Manoir mug

white

Description
焼成の度合いや釉薬の性質上、色ムラや釉垂れ、焦げ感に個体差が生じます。
Price
¥2,750 (Including tax)
[exc tax ¥2,500]
Cord
182531
Variations  |  Color
white
Ask a question
Price in points: 2500 points
Availability
In stock

+
Description
焼成の度合いや釉薬の性質上、色ムラや釉垂れ、焦げ感に個体差が生じます。

Features

Spec

Brand

studio m'

Size

W114mm/ D109mm/ H69mm/ 280cc/

Material Number

material number1詳細

Material Icon

Color Shade Variations

Color Irregularities

Glaze or Slip Drips

Pinholes

Crazing (Chaps)

Iron in Powder

Microwave Safe

Not Oven Safe

Dishwasher Safe

Material

陶器
made in  JAPAN

Manoir mug Image

「華やかな形と変化のある色の組み合わせ」

華やかなで上品な形状と、土ものらしい素材の組み合わせが魅力的な

プレートとマグのシリーズです。

 

色は白、グレー、ダークグリーンの3色展開。

甘さだけではなく、シックで味わいのあるアンティークのような器を目指し、

火の加減や釉薬の濃淡によって、見た目に変化が生まれる釉薬を選びました。

白は土自体に含まれる鉄分が点々と表面に現れ、縁には焦げ目が出ます。

 

グレーは釉薬が薄くなった部分が茶色っぽくなり、

特に縁や装飾の角を出した部分がより強調されます。

 

ダークグリーンは少し青みのある深緑をベースに、釉薬の濃淡や窯での焼き具合で黒っぽく変化します。

無骨で重厚感があり、暗めの色が食材を引き立て、テーブルコーディネートも引き締めてくれます。

 

そんな釉薬の変化をより活かせるように、

縁の装飾やマグの取手は角の出し方や溝の幅や深さにこだわっています。

形と色の組み合わせで強調された装飾が、料理や飲み物を一段とおしゃれに見せてくれます。

 

裏印には筆記体でmanoirの文字が入っています。

マノワはフランス語で邸宅や屋敷という意味で、

アンティーク調のデザインと、中世のお屋敷のイメージを結びつけて名付けました。

 

アイテムはプレートとマグの4形状。

270オーバルプレートは少し深さがあるプレートなので一人分のパスタやカレーにおすすめの形状です。

他にも盛り皿としてローストやグリル野菜をさっとのせるのもおすすめです。

 

一番小さな200オーバルプレートはお菓子を食べる時に使いたい大きさ。

食事の時にさっと使える取り皿としても重宝します。

素材に味わいがあるので、中華などエスニックな料理にも違和感なく使えます。

 

220ラウンドプレートは大きめの取り皿にしたり、

スープを入れたマグをのせて、朝食にワンプレートとして使うのもおすすめ。

トーストプレートとしても使いやすい大きさです。

口が広めなマグはコーヒーや紅茶だけではなく、スープにも使いやすい形です。

ポタージュやミネストローネ、オニオンスープを入れてみてはいかがでしょうか。

 


単品でも組み合わせても、素敵にテーブルを演出してくれるマノワシリーズ。

ぜひおうちで特別な食事の時間を楽しんでください。

Similar Items

類似商品

同じ価格で!

-->