dishes

2022.12.02 Fri

企画展 お正月の器揃え

 

12月1日より、企画展「お正月の器揃え」が始まりました。

華やかなお料理と共に新しい年の始まりを喜ぶお正月。

おせち料理にかかせないお重をはじめ、菊や瓢箪など縁起物をモチーフにした器など

普段とは少し違った特別感のある器を取り入れて、お正月をお祝いしませんか。

 

 

期間中は、お正月の食卓をテーマにテーブルコーディネートレッスンを行っています。

テーブルクロスを取り入れた華やかなコーディネートです。

器の選び方や置き方も合わせてお伝えいたしますので、ぜひ普段の食事にも取り入れてみてくださいね。

 

期間中、9,900円(税込)以上お買い上げいただいた方に

オリジナル菊割木瓜3.5寸鉢(白/青白磁)をプレゼントいたします。

*プレゼントはなくなり次第終了となります。

*当日おひとり様一つまでとなります。ご了承くださいませ。

 

DISEHS

2022.11.26 Sat

マルミツポテリ直営店 冬休みのお知らせ

いつもマルミツポテリ直営店をご利用くださりありがとうございます。

冬休みの日程が決まりましたので、ご案内いたします。

店舗により営業日が異なりますので、ご確認お願い致します。

 

 

お休みの期間中は、ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

今年も残り少しとなりました。

是非、マルミツポテリの直営店で楽しいひと時をお過ごしください。お待ちしております。

 

マルミツポテリ直営店

2022.11.18 Fri

冬の企画展「お正月の器揃え」のお知らせ

Dishesでは、12月1日(thu)~12月30日(fri)の期間
企画展「お正月の器揃え」を開催致します。



華やかなお料理と共に新しい年の始まりを喜ぶお正月。
おめでたい事をつみ重ねるという意味が込められたお重、
普段とは少し違った特別感のある蓋物、
菊や瓢箪など縁起が良いかたちや柄の器で設えるお正月の食卓。

器と器のくみあわせ、盛り付ける料理、
テーブルクロスによって表情が変わる器が揃った、「お正月の器揃え」をお楽しみ下さい。
テーブルコーディネートレッスンもおこないますので、ぜひこの機会にご参加ください。
テーブルクロスを取り入れた、華やかなお正月の食卓を一緒に作りながら、器の置き方や選び方など、ポイントをお伝え致します。

期間中は、9,900円(税込)以上お買い上げいただいた方に、
オリジナル菊割木瓜3.5寸鉢(白/錆青磁)をプレゼントいたします。

※プレぜントはなくなり次第終了となります。ご了承くださいませ。


 DISEHS

2022.11.11 Fri

おつまみにぴったりの器

秋も深まる11月、『ボジョレー・ヌーヴォー』がもうすぐ解禁されますね!

今年の解禁日は、11月17日(木)。

通常は年数を重ねるごとに熟成を経て、味わいを増すことが多い赤ワインですが、

ボジョレー・ヌーヴォーに関しては、その年に飲む方がおすすめだそうです。

 

さて、みなさんは美味しいワインと共に用意するおつまみは、どのような器で盛り付けたいですか。

 

今回、ご紹介する器は「アソルティ」

ティータイムにケーキやお菓子をのせたり、夜の落ち着いた時間にチーズやドライフルーツを盛りつけ、ワインとともにゆったりと過ごす時間をイメージして作られたプレートです。

フラットな盛り面と凛とした佇まいは、どんなお料理でも一気におしゃれに仕上げてくれます。

シンプルな花のような形の器に、何を盛り付けようかな、どうやって盛り付けてみようかな、と料理の想像をかきたたせてくれる器です。

 

ボジョレー・ヌーボーに相性がいい生ハムやチーズを用意して

家族や友人とおしゃべりをする、そんな贅沢なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

DISHES

 

2022.11.04 Fri

セッテンブレ スープカップ

朝夕はめっきり寒くなり、温かいスープが恋しい季節となりました。

皆さん冬のお支度はすすんでいますか?

今日は、スープや、チャウダーなどにおすすめのスープカップ「セッテンブレ」をご紹介します。


sobokai ブランドの"vintage”のアイテムで、古き良き時代に作られたような雰囲気をもつシリーズです。


黒土に白い釉薬がかけられ、ひとつひとつ表情の違った器は趣があり、メイン料理をひきたてながら、

"どんなスープかしら?”と、想像をかきたててくれます!


