2022.05.05 Thu

クーヴェールア・ラ・メゾン

銅板絵付けの器

和紙に刷られた銅版画を素焼きした器面に写し取る、

銅板絵付という技法が施された器。

企画スタッフが描いた手書きのスケッチを器に写し取ることができる中、

職人さんが一つ一つ、

水を含ませた刷毛を和紙の上から圧をかけて素地に転写する為、

写しムラや色ムラが生じやすい職人さんの手仕事を感じることができます。

 

 

銅板絵付は、お花や果物柔らかい曲線が、

柔らかい風合いで表現されることで絵柄が主張することなく優しい雰囲気が特徴的。

クーヴェールに久しぶりに並んだヴィーニュやシトロン。

他にも、銅板絵付けの器を様々ご紹介しております。

初夏に向けて、爽やかな柄の器を選ばれて初夏の食卓を楽しまれてくださいね。

 

クーヴェールア・ラ・メゾン