商品を探す

相談室器選び相談室

相談フォーム

0561-82-1040
0561-82-8066

受付時間:平日10:00〜17:00


どんな器を選べばいいのか?どんな贈り物が喜ばれるのか?器に関する分からない事をお気軽にご相談ください。マルミツのスタッフがご相談にお答えします。




※写真はお客様のご覧になっている環境により、色味・質感など現物とイメージが異なる場合があります。

アイスブルー

ブラウン

グリーン

アイスブルー

アイスブルー

ブラウン

ブラウン

グリーン

グリーン

Everyday shiruwan  エブリデイ 汁碗

price: ¥ 1,430 (税込)

code: 104433 ~ 104439

quantity

エブリデイ汁椀に新色が登場。エブリデイという名は日常使いにたくさん使ってほしいということから。ふっくらと丸みを帯びた手馴染みの良い器。マット調の落ち着いた色展開ですが、よく見ると色の粒子が何層にも重なり深みのある色味が魅力です。味噌汁だけでなくポタージュやミネストローネなど色彩豊かな野菜スープとも相性が良いです。

※グリーンは在庫がなくなり次第、終了となります。
※イエローは終了しました。


他の商品を見てみる

Product Description 商品詳細

SIZE
φ114/H64/370cc
※多少の誤差が生じます。

MATERIAL
白           磁器/白マット釉/酸化
アイスブルー・ブラウン 磁器/色マット釉/酸化
グリーン   磁器/色釉/酸化
色幅Strong・色ムラStrongは白・アイスブルー・ブラウンです。
・焼成の度合いや釉薬の性質上、色ムラに個体差が生じます。

MADE IN JAPAN

BRAND
studio m'

MATERIAL ICON

色幅
色幅

商品の色に個体差があります。季節や気温などの自然条件や、釉薬と焼成する際の火加減によって、器は様々な表情を見せます。同じ素材の器であっても、まったく同じ色に焼きあがることは非常に珍しく、100個あれば、それぞれが違った表情を見せてくれます。

色幅Strong
色幅Strong

商品の色に強い個体差があります。季節や気温などの自然条件や、釉薬と焼成する際の火加減によって、器は様々な表情を見せます。同じ素材の器であっても、まったく同じ色に焼きあがることは非常に珍しく、100個あれば、それぞれが違った表情を見せてくれます。

色ムラ
色ムラ

一個体の中で、釉薬や化粧土のムラがでます。1つの器の中において、色の表情が均一ではない箇所がある場合があります。器の形状などにより、釉薬の掛かり方が厚かったり、薄かったりする箇所があることが一つの要因です。それにより土の表情が一つの器のなかにおいても変化を見せます。

色ムラStrong
色ムラStrong

一個体の中で、釉薬や化粧土のムラが強くでます。1つの器の中において、色の表情が均一ではない箇所がある場合があります。器の形状などにより、釉薬の掛かり方が厚かったり、薄かったりする箇所があることが一つの要因です。それにより土の表情が一つの器のなかにおいても変化を見せます。

釉垂化粧垂
釉垂化粧垂

釉薬や化粧土が垂れたようになる場合があります。釉薬や化粧土を手作業でかけることによるムラや、焼成中の釉薬の流れにより、釉薬がたれた状態になります。

電子レンジOK

電子レンジのご使用基準について

マルミツポテリでは700Wで4分間電子レンジにかけ、加熱中や加熱後に割れや貫入の有無を目視によって調べ、異常のなかった商品を電子レンジ使用可能としております。ただし、陶磁器は急激な温度変化に弱い素材です。例えば油分を含んだ食品(例えばチョコレートなど)を器に載せ、電子レンジで温めすぎると、食品の載っている部分と載っていない部分との温度差が生じ破損したという事例があります。

○電子レンジに入れる前に表面の水分を拭き取ってからご使用ください。
○電子レンジご使用後の熱くなった器を、水に浸したり、冷たい調理台に置いたりしないでください。また冷凍食品を入れて急激な加熱や、冷蔵庫から出した器をすぐに電子レンジに入れることはお止めください。急激な温度変化を与えると貫入や破損の原因となります。
○実験以上の加熱については、結果がわかりかねますので使用を控えるようお願いいたします。

食洗機◯

MATERIAL NUMBER

マテリアルナンバー

詳しくはこちら


マット調の落ち着いた新色


エブリデイシリーズの汁碗に新色ができました。
エブリデイの汁碗は、昔から馴染みのある古典的な形をしています。
そこに現代的なマット調の釉を施すことで、
幅広いジャンルの料理や、
様々なテイストのテーブルコーディネートが楽しめる新しいシリーズに生まれ変わりました!



丸みを帯びたどっぷりとした形はほてい型と言われ、
昔から日本人が慣れ親しんだ定番の碗形状です。
ふっくらとしており手馴染みがよく、どこか愛嬌を感じます。
浅型ですが、丸みがある分容量は満水で370ccと、具沢山の味噌汁や、
スープが余裕を持って盛り付けられます。
高さは約6cmと高すぎない形状で親指と4本の指で無理なく持ち上げられ、

手に持つ仕草もスマートです。



色は白、アイスブルー、ブラウンの3色展開です。
古典的な定番形状だからこそ、
モダンな雰囲気が感じられる、
変化に富んだ釉薬にこだわりました。
マット調の落ち着いた質感ではありますが、
よく見ると釉の中に細かい無数の色の粒子が広がっています。



白は器の縁回りや釉が薄くなった部分にグレイッシュな色味の変化が現れており、
シンプルな白だけでない面白さがあります。
アイスブルーは爽やかな淡い水色に白い斑入りが出るような釉を使っており、
奥行きを感じる表情になりました。
ブラウンはこっくりとしたチョコレートのような深みのある色が魅力です。
縁回りの釉が流れて色濃くなっていたり、
釉の濃淡で変化する茶色の微妙な変化も楽しめます。




磁器土を使用しており、
吸水性がなく食洗機にかけられる丈夫な素材です。
毎日使う器として安心して使って頂けます。

味噌汁や吸い物を盛り付けて、土の素材が感じられるような土物の飯碗と合わせたり、
ポタージュやミネストローネなど、スープボウルとしてモダンな白磁のプレートと組み合わせたり、
幅広いテイストの組み合わせが楽しめるのも新色エブリデイのポイントで、
まさにEverydayな器としておすすめしたいシリーズです。


馴染みのある古典的な形状をした安心感と、モダンな釉薬との掛け合わせが、
今の私たちの暮らしにすんなりと溶け込んでくれることと思います。