商品を探す

SACHSENBLUE CHECK potholder  ザクセンブルーチェック 鍋つかみ

price: ¥ 1,944 (税込)

code: 3300915

quantity

少しスモーキーなブルーベースのチェック生地は可愛らしくなりすぎない、落ち着いた雰囲気のチェック。生地のイメージは農家や田舎のキッチンで使い込まれたようなビンテージ感漂うチェック柄です。


他の商品を見てみる

Product Description 商品詳細

SIZE
190×125

MATERIAL
麻100%(リネン100%)
・洗い始めに多少色落ちする場合があります。
・洗濯後は4%程縮みが生じる場合があります。
・鍋つかみはループ状の皮ヒモが付きます。

MADE IN JAPAN

BRAND
studio m'

スタジオエムでは、オリジナルの柄でリネンの生地を作っています。
またその生地を使ってキッチン回りや、
毎日のテーブルで使うような布小物の製作、販売も行っています。

染めから織り、縫製まで、国内で生産しており
品質とデザイン性の高い商品づくりをしています。

ザクセンブルーチェックは少しスモーキーなブルーベースのチェック生地。
可愛らしくなりすぎない、落ち着いた雰囲気のチェック生地になりました。

コースター・ランチョンM・キッチンクロス・ポットマット・鍋つかみ・
スタンダード エプロン ガセット・スタンダード ギャルソン ガセット・
テーブルクロス 1050×1050・テーブルクロス 1400×2000

全9アイテムのラインナップで生地販売もしております。


【企画のこだわり 1】 色選び

まずは、どんな色に糸を染めるか決めるために、
実際に使用するリネン糸を何色か染めてイメージに近い糸色を選びます。

今回の生地のイメージは農家や田舎のキッチンで使い込まれたようなビンテージ感漂うチェック柄です。
落ち着いた深みのあるブルーでちょっと色褪せた感がでるような色を選びました。
と、言っても、生地加工の工程でも多少の色落ちがあり、
実際に使って頂く中でももちろん色落ちはしていきますので、
糸選びの段階であまり糸色の薄いものを選んでしまうと、
イメージと違うものになってしまいます。
そういった工程を想像しながら糸色を行います。
写真は最終段階の色選びです。

それぞれの色で多少の濃淡があるのがわかりますでしょうか。
どの色も右側が少し濃いめになりますが、写真だとわかりづらいかもしれません。
濃くなりすぎず、3色のバランスが良いものを選びました。
水色の○マークものが最終的に決まりました。


【 企画のこだわり 2 】 柄、配色

単調なチェック柄にならないように、 
白い縦横のラインにネイビーやミントグリーンの縁取りのある柄、配色にしました。 
幅としてはたった1mm弱の2本リネン糸が走っているだけですが、 
全体の生地柄を引き締める効果があり、 
ミントグリーンは差し色として、軽快なリズムをうみだし、 
ネイビーはパッと見ベースの青色に紛れて見えづらいですが、
立体感が出るような、奥行きを感じます。


【 企画のこだわり 3 】 汎用性


標準的な生地厚にすることで、 
キッチンクロスから、エプロン、カーテンなどいろいろなアイテムに使用できる、 
汎用性のある生地になっています。 
皿を拭く際にはある程度の吸水性が必要ですし、乾きやすさも大切なポイントです。
エプロンなどは厚地すぎると重さが気になったり、
動きづらい場合がありますので、
ある程度の強度があって軽やかなつけ心地のエプロンは特に春夏に向けて重宝します。


実は、東京の直営店「meals are delightful」の2階にあるレストラン、『MEALS』で使われているコスチュームにもこの生地が一部採用されました!
とても可愛らしいアイテムになりましたので、どんなアイテムか気になる方は、
ぜひ、実物を見に行って見てくださいね!