lesson datail

A: 6月17日(日)/B: 6月18日(月)開催
プロが教える、洋風料理 『松井レストランへようこそ!』〜忘れられそうな調味料を使う

  

プロへのフードアドバイスが本職の松井先生のお料理教室です。

今回のテーマは『忘れられそうな調味料を使う』です。
買っても、使い切れずに残ってしまう調味料の使い方提案です。
今回は、コチュジャン、柚子胡椒、山椒 です。


<メニュー>

*蒸し豚のコチュジャン辛子酢味噌

根菜とハーブたっぷり使って、むし豚つくります。

これをコチュジャンにお酢たっぷりなソースでいただきます。

コチュジャンで作るソースは夏にもぴったりです。お肉がさっぱりと食べられます。

*白身魚のソテー、生クリームと柚子胡椒のソース

冬に使った柚子胡椒を有効活用しましょう。美味しいソースで魚のソテーにピッタリです

*ベジ丼
松井先生の特製ソースがとても美味しい、野菜だけのヘルシー丼です。
生姜とトマトが効いたアクセントばっちりなソースは他の料理にも応用できるので絶対重宝します。

*ナンプラーと山椒のスープ
むし豚を作ったストックを捨ててしまうのはもったいないですね。ナンプラーを使って簡単にエスニックなスープに仕上げましょう。


*おいしいコーヒー
食後の香り高いハンドドリップコーヒーは必須です。

※掲載の写真はイメージです。実際とは異なる場合がございます。

  
フードコーディネーター

松井 幹夫

名古屋市生まれ。1981年よりレストラン勤務をはじめ12年間コック~バーテンダーなど経験。1990年フードコーディネーターとして独立。現在まで80店舗のショップコンセプトと300店舗のメニューコーディネート。その他病院やメーカーなどの商品開発などを手掛ける。

  
  • 開催日時

  • A: 6月17日(日)/B: 6月18日(月)10:00~13:00

  • お申し込み締切

  • 6/10(日)

  • お支払い締切

  • 6/11(月)午前中必着

  • 定員

  • 各10名

  • 受講料

  • 5,500円(材料費含む)

  • 持ち物

  • エプロン、筆記用具、手ふきタオル、上履き、お持帰りの場合はタッパー等