2022.11.11 Fri

クーヴェールア・ラ・メゾン

お茶を楽しむうつわ

朝晩は冷え込む日が多くなってきましたね。

おやつの時間はもちろん、朝食や寝る前に温かいお茶を頂くのも身体が温まります。

今日は、「お茶を楽しむうつわ」をご紹介致します。

 

 

「スリランカ大(600cc)・小(400cc)」

 

名前は紅茶(セイロン)の生産量が多い国『スリランカ』から。

安定感のある形状が安心感がある日常使いしやすい急須です。

シンプルな上品な雰囲気は、どんなテーブルにも馴染み来客時にも活躍します。

大は、640ccと容量も多めで一般的なマグカップ3杯分がとれるサイズ感なので、

3.4人で召し上がる時や作り置きにもおすすめです。

 

 

口元が広く、洗いやすいもの魅力的。

鉄製の取手は、取り外しも可能なのでお手入れもしやすいです。

これからの季節には、贈り物にも喜ばれる器です。

 

 

「鎬文丸湯呑み(170cc)」

 

鎬文(しのぎもん)という削ぎ模様を側面にいれた、温かみのある湯呑み。

生成、茶、藍鼠の落ち着いたマットな釉薬は、

濃度や焼成の具合によって変化が起こりやすい釉薬を使っているので、

ひとつひとつ表情豊かに仕上がります。

 

ぽってりとした丸みのある形は柔らかく、手で持った際に収まりが良いのかポイント。

口元が少し窄まっているので、

ほうじ茶など熱々でいただきたいお茶で もおすすめです。

 

他にも急須や湯呑みもご用意しておりますので、是非店頭に見にいらして下さいね。

 

クーヴェールア・ラ・メゾン