2022.08.28 Sun

ソノ

マルミツポテリ秋と冬の新しい器-波雲-

8月も終わりに近づき、そろそろ秋の気配を少しずつ感じられる頃でしょうか。

9月は秋冬の新しい器を発売します。

ぜひ、マルミツポテリの新しい器と共に秋冬の季節を楽しまれてください。

 

 

9月1日(木)より、マルミツポテリの秋と冬の新しい器を発売致します。

この秋冬のテーマは「マルミツポテリの暦と食事」。

昔より日本人の暮らしに寄り添い、手助けとなっていた

二十四節気と七十二候をもとに、

秋から冬にかけての季節の移ろいを楽しむ器が仲間入りします。

今回は、その新しい器からひとつご紹介します。

 

 

 

[ sobokai 波雲 6.5寸向付 ]

波のような雲の模様と、有機的な形が印象的な波雲は

懐石料理などで刺身を盛る向付の器をイメージし作られました。

中央の一点から波のようなレリーフが出て、

縁取りにつながっていく形に三つ足にすっと立ち上がる形状は特別感があります。

刺身や和え物を盛り付ければ、まるでお店のような気分に。

白い荒土をベースに陶器らしい貫入が入る釉薬を施しています。

凛とした美しさのある仕上がりで、テーブルに特別感を演出してくれます。

 

この他にも毎日の食事の器から、オーブンウエア、

土鍋といった季節の器までさまざまな器が新しく仲間入りします。

どうぞお楽しみに。

 

ソノ