マルミツポテリの直営店ブログ

お茶を楽しむための茶器

2021.04.29 Thu 17:25

早いもので、4月ももう終わりですね。

2月の“立春”から数えて88日目の5月初旬の「八十八夜」、5/1(土)は緑茶の日。

今日は、これから訪れる新茶の時期に合わせて、

ソノに並ぶお勧めの茶器をご紹介致します。




studio m'「ジャスミン」

中国茶をイメージして作られた「ジャスミン」シリーズ。

280ccと小ぶりなポットは、丁寧に淹れて香りを楽しむ煎茶にもおすすめです。

お花が開いたようなカップの形が愛らしく、

白は水色を綺麗に見せてくれ、黒は趣ある雰囲気を演出してくれます。

口が広がっているので、口元に運んだ際ふわっと香りも豊かに感じられます。

 来客用としても、上品で華やかなお茶のセットです。



studio m'「ルポゼ」

手馴染みが良く、普段使いもしやすい湯呑が特徴的な「ルポゼ」シリーズ。

台形型の無駄のない形は手馴染みが良く、両手で持った時にすっぽりとおさまります。

背が少し高く口が窄まっている筒型の湯呑は、

お茶が冷めにくく、熱湯でさっと入れて熱々を楽しむほうじ茶にもおすすめ。

茶拓や菓子皿も揃えておくと、急な来客にも安心です。

                    

皆さんは、お茶の種類に合わせて茶器を選ばれたことはありますか?

実は、淹れ方はもちろん、茶器選びでも大きく美味しさが左右されると言われています。

お茶の美味しいいこの時期に是非、丁寧な茶器選びをしてみて下さいね。

5月からは、ソノでも「茶器」を集めて、ご紹介させて頂きます。

気になる方は是非店頭までお越しください。


ソノ

archive