FOOD CULTURE

西ヨーロッパのほぼ中心に位置しているベルギー。昔から軍事的にも交易上でも重要な役割を果たしていたため、「ヨーロッパの心臓」とも表現されています。ベルギーは美食の国と言われ、外食率が非常に高いです。フランス料理の伝統を受け継ぐベルギー料理。北海に面した北部では海の幸が味わえ、南部では狩猟が盛んで山の幸を味わうことができます。また、高級チョコレートやワッフルなどのスイーツも充実しています。

UTSUWA

CAST:ヘリンボン #40 カーキ/トラメッツィーノ 12"プレート/カフェタイプ デミカップ/ブリュロ カップ&ソーサー/シャルパンテ コーヒースプーン/シャルパンテ テーブルフォーク/シャルパンテ テーブルナイフ

EUの本部が置かれていたりと、ヨーロッパの主要な国である「ベルギー」。そんなベルギーのきっちりとした雰囲気や表現するため、全体的に色味を抑えました。ワッフルを盛り付けた「トラメッツィーノ」はスタイリッシュな形状でありながら、角が柔らかく丸みを帯びているのでかっこよくなりすぎず、スイーツとも相性がいいです。チョコソースとホイップクリームはトッピングしやすいように、取っ手のあるデミカップに盛り付けました。

 

Belgian drink

「ラガービール」はいかがですか?

CAST:サンテ ビアカップ/オランジュブルーチェック ランチョンM

ドイツと並び、世界有数のビール大国と言われているベルギー。ベルギービールは様々な種類がありますが、今回は日本人に親しみやすいラガービールをチョイス。器は「サンテ ビアカップ」を選びました。側面に「ラガー」と書かれているところはもちろん、ストレートの形状はカップを傾けた際にまっすぐ口の中にビールが流れていくのでラガービールのように爽快感を求めるビールと相性がいいそうですよ。

次回の朝ごはんはオーストリア (5/11)