商品を探す

相談室器選び相談室

相談フォーム

0561-82-1040

受付時間:平日9:00〜17:00


どんな器を選べばいいのか?どんな贈り物が喜ばれるのか?器に関する分からない事をお気軽にご相談ください。マルミツのスタッフがご相談にお答えします。



Noie bol noie S  ボルノイエ S

price: ¥ 1,836 (税込)

code: 101982

quantity

黒土の優しい質感に惹かれ、この土で何か商品を作りたいと思いできたのがノイエシリーズ。黒い釉薬や黒い化粧土では表現することのできない、黒土ならではの柔らかい風合いが特徴です。表面にはうっすらと、透明の釉薬をかけました。あえて薄くすることで、手に持った時に土本来の素朴で温かな質感を感じることができます。側面には満水量を表した350mlのロゴが入っています。職人が判子を押し、凹んだところに白い化粧土を入れて仕上げますが、ひとつひとつ手作業で行うため、判の微妙なずれや色の濃淡に個体差があります。これも人の手が加わることで生まれる味わいです。ボールSはお茶碗や汁碗にちょうど良いサイズ。両手で包むように持ち、器の感触やじんわりと伝わる温かさを楽しみながらいただく、カフェオレボールとしてもおすすめです。


他の商品を見てみる

Product Description 商品詳細

SIZE
Φ110/H68/350cc
※多少の誤差が生じます。

MATERIAL
陶器(黒土)/透明釉/酸化

MADE IN JAPAN

BRAND
studio m'

MATERIAL ICON

電子レンジ 目止め 釉ダレ

MATERIAL NUMBER

マテリアルナンバー

詳しくはこちら

私がこの器に出会ったのは、およそ6年前、初めてペコリのランチで使われているのを見た時に

一目惚れしてしまいました。

「こんなザラザラした器があるんだ...!」と驚いたのを覚えています。

それからずっと、この器のことを覚えていて、マルミツに入社してようやく手に入れました。

その時は、夜ご飯はお味噌汁よりもポタージュを作ることが多かったので、

ボルノイエにスープを盛り付けて、ちょっと洋風な一汁三菜にするのにハマりました。

そんなお気に入りの器です。

マルミツポテリの直営店、食堂ペコリではボルノイエSをランチのご飯茶碗として使っています。

実際使っているのがこちら。

炊き込みご飯を盛り付けると、黒い色にご飯の色合いが映えます!

これからの季節は、とうもろこしご飯が映えそうですね!

ボルノイエはちょっとした小丼にぴったり。具材の色が映えるので、そぼろご飯やネギトロ丼等、のっけご飯がおすすめです。

そしてザラッとした質感は、お米の艶を引き立てて、美味しそうに見えるんです。

多少ご飯粒がくっつきやすい、、、というのは否めませんが、

最後の一粒までお米の美味しさを噛みしめるようになります、、、!

普通のご飯茶碗と一風変わった楽しみ方ができますよ。

ボルノイエがザラッとしているのは、

黒土に透明な釉薬をとても薄く塗っているから。

このザラッとした質感や黒色はもともとの土の色を活かしているんですね。

土そのものの風合いが手に触れて感じられる器です。

そしてポイントとなるこのロゴ。

ひとつひとつ判子を押しつけています。

生地が凹んだところに化粧土を入れる「象嵌」という技法により、白い文字が施されています。

判子はひとつずつ手で押しているので、多少のゆがみやズレがありますが、これも個々のご愛嬌です。

この文字を正面にして食卓に置くと、とっても可愛いんです。

食器棚に重なっているのを見ると、可愛くて思わず嬉しくなります。

とにかくボルノイエの土に触れているような素朴な風合いが好きです。

手に触れた感触をぜひ味わっていただきたいなと思います。


 

ボルノイエの商品ページはこちら