2021.11.05 Fri

ソノ

スープを楽しむ器が揃いました

先日まで開催しておりました

秋の企画展「秋の実りと和の器」にお越し頂きありがとうございました。

様々な色合いの和の器が並びましたが

秋の食材を使った料理と共に楽しむテーブルを思い浮かべながら

器選びの時間を過ごしていただけたでしょうか。

 

企画展が終わり、ディスプレイもまた変わりました。

さらに秋も深まり、温かい食事が恋しい季節になってきましたが

1年を通していただく、「スープ」。

気温が下がってくるこの季節には、より美味しく楽しみたい料理のひとつでもあります。

 

スープに、ポトフやシチューといった煮込み料理から

汁物も具沢山なお味噌汁をいただいたり。

スープや汁物と言っても様々な種類があるのも

楽しみのひとつです。ソノでは、そんなスープを楽しむ器を揃えました。

 

 

【sobokai グロリア 9"スープ 2,200yen】

久しぶりに白磁のスープ皿、グロリアも並びました。

すっきりとした白磁ならではの白さに、広いリムが

盛りつけたスープを引き立てます。

煮込みやショートパスタなどを盛りつけるのにもおすすめです。

8インチ、10インチとサイズによって変わる形状は

盛りつける料理に合わせてお選びください。

 

 

【studio m' パエバスープカップ 1,870yen】

土と釉薬から生まれる、素朴な風合いと表情が印象的なスープカップ。

どこかほっこりとした雰囲気は、寒い季節によく似合います。

程よい大きさのスープカップは、スープだけでなく

様々な使い方で楽しめるのも嬉しいところ。

ヨーグルトやシリアルを、時には煮物を盛りつけたり。

様々な使い方で毎日の食事に寄り添ってくれる器です。

 

この他にも、ソノでは様々なスープの器をご用意しています。

一緒に使う器、作りたい、盛りつけたいスープを思い浮かべながら

お気に入りのスープの器を見つけてみて下さい。

 

ソノ