カンパーニュ

カンパーニュというと、思い浮かべるのはパンのこと。

そもそもの語源は「カンパニオ」といって、家族や仲間の意味があったそうです。

この器のカンパーニュも、家族や仲間での食事を楽しくしたいという想いが込められています。

その魅力をお伝えしていきます。


〇デザインのこだわり



もともとは「洋風でお洒落なラーメンどんぶりがほしい!」という要望から企画しました。

お洒落な形状の丼として、モチーフに使ったのが

フランスのカフェオレボール。

フランスの田舎等で使われるカフェオレボールのような、素朴でさり気ないデザインには自然と辿り着きました。

それと、スタッキングがしやすく、家族分重ねてもスペースをとらない形状にもこだわりました。

家族5人分積んでも、すっきりと収まってくれます。



そして、色合い。グリーン、グレー、イエロー。どれも柔らかく優しい色味ですよね。

グリーンは料理により深い味わいを持たせ

イエローは温かみを与え

グレーは落ち着きがあり、大人っぽい雰囲気を感じさせます。

どれもさり気ないアクセントとなり、食卓の雰囲気を作り出します。


また、ちょっとこだわっているのがこの裏印。

この部分にだけ釉薬を掛けず、撥水加工を施しています。

それによりカンパーニュの文字にスポットライトが当たっているような、ちょっとした遊び心を感じさせます。


〇サイズ別のおすすめの使い方



ボールのサイズはそれぞれある料理を意識しています。



Lサイズはラーメン丼として安心感のある大きな容量に。

ラーメン丼に求められる容量は、ラーメンにもよりますが、1000cc〜1500cc程。

1350ccのカンパーニュは、麺とスープ、トッピングをたっぷり楽しんでも十分なサイズ感なんです。



Mサイズはアサイーボールなどの流行にあわせた使いやすい大きさに。

カンパーニュの形状で意識したのは、口径を広めにすること。

それによって果物等のトッピングが見栄えがします。

Mサイズは、今流行のパワーサラダ等にもおすすめな、インスタ映えするボールです。


Sサイズはヨーグルト用として考えられました。

それだけでなく、胡麻豆腐やミニサラダ等、小鉢として使うと、

器の中に余白を作り、綺麗に盛り付けがしやすく、とても使いやすい形状だと実感します。

小さなお子様用のご飯茶碗としてもおすすめしております。


〇扱いやすく、初めのうつわ揃えにおすすめ


磁器性のカンパーニュは、電子レンジや食洗機に使う事ができ、取り扱いしやすいです。

渋さと可愛さを併せ持った色なので、さり気なく日常に寄り添ってくれます。

一人暮らしの器準備にMサイズは丼料理に使い回ししやすく

新築のお祝いにLサイズのボールを贈り物に選べば、家族分の盛鉢として使ってもらいやすそうですよね。


カンパーニュの、さり気ない使いやすさへのこだわりは、食卓をより便利に、色んな料理への幅を広げてくれるに違いありません。

毎日の料理を楽してくれる、そんなカンパーニュというボールのご紹介でした。


カンパーニュの商品ページはこちら


https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/2232

これまでの一覧を見る