FOOD CULTURE

イギリスの平日の朝は、ささっと作れる料理が定番です。ランチも比較的簡単に済ます人が多く、ディナーの前にアフタヌーンティーを挟んで、サンドイッチやスコーンなどを紅茶といただきます。イギリスの中のスコットランドやイングランドなど、それぞれ少し食べるものも変わってきます。

UTSUWA

CAST:グラン ボール(L)/栗の木 スープスプーン/メープル スープスプーン/ザクセンブルーチェック キッチンクロス/スティルローズ ケーキプレート/レモネード ピッチャー(S)/栗の木 スパイススプーン(L)

スコットランドでよく見られる青い柄の入った食器や、国旗の色を取り入れた青でまとめたコーディネート。スティルローズをベースに敷いて、リムの柄をちらっと見せることで控えめな優雅さを醸し出しています。チェック柄のクロスで、朝のほっこりとした食卓の雰囲気を出してみました。

 

Scotch drink

スコッチウイスキーはいかがですか?

CAST:シアター ショートグラス/バルバリ ココガモプレート

スコットランドを代表するお酒、スコッチウイスキー。落ち着いたネイビー、グレーの小皿をソーサーにし、ショートグラスを合わせます。ストレートやロック、水割りなど飲み方がたくさんあるのが楽しいところ。濃厚なチョコとも相性がよく、大人の時間を楽しめます。

次回の朝ごはんはエクアドル(9/28)