ミジョテ ポット

今回紹介したいのは、「ミジョテ ポット」。



マットなカラーで、スッキリとしたフォルムが大人っぽいミジョテですが、何と言っても魅力は「火にかけられる」ということ!

マルミツポテリで唯一直火にかけられポットです。


朝の時間って忙しいですよね。

忙しく、ゆっくりとお茶を楽しむ時間がない朝。

このミジョテがあれば、お茶や紅茶を作ってそのままお茶を注ぐまで、すべて一つでこなせるので

慌ただしい時間でも暖かいお茶を手軽に楽しむことができます。



ミジョテは「だし」を取るのにもおすすめです。

使い方はお鍋でだしを取る時と一緒。



まずは昆布と水をミジョテに入れ、30分ほど置いておきます。

そのまま中火にかけて、沸騰直前に昆布を取り出します。


鰹節を入れる場合は、ここで入れて煮立たせます。


ポイントは、口が広いので、だしを注ぐ際も、詰まらずに注ぎやすい!

大きく握りやすい太さの取手なので、安定感があり、安心です。

取手を持つときは、ミトンかクロスをお使いくださいね。

また、通常のポットと違い口が開いているため、綺麗に洗いやすいのも嬉しいところ。

お湯を注ぐ時には蓋が取れないよう、蓋には引っ掛ける部分が付いているので安心です。



以上、お茶を手軽に楽しめて、出汁も取れる、頼れるミジョテのご紹介でした。


ミジョテを詳しく見てみる


https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/2420

これまでの一覧を見る