2021.08.22 Sun

ディッシーズ

秋に向けておすすめの器

二十四節季では処暑を迎え、時折、夏が過ぎるのを肌で感られるようになってきましたね。

 

今日は、秋に向けておすすめの器をご紹介します。

ペリカンボウル

少し黄味がかった荒土に釉薬が乗ることで浮かび上がる柔らかい凹凸。

ムラ感や奥行きのある表情には大らかさを感じます。

サイズは和食器の6寸鉢ほどで、和洋ともに馴染みのある使いやすい大きさです。

 

旬を迎える無花果を使ったサラダや、揚げ茄子の煮びたしを盛り付けてみると

平皿とは違った見た目が新鮮です。

 

季節の食材を活かして、夏を頑張った身体をいたわってあげたいですね。


DISHES