FOOD CULTURE

ブルガリアでは乳製品が盛んに食べられており、ヨーグルトやチーズは毎日の食卓に欠かせません。ヨーグルトは、日本では牛乳で作るのが一般的ですが、羊乳でも作られます。また、チーズも羊やヤギの乳から作られたものなど、種類が豊富です。中でも一番メジャーなチーズは「シレネ」と呼ばれる真っ白なチーズ。直方体にカットされた見た目はお豆腐のようで、細かく下ろしてサラダなどにふりかけて食べます。トルコの文化を強く受けており、料理名がトルコ語が語源のものが多くあります。

UTSUWA

CAST:アヴリル 白/オルス 150ボール/サテングラス/フランボワーズ 160プレート/バトー ボールL/ボスケ フォークL/ボスケ スプーンL/デクペール L/シャルパンテ テーブルナイフ/シャルパンテ テーブルフォーク

ブルガリア名産の美しいデザインの「トロヤン陶器」をイメージして、全面に装飾が施された「フランボワーズ」を取り皿として選びました。また、自然の恵をたっぷりと受けた季節の食材を楽しむブルガリア。柔らかなマット調の色合いのボウルを2つコーディネートに取り入れ、素朴な味わいを引き立たせます。また、クロスも爽やかで、自然を感じられるものを。可愛らしいお花の模様が、食卓全体を明るく彩ってくれます。

 

Bulgarian drink

「ボザ」はいかがですか?

CAST:オリゾン カップ/プランドル ソーサー/サンデーボトル/ギンガムチェックS サックス クロス500

「ボザ」とは麦から作られる発酵飲料のこと。発酵飲料といっても、アルコールは入っていない甘い飲み物で、日本で言うところの「甘酒」に近いです。今回はサンデーボトルにボザをたっぷりと用意し、ホッとするひとときを楽しみます。カップとソーサーには赤土がうっすらと透けた素朴な表情のものを選び、飾らない日常を演出しました。

次回の朝ごはんはオーストリア (5/11)