Tetsuki zosuinabe

アメ釉

Description
"Tetsuki zosuinabe" in Japanese means a "donabe" clay pot with a handgrip. Perfect for cooking rice porridge or Italian risotto. A Japanese clay pot or donabe enables you to cook delicious rice on the gas stove, thanks to the convection and evenly heating effects that the unique clay material has. Donabe has moisture and heat retention properties, which results in long-lasting rice savoriness or umami. [17 round pot with handle] is just so good for making rice porridge for 1 to 2 people. As for boiling rice, it is suited to up to 1.5 "Go" [one and a half rice cups] (180cc x 1.5 = 270cc; about 150g x 1.5 = 225g ). Available in "rustic" two colors: [White][Brown]. The atmospheric form made of rough-textured clay will give so many Japanese vibes to your kitchen and table.
Price
¥4,730 (Including tax)
[exc tax ¥4,300]
Cord
195212
Variations  |  Color
アメ釉
Ask a question
Price in points: 4300 points
Availability
In stock

+
Description
"Tetsuki zosuinabe" in Japanese means a "donabe" clay pot with a handgrip. Perfect for cooking rice porridge or Italian risotto. A Japanese clay pot or donabe enables you to cook delicious rice on the gas stove, thanks to the convection and evenly heating effects that the unique clay material has. Donabe has moisture and heat retention properties, which results in long-lasting rice savoriness or umami. [17 round pot with handle] is just so good for making rice porridge for 1 to 2 people. As for boiling rice, it is suited to up to 1.5 "Go" [one and a half rice cups] (180cc x 1.5 = 270cc; about 150g x 1.5 = 225g ). Available in "rustic" two colors: [White][Brown]. The atmospheric form made of rough-textured clay will give so many Japanese vibes to your kitchen and table.

Features

Spec

Brand

studio m'

Size

φ172mm/ W250mm/ D172mm/ H108mm/ 500cc/

Material Number

material number9details

Material Icon

Strong Color Shade Variations

Strong Color Irregularities

Glaze or Slip Drips

Rough Clay

Pinholes

Crazing (Chaps)

Iron in Powder

Microwave Safe

Oven Safe

Not Dishwasher Safe

Open Fire Safe

Material



もうすぐ一年も終わり。お正月はゆっくりと休まれる方も多いのではないでしょうか。

お正月には美味しいものもたくさん食べますよね。その間に少し体型が変わっていたり…なんてことありませんでしたか?



今回はそんなお正月明けの食事量や栄養を整えていきたいとき、とても活躍してくれる「手付き雑炊鍋」のご紹介です。



◎一人鍋として企画


家族みんなで囲む鍋も楽しいですが、一人鍋だっていいことはたくさんあります。

食べる量を決めることが出来て量を制限できたり、鍋をそのまま器として食事をすることが出来、使い方もラク。手付き雑炊はそんな一人鍋を堪能できる機能がたくさんあります。




まずこのフタ。穴が開いていないですよね。実はこれ、ひっくり返すと取り分け皿として使うことができるんです。深さも深すぎず浅すぎない丁度良いサイズ感。このお鍋一つで2つの役割を果たしてくれるんです。




そして手付き雑炊鍋の最大のポイントとも言える、このしっかりした取手。実際にミトンをした手で持ち上げて見ると…

接着部分が広く、しっかりと付けられた取っ手は丈夫で、ミトンの上からも安心して

持ち運ぶことができます。


◎レンゲですくいやすい!こだわりの形状

そしてなかなか伝わりづらいのでぜひ知ってもらいたいのが、この土鍋の底面の形状。

丸みのあるカーブ形状になっていることで、レンゲやスプーンで料理を最後まですくいやすくなっています。

これによって出汁のきいた煮汁やスープも残さず食べれるんですね。



◎一人鍋以外にも、こんな料理に…

手付き雑炊は炊飯も1.5合までOK。今の時期なら鯛のご飯やかぶの葉の炊き込みご飯等、土鍋で炊いたご飯を楽しむのもいいですよね。

また、特に和食とのコーディネートがしやすく、肉じゃがや湯豆腐を作って、そのままテーブルで盛り鉢として使うのもおすすめ。



◎七草粥もぜひこのお鍋で。

お正月明けの食事は身体を労わった優しいメニューにしたいですよね。ぜひ手付き雑炊鍋を使ってお粥や雑炊等、優しいご飯でこの土鍋を使ってお腹を休ませてあげましょう。



疲れた身体を労わってくれる、手付き雑炊鍋のご紹介でした。

 商品のページはこちら

 

 

もうすぐ一年も終わり。お正月はゆっくりと休まれる方も多いのではないでしょうか。

お正月には美味しいものもたくさん食べますよね。その間に少し体型が変わっていたり…なんてことありませんでしたか?

 

 

 

 

今回はそんなお正月明けの食事量や栄養を整えていきたいとき、とても活躍してくれる「手付き雑炊鍋」のご紹介です。

 

 

 

 

◎一人鍋として企画

 

家族みんなで囲む鍋も楽しいですが、一人鍋だっていいことはたくさんあります。

食べる量を決めることが出来て量を制限できたり、鍋をそのまま器として食事をすることが出来、使い方もラク。手付き雑炊はそんな一人鍋を堪能できる機能がたくさんあります。

 

 

 

まずこのフタ。穴が開いていないですよね。実はこれ、ひっくり返すと取り分け皿として使うことができるんです。深さも深すぎず浅すぎない丁度良いサイズ感。このお鍋一つで2つの役割を果たしてくれるんです。

 

 

 

 

そして手付き雑炊鍋の最大のポイントとも言える、このしっかりした取手。実際にミトンをした手で持ち上げて見ると…

 

接着部分が広く、しっかりと付けられた取っ手は丈夫で、ミトンの上からも安心して

持ち運ぶことができます。 

 

◎レンゲですくいやすい!こだわりの形状

 そしてなかなか伝わりづらいのでぜひ知ってもらいたいのが、この土鍋の底面の形状。

 丸みのあるカーブ形状になっていることで、レンゲやスプーンで料理を最後まですくいやすくなっています。

 これによって出汁のきいた煮汁やスープも残さず食べれるんですね。

 

 

◎一人鍋以外にも、こんな料理に…

手付き雑炊は炊飯も1.5合までOK。今の時期なら鯛のご飯やかぶの葉の炊き込みご飯等、土鍋で炊いたご飯を楽しむのもいいですよね。

また、特に和食とのコーディネートがしやすく、肉じゃがや湯豆腐を作って、そのままテーブルで盛り鉢として使うのもおすすめ。


  

◎七草粥もぜひこのお鍋で。

お正月明けの食事は身体を労わった優しいメニューにしたいですよね。ぜひ手付き雑炊鍋を使ってお粥や雑炊等、優しいご飯でこの土鍋を使ってお腹を休ませてあげましょう。

 

 

疲れた身体を労わってくれる、手付き雑炊鍋のご紹介でした。

 商品のページはこちら

 

 

類似商品

同じ価格で!