FOOD CULTURE

多民族国家のインドネシアでは、ナシゴレンやミーゴレンなどの有名なインドネシア料理の他にも民族ごとの郷土料理が存在します。唐辛子などを使った辛い味付けが特徴の「パダン料理」、甘い味付けの「ジャワ料理」、あっさりとした味付けの「スワンダ料理」、塩辛い味付けが特徴の「バリ料理」など、地域によって味付けも全く異なります。

UTSUWA

CAST:ヘリンボン #40(紺)/パレット 230オーバルボール/栗の木 レンゲ/ジャスミン カップ/ポンポネ 100プレート/スリランカ 大

バリのリゾートをイメージしてエスニックな色合いの器をメインのボウルとして選びました。また、バリ島にある陶器メーカー「ジェンガラ陶器」の装飾的な器のように華やかなコップとソーサーを組み合わせています。それぞれの器が際立つように暗いトーンのクロスを合わせて、非日常的なワンシーンを作り出します。

 

Indonesian drink

チョコがアクセントの「アボカドジュース」はいかがですか?

CAST:フレーバー マグL/チック クリーマーS/ライン小花 ランチョンM

インドネシアでポピュラーな「アボカドジュース」はアボカドと牛乳、ガムシロップをミキサーにかけて、最後にチョコソースを注いでいただきます。アボカドの色に合わせて選んだ「フレーバーマグ」は柔らかな緑の色合いがふわっと軽い飲み心地にぴったりです。クリーマーにはチョコソースを入れて、少しずつチョコを加えていただきます。優しい印象の組み合わせで、気取らないひとときを楽しみます。

次回の朝ごはんはエクアドル(9/28)