lesson datail

10月20日(日)開催
お魚と季節の和食10月~「「カツオ」と「穴子」

  

季節の新鮮な魚を使って、おいしい和食を作ります。

京都の和食店、萬重など数店のお店で8年間働いた、渡邉大器さんに教えていただきます。

10月の「お魚と季節の和食」講座は、「カツオ」と「穴子」を使います。

**献立**

『~戻りカツオ~たたきでお刺身に』

自宅で出来る方法で「カツオのたたき」を作ってお刺身にします。

カツオだけだと、どうしても彩りが寂しい盛り付けになりがちですが、

更に美味しく見えて、色気が華やぐ盛り付け方も学びましょう!

『秋ナスと穴子の和風グラタン』

ナスは油とも穴子とも相性がばっちりです!なかなか思いつかない取り合わせかもしれませんが、一手間かけるとこんなに美味しい。

『蕪とトマトの白和え』

柔らかい蕪の甘みとトマトの酸味を白和えが美味しくまとめてくれます。

『土鍋ごはん』

自宅で土鍋を使って炊く際に注意する、ポイントや炊き方をおしえます!

『栗きんとん』

圧力鍋を使って、短時間で簡単に作っちゃいましょ~

この調理方法ならラクチンですよ(笑)

※掲載の写真はイメージです。実際とは異なる場合がございます。

  

渡邉 大器

名古屋市生まれ。京都の和食店、萬重など数店のお店で8年間働いたのちに名古屋のそば店、紗羅餐にて働きそば打ち技術を習得する。おそば以外にも、魚を中心とした料理も得意とし、またその経験を生かし、料理教室やカルチャースクールで、手打ちそば講座などを開催。

  
  • 開催日時

  • 10月20日(日)10:00~13:00

  • お申し込み締切

  • 10月15日(火)

  • お支払い締切

  • 10月16日(水)午前中必着

  • 定員

  • 8名(最低開催人数 4名)

  • 受講料

  • 6000円(材料費含む)

  • 持ち物

  • エプロン、筆記用具、手ふきタオル、上履き(スリッパなど)、お持帰りの場合は容器、保冷剤など