Hutte

オリーブ

Description
ヒュッテとはドイツ語で山小屋。山小屋でオーブン料理を楽しむイメージで制作。角に丸みをつけることでスプーンやサーバーなどの丸みにフィットした料理がすくいやすい形状。グラタンだけでなく肉や野菜を敷き詰めたオーブン料理や、ケーキ型、盛り鉢としても。深みのあるオリーブと、艶やかなマスタードの2色が新たに仲間入りしました!
Price
¥4,620 (Including tax)
[exc tax ¥4,200]
Cord
104094
Variations  |  Color
オリーブ
Ask a question
Price in points: 4200 points
Availability
In stock

+
  • View all variations as list
Description
ヒュッテとはドイツ語で山小屋。山小屋でオーブン料理を楽しむイメージで制作。角に丸みをつけることでスプーンやサーバーなどの丸みにフィットした料理がすくいやすい形状。グラタンだけでなく肉や野菜を敷き詰めたオーブン料理や、ケーキ型、盛り鉢としても。深みのあるオリーブと、艶やかなマスタードの2色が新たに仲間入りしました!

Features

Spec

Brand

studio m'

Size

W250mm/ D190mm/ H50mm/ 1250cc/

Material Number

material number3詳細

Material Icon

色幅

色ムラ

釉垂・化粧垂

ピンホール

貫入

鉄粉

電子レンジ使用可

オーブン使用可

食洗機使用可

Material

ドイツ語で”山小屋”という意味のヒュッテ。

深みのあるオリーブと、艶やかなマスタードの2色が新たに仲間入りしました!







自然の山々の中から借りて来たようなナチュラルな色味は野菜や肉などの味を生かした、

シンプルで豪快なオーブン料理がよく合います。

オリーブやキャラメルの色を眺めていると、

人参をまるごと入れてオーブン焼きにしてみたらどうだろうとか、

骨付きのスペアリブにローズマリーと岩塩を振りかけてジュウジュウさせたくなったり、

チーズをたっぷりかけてこんがりと焼き上げたグラタンが浮かんできたり、

作りたい(食べたい)料理が次々と浮かんできます。



器をひっくりかえすと土の色や質感がよくわかります。

ちょっとクリーム色がかった温かみのある色をしています。

そんな土にオリーブやキャラメルの釉薬をかけることでより深みのある色になって、

盛りつけたい料理や食材がどんどん浮かんできてしまうのかもしれません、、、、


容量は1250cc、ホワイトソースたっぷりのグラタンやラザニアも

4〜5人でシェアするのに丁度よいサイズ感です。




シンプルな四角い形状ですが、底面の四辺とコーナー部分はできるだけ丸みを帯びさせ、

グラタンのクリームや食材をスプーンですくい易いように考えています。

また、こびり付きやすいオーブン料理をしたあとも丸みのある四隅などは洗いやすいのが嬉しいポイントです。

オーブン料理以外にも、サンドイッチを盛りつけたり、

ゼリーの型として使ったりスポンジケーキを焼いたり、

四角い形状を生かした使い方もぜひチャレンジしてみてくださいね。

Similar Items

最新

同じ価格で!

類似商品