Quatre repas plate L

indigo

Description
“Quatre repas” in French refers to four meals: breakfast, lunch, tea time and dinner. This series has been made hoping that you can use it for any kinds of meals. 25 Round Plate is good as a plate for a main dish and pasta and also for a collection of appetizers and platelunch thanks to the flat surface for dishing up.
Price
¥3,080 (Including tax)
[exc tax ¥2,800]
Code
180055
Variations  |  Color
indigo
Ask a question
Price in points: 2800 points
Availability
In stock

+
Description
“Quatre repas” in French refers to four meals: breakfast, lunch, tea time and dinner. This series has been made hoping that you can use it for any kinds of meals. 25 Round Plate is good as a plate for a main dish and pasta and also for a collection of appetizers and platelunch thanks to the flat surface for dishing up.

Features

Spec

Brand

studio m'

Size

φ250mm/ W250mm/ D250mm/ H16mm/

Material Number

material number7詳細

Material Icon

Color Shade Variations

Color Irregularities

Glaze or Slip Drips

Pinholes

Crazing (Chaps)

Microwave Safe

Not Oven Safe

Dishwasher Safe

Material

磁器

Tags

「4の食事」という意味がある「キャトルルパ」。

朝、昼、晩と、おやつの時間を含めた毎日の食事に使って欲しい。そんな想いから企画され、誕生しました。

そんなキャトルルパも、気づけば誕生からもう30年近くが経とうとしています。

多くの皆様に愛され、今なお多く皆様からご注文を頂くスタジオエムのベストセラー商品の代表です。

今回は、その中でもプレートLのご紹介を少し・・・。

キャトルルパのプレートLは、マルミツポテリの直営店「マカロニカフェ&ベーカリー」の前菜用のプレートとして主に使われています。

色の展開が豊富で、その時々の前菜の色味に合わせて相性の良いカラーを選べるのが使いやすさの一つ。

また、フラットな盛面なので、小さな器にディップなどを盛り付けたりしてワンプレートとして使えるところも使いやすいところです。

我が家では、インディゴのプレートLを使っていて、特にお気に入りなのがオムレツを盛り付けること。

紺色と黄色のコントラストがとてもきれいで、卵嫌いの長男が、一口食べてみたほど。

結局、味は卵の味なので、食べませんでしたが、よっぽどおいしそうに見えたんでしょうね。

他にも、イエローのカラーにパンケーキという組み合わせも気に入ってます。

発色の良い黄色は食材の色味を引き立ててくれるので料理がより綺麗に見えます。

特にキャラメルソースの茶色がイエローととても相性が良くおいしそうなんです。

実は今年、このキャトルルパに新しいカラーが加わりました。

スタジオエムの30周年を記念して誕生したカラーです。

それがこちら。

ミントカラーの淡いグリーン。

発色の良いカラー展開が多いキャトルルパの中で、この優しい色味もまた新鮮です。

シンプルにフルーツを盛り付けたり、焼き菓子を並べても良さそうです。

さて、皆様はどの色のプレートに何を盛り付けますか?

商品詳細はこちらから

「4の食事」という意味がある「キャトルルパ」。

朝、昼、晩と、おやつの時間を含めた毎日の食事に使って欲しい。そんな想いから企画され、誕生しました。

そんなキャトルルパも、気づけば誕生からもう30年近くが経とうとしています。

多くの皆様に愛され、今なお多く皆様からご注文を頂くスタジオエムのベストセラー商品の代表です。

今回は、その中でもプレートLのご紹介を少し・・・。

キャトルルパのプレートLは、マルミツポテリの直営店「マカロニカフェ&ベーカリー」の前菜用のプレートとして主に使われています。

色の展開が豊富で、その時々の前菜の色味に合わせて相性の良いカラーを選べるのが使いやすさの一つ。

また、フラットな盛面なので、小さな器にディップなどを盛り付けたりしてワンプレートとして使えるところも使いやすいところです。

我が家では、インディゴのプレートLを使っていて、特にお気に入りなのがオムレツを盛り付けること。

紺色と黄色のコントラストがとてもきれいで、卵嫌いの長男が、一口食べてみたほど。

結局、味は卵の味なので、食べませんでしたが、よっぽどおいしそうに見えたんでしょうね。

他にも、イエローのカラーにパンケーキという組み合わせも気に入ってます。

発色の良い黄色は食材の色味を引き立ててくれるので料理がより綺麗に見えます。

特にキャラメルソースの茶色がイエローととても相性が良くおいしそうなんです。


実は今年、このキャトルルパに新しいカラーが加わりました。

スタジオエムの30周年を記念して誕生したカラーです。

それがこちら。

ミントカラーの淡いグリーン。

発色の良いカラー展開が多いキャトルルパの中で、この優しい色味もまた新鮮です。

シンプルにフルーツを盛り付けたり、焼き菓子を並べても良さそうです。

さて、皆様はどの色のプレートに何を盛り付けますか?


商品詳細はこちらから

Similar Items

類似商品

同じ価格で!

Recently Viewed Products

-->