Tableware for enhancing everyday life
スタジオ エム|studio m'|日常をより豊かにするテーブルウェアブランド

About studio m'

日常をより豊かにするテーブルウェア

食事をするとき、その時間は少しでもいいから幸せでいて欲しい。
家族と一緒のときもあれば、一人のときも。
友人と集まって食事をするときもある。
その機会を大切に少しでも楽しむ。
スタジオ エムは食器から、その機会の楽しさを作り出し、
料理とともに食事の時間をより豊かにという思いを込めて、作られています。

それは日々の食事の時間が
人が生きていくためにいちばん大切なことだから。

.
..
..
..
..
.
.
.
.
.
.

Design and Approach

同じものが存在しない、
たったひとつの器

スタジオ エムの食器は山から掘り出した自然の土を使い、
人の手によって形作られ、
それらの雰囲気や質感を考えた上でデザインされています。
自然にまつわる表情、質感。人の手による不完全さというぬくもり。
私たちが目指す食器には
そんな自然の息吹や人の手のあたたかさを纏わせたいと考えています。

私たちの生み出す食器と使う人との間に求めるのは、
手に取った器に愛着をもっていただくこと。
そしてその食器が皆様に寄り添い、楽しい食事の時間を作り出すこと。
そのような想いで生まれてきた食器たちは、
ひとつとして同じものはありません。

Story

デザイナーの想いやこだわりを綴る企画通信

リパイユ2022aw

「こんこんと降る雪のなかで芽吹く麦」初明かり。初日の出の前に見られるほのかな光のことです。明けゆく空に広がる光は希望に満ちていて、まっさらな心情に包まれます。降 …

view more