容量は350cc、持ち手もゆったりと持ち易くデザインされているので、ふだん使いにもおすすめです。


かぶやカリフラワーのポタージュ、あさりのチャウダーなど旬のスープを

ぜひ『セッテンブレ』によそって温まって下さいね。
 

DISHES

2022.10.28 Fri

レユニールの土鍋

かぼちゃや里芋、蓮根など秋の旬の野菜を使ったお料理で、食欲の秋を存分に楽しましょう。

かぼちゃやさつまいもはポタージュとして召し上がったり、また里芋は煮っ転がしを作ってみたり.......。

様々な調理の楽しみ方がありますが、秋の旬の野菜を使った「温野菜」を、土鍋で作ってみてはいかがでしょうか。

土鍋と聞くと、つい囲み鍋をイメージをしてしまいますが、蒸し料理や炊き込みご飯などにも使うことができます。

今回は、丸みのある可愛らしい土鍋『レユニール9号鍋』のご紹介です。

 

 

レユニールの土鍋に、蒸し皿(アルバート蒸し皿)を敷くと、簡単に蒸し野菜を作ることができます。

お鍋の中に少しお水を張り、かぶや人参、さつまいもなど好きな食材を並べたら、あとは火をつけて待つだけ。

土鍋は火にかけるとじっくりと温度が上がっていくので、存分に野菜の甘みを引き出すことができます。

また、保温効果もあるので、召し上がる時でもじんわりと温かさが続くのも嬉しいですね。

 

 

野菜だけではなく、お米も炊くことができるので、今年の秋はさんまの炊き込みご飯に挑戦してみてもいいですね。

レユニールの土鍋を活用して、ぜひ秋の味覚を楽しみましょう。

 

DISHES

2022.10.21 Fri

マウンテンマグ

秋も深まり、朝晩は冷え込む時期となりました。

だんだん寒さが厳しくなるこれからの季節、温かい飲み物を用意して、お家でゆっくりと過ごしたいですよね。

 

皆さん、お気に入りのマグカップはもうお持ちでしょうか。

 

今回ご紹介するのはマウンテンマグ。

容量はストレートだと290cc、ラウンドは300ccも入る大容量のマグカップです。

赤荒土を使ったマウンテンは、口元の焦げ感や、釉薬の垂れ、無数にある鉄粉など、陶器ならではの風合いあり、1つとして同じものがありません。そんな表情豊かなマグカップは、毎日使っていても飽きがこず、むしろ使うごとに愛着が湧いていくので不思議です。

色は、白と黄瀬戸と飴の3種類。どれも温かみのあるお色です。

ミルクたっぷりのカフェオレやホットココアなどで温まりたいときにぴったりですね。

これからの季節に、たっぷり入るマグカップは欠かせません。

お家時間を楽しむためのアイテムとして、素朴で温かみのあるマウンテンマグはいかがでしょうか。

 

DISHES

2022.10.07 Fri

DISHESオリジナルのバルバリメインプレート

富ヶ谷コレクション2022AWに足を運んで下さりありがとうございました!

店内には耐熱皿やお鍋をはじめ、秋冬らしい新作の器がたくさん並んでいましたがいかがでしたか。

企画展は終了いたしましたが、引き続き店頭には、これからの季節に活躍する器をたくさん揃えております。

ぜひ、食卓にも秋らしい色味の器やテーブルクロスを取り入れてみてくださいね。

 

 

さて、今回はDISHESオリジナル商品のバルバリメインプレート(黄)のご紹介です。

優しい色味の黄色は、1つ取り入れることで食卓が華やかな印象になります。

 

また、山吹色や茶色の器と組み合わせると、ぐっと秋らしい雰囲気になりますよね。

飴色や山吹色の器は、単体でも秋らしい雰囲気になりますが、

バルバリのような黄色の器は、他の器との組み合わせで「秋」らしい食卓にコーディネートすることができますよ。

ぜひ、お家にある器とのコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

美味しい食材がたくさん並ぶこれからの季節、秋仕様のコーディネートで食卓を彩りましょう。

DISHES

2022.09.30 Fri

ビュエご飯鍋のご紹介

新米のおいしい季節がやってきましたね。

みなさんは土鍋でご飯を炊いたことはありますか?

ふっくら甘いご飯が炊けるのは土鍋ならではの魅力です。

マルミツポテリには様々なデザイン、容量のご飯鍋がありますが、今日はなかでもおすすめの「ビュエ」をご紹介します。

 

台所道具のような無骨さがありつつも、ころんとした丸みがかわいらしい「ビュエ」。

大きすぎず小さすぎず、炊きたいと思った時に気軽に使える2合炊きサイズです。

”朝の食卓の真ん中に炊きあがったごはん鍋を置く。

蓋をあけるとふわっと湯気が出て、炊きたてのごはんを飯碗に盛りつけて食べる。

・・・”そんな朝食のシーンを想像して企画されました。

ご飯をおいしく炊く秘訣は、「温度上昇をゆるやかにしてお米の甘みを引き出すこと」と言われています。

金属製のお鍋と比べて熱伝導率の低い土鍋はじわじわとゆっくり過熱していくため、ご飯炊きにはピッタリなのです。

特にビュエの生地は分厚く、熱がじっくりと伝わるように作られています。

さらに蓋にもしっかりとした重みがあり、旨味を含んだ蒸気を逃がすことなくよりおいしいご飯が炊けるのです。

 

土鍋でご飯を炊くのは難しそうと思われるかもしれませんが、慣れてしまえば意外と簡単。

DISHESではご飯鍋を購入してくださった方に土鍋ご飯の炊き方のしおりをプレゼントしています。

今年はぜひビュエのご飯鍋を使って、ご飯炊きに挑戦してみてくださいね。

 

DISHES