2022.12.23 Fri

ディッシーズ

六瓢碗のご紹介

早いもので今年も残すところあと一週間。

年の瀬は何かといそがしくなりますが、お正月には晴れやかな気持ちで新しい年をお祝いしたいですね。

今日はお正月におすすめの器「六瓢 碗」をご紹介させていただきます。

 

 

DISHESで開催しているテーブルコーディネートレッスンにも登場する蓋付きのお碗。

六瓢の「瓢」は縁起物の「瓢箪」からきています。

末広がりの形をした瓢箪は古来より縁起物とされ、「六つ揃って無病(六瓢)息災」といわれています。

スタジオエムの六瓢には、蓋の内側とお碗の裏印に瓢箪のイラストが入っているのがポイント。

 

 

可愛らしい遊び心と、使う方が長く健康に過ごせるようにという思いが込められた器です。

 

 

黒は一見漆のように見えますが、お碗の内側には白く粉引きをかけ、お料理がきれいに見えるようにしています。

塗分けのラインも美しく、ハレの日の食卓に似合う上品な仕上がりです。

特別感のある雰囲気と陶器ならではのあたたかさがあり、いつものコーディネートに華やかさを加えてくれる六瓢。

お正月はぜひお雑煮や彩の良い煮物を盛り付けてみてくださいね。

 

DISHES