FOOD CULTURE

食料自給率200%を超えるカナダでは食事の種類も豊富です。移民大国であることから、日本食や中華料理、ベトナム料理にフランス料理とバラエティ豊かなレストランが揃い、様々な食事を楽しむことができます。また、カナダといえば「メープルシロップ」。日本だとパンケーキやワッフルにかけて食べるので、スイーツのイメージが強いですが、カナダではスイーツ以外にもベーコンやソーセージにもかけて楽しみます。

UTSUWA

CAST:レモネード ピッチャーS/キャプテン 280クープ/ブラン クリーマー/ブラン シュガー/ミジョテ ポット/レギューム マグ/ビュフェ フォークL/ビュフェ ナイフ/グラフチェック 赤 テーブルクロス

様々な国の料理が楽しめるレストランが揃うカナダをイメージして、器もレストランで楽しむような雰囲気の物を選びました。「キャプテン 280クープ」はぽってりとした厚みが安心感があり、飲食店でも使いやすいデザイン。国旗にも用いられている赤色を基調とし、マグとクロスを選びました。また、コーヒーもたっぷり楽しめるように、おかわり用のポットにお砂糖とミルクも準備しました。

 

Canadian drink

「メープルリーフカクテル」はいかがですか?

CAST:モワソン ワインカップ/クルート 赤 ランチョンM

カナダの定番ドリンク、ウィスキーにメープルシロップ、レモン、シナモンスティックを合わせた「メープルリーフカクテル」を楽しむコーディネート。メープルシロップの甘味と香りが魅力のカクテルです。「モワソン ワインカップ」のどこか懐かしさを感じさせるようなデザインが、女性にも飲みやすい柔らかな味わいにぴったり。クロスもポップなデザインを使うことで、カクテルがより親しみやすい物になります。

次回の朝ごはんはオーストリア (5/11)