商品を探す

相談室器選び相談室

相談フォーム

0561-82-1040
0561-82-8066

受付時間:平日10:00〜17:00


どんな器を選べばいいのか?どんな贈り物が喜ばれるのか?器に関する分からない事をお気軽にご相談ください。マルミツのスタッフがご相談にお答えします。




※写真はお客様のご覧になっている環境により、色味・質感など現物とイメージが異なる場合があります。

ブルー

ブラウン

ブルー

ブラウン

graine bowl L  グラン ボール L

price: ¥ 2,530 (税込)

code: 103904 ~ 103914

quantity

グランは「種」という意味。種から芽が出て毎日ゆっくりと成長して行くように、器も毎日丁寧に使って自分の愛着あるものにしてほしいという思いから。マットな質感と、海と大地を連想させる深みのある2色がお料理を引き立てます。磁器土が多く含まれた赤土を使用しているため強度もあり、手馴染みの良い形状にこだわった毎日の食卓に使っていただきたいアイテムです。ボールLはどんぶり、具沢山のスープ用として。


他の商品を見てみる

Product Description 商品詳細

SIZE
Φ152/H63/600cc
※多少の誤差が生じます。

MATERIAL
陶器(赤土)/色釉/還元

MADE IN JAPAN

MATERIAL ICON

色幅
色幅

商品の色に個体差があります。季節や気温などの自然条件や、釉薬と焼成する際の火加減によって、器は様々な表情を見せます。同じ素材の器であっても、まったく同じ色に焼きあがることは非常に珍しく、100個あれば、それぞれが違った表情を見せてくれます。

色ムラ
色ムラ

一個体の中で、釉薬や化粧土のムラがでます。1つの器の中において、色の表情が均一ではない箇所がある場合があります。器の形状などにより、釉薬の掛かり方が厚かったり、薄かったりする箇所があることが一つの要因です。それにより土の表情が一つの器のなかにおいても変化を見せます。

釉垂化粧垂
釉垂化粧垂

釉薬や化粧土が垂れたようになる場合があります。釉薬や化粧土を手作業でかけることによるムラや、焼成中の釉薬の流れにより、釉薬がたれた状態になります。

ピンホール
ピンホール

商品の表面にピンホールが目立つ場合があります。土を主成分とする陶器には、素焼きの段階で器に多くの空気が含まれており、これが焼成時に気泡となって釉薬の表面に小さな穴となって現れます。これをピンホールといいます。

電子レンジOK

電子レンジのご使用基準について

マルミツポテリでは700Wで4分間電子レンジにかけ、加熱中や加熱後に割れや貫入の有無を目視によって調べ、異常のなかった商品を電子レンジ使用可能としております。ただし、陶磁器は急激な温度変化に弱い素材です。例えば油分を含んだ食品(例えばチョコレートなど)を器に載せ、電子レンジで温めすぎると、食品の載っている部分と載っていない部分との温度差が生じ破損したという事例があります。

○電子レンジに入れる前に表面の水分を拭き取ってからご使用ください。
○電子レンジご使用後の熱くなった器を、水に浸したり、冷たい調理台に置いたりしないでください。また冷凍食品を入れて急激な加熱や、冷蔵庫から出した器をすぐに電子レンジに入れることはお止めください。急激な温度変化を与えると貫入や破損の原因となります。
○実験以上の加熱については、結果がわかりかねますので使用を控えるようお願いいたします。

MATERIAL NUMBER

マテリアルナンバー

詳しくはこちら

私が入社する前の話。

直営店の"COUVERT À LA MAISON"へ知り合いの結婚祝いを探しに行きました。


お茶碗やマグカップなんかはもう持っているだろうから、

持っていなさそう、でもあると便利な器が欲しい!


と店内をうろうろ、、、


そこで見つけたのは「グラン」のシリーズ。

シリーズ展開が豊富で、何点かセットにしてプレゼントしようと考えていたので、

「これだ!」と思い、他の商品も含めてこちらのセットを購入しました。

(上から順にグラン スープカップボスケ スプーンLトランキル プレートSグラン プレートM


海と大地をイメージした深みのあるブルーとブラウンの色は、主張しすぎず優しい印象なので、どんな器とも合わせやすい。

プレゼントに選ぶ時って、そういうことも重要になってきますよね。


マットな質感や、丸みのある手馴染みのいい形状はあたたかさがあって、

食卓の雰囲気も和やかになりそうだなと感じたのもこの食器を選んだポイントでした。


ちなみにこちらの「グラン」という名前ですが、"graine"と表記し、フランス語で「種」という意味。

「種から芽が出て毎日ゆっくりと成長して行くように、器も毎日丁寧に使って自分の愛着あるものにしてほしい」

という思いから名付けられたそうです。


陶器はちょっと扱いが難しそうと敬遠される方も中にはいらっしゃいますが、

器に愛着を持って大事に接していくことで、器を使う楽しさや食事の楽しさがより感じられ、暮らし自体も丁寧で豊かに変わっていくんじゃないのかなと思います。


ちなみに、グランは磁器土が多く含まれた赤土を使用しているため強度もあり、

陶器初心者の方でも扱いやすいのでおすすめですよ!


赤土がうっすらと表面の釉薬の色に深みを与えているのですが、

土の色と釉薬の色の組み合わせによる独特の深い色味は、陶器でしか味わえないので、

そんなところもぜひ楽しんでもらいたいです。


裏の可愛らしいロゴも、親しみやすいポイント。


器を洗う時、乾かす時、ロゴが見える度に愛着が湧いてきそうですね。


そういえば、まだシリーズ展開に触れていなかったのでここでご紹介します!

スープカップボールSボールLプレートSプレートMプレートLの6種類の展開。


スープカップ はこれからの季節はポタージュ系の冷製スープを食べるのにおすすめです。

白いスープとグランのコントラストがカフェみたいにおしゃれな雰囲気で食事を楽しませてくれますよ。


ボールSなら小鉢として、プレートの上にのせて使うのがおすすめ。

デザートカップにもちょうどいい大きさなので、これからの季節、

アイスなどの冷たいデザートにぜひ使ってもらいたいです。


ボールLはシリアルボウルや、具沢山のスープ、時にはどんぶりとしても使える万能アイテムです。

食卓の定番アイテムになること間違いなしですよ。


プレートSは取り皿やデザート皿として使うのにぴったりなサイズ感。

いろんな食器との相性がいいので、ぜひ副菜を盛り付けるのにも使ってもらいたいです。


プレートMはメインディッシュを盛り付けたり、バイキング形式で楽しむパーティーで

銘々の取り皿として使うのがおすすめ。

小さめのワンプレートランチなんかもいいですね。


プレートLならワンプレートのお食事としてはもちろん、

シェアするメインのお料理をどんっと盛り付けて、テーブルの主役としても使えますよ。


ところで、先ほど「グラン」に込められた思いを説明しましたが、

「種から芽が出て毎日ゆっくりと成長して行くように」というフレーズが

なんだか新婚の二人にも重なるなと感じて、結婚祝いにぴったりの器だなと個人的に思っています。


もちろん、陶器にチャレンジしたい人、裏のロゴが気に入った人、

グランが好きになってしまった人、、、


などなど、ぜひいろんな方に使っていただきたいです。


グランが気になった方はこちら>>