の和食8月~「イカ」と「鶏の唐揚げ」

  

季節の新鮮な魚を使って、おいしい和食を作ります。

京都の和食店、萬重など数店のお店で8年間働いた、渡邉大器さんに教えていただきます。

8月の「お魚と季節の和食」講座は、「イカ」を余すところなく使います。

そして今回は、渡邊先生とっておきの「鶏の唐揚げ」も教えます。

**献立**

「白イカの刺身」

とろけるように柔らかい、新鮮なイカの美味しさは格別です。捌いてお刺身にするまでのプロセスを学びましょう!美味しいイカの選び方も教えます。

「海鮮イカしゅうまい」

イカの自然な甘みが口いっぱいに広がる優しい味わいです。

捌いたイカを使ったしゅうまいの包み方も学びましょう!

「イカ肝の醤油漬け」

捨てるなんてもったいない!新鮮なイカの肝は、簡単に酒の肴からご飯にもあう美味しい珍味に変わります。

「フライパンで揚げる~カリカリ衣の鶏の唐揚げ」

衣はカリッと、中はジューシーな唐揚げをお家でも!

フライパンを使って、まるでお店で揚げたような唐揚げを目指しましょう!


「もち麦ごはん」

ダイエットや健康にも効果的なもち麦を、普段のご飯を炊く際に混ぜるだけで、手軽に食せます!基本の分量~割合次第でお好みの味に。

※掲載の写真はイメージです。実際とは異なる場合がございます。

  

渡邉 大器

名古屋市生まれ。京都の和食店、萬重など数店のお店で8年間働いたのちに名古屋のそば店、紗羅餐にて働きそば打ち技術を習得する。おそば以外にも、魚を中心とした料理も得意とし、またその経験を生かし、料理教室やカルチャースクールで、手打ちそば講座などを開催。

  
  • 開催日時

  • 8月18日(日)10:00~13:00

  • お申し込み締切

  • 8月8日(日)

  • お支払い締切

  • 8月9日(月)午前中必着

  • 定員

  • 8名(最低開催人数 4名)

  • 受講料

  • 6,000円(材料費含む)

  • 持ち物

  • エプロン、筆記用具、手ふきタオル、上履き(スリッパなど)、お持帰りの場合は容器、保冷剤など