2022.08.31 Wed

クーヴェールア・ラ・メゾン

季節の移ろいを感じる新しい器

 

昨日まで開催していました「グラン・クーヴェール」には、

たくさんの方のご来店頂きありがとうございました。

28年目のクーヴェールをよろしくお願いいたします。

 

さて、明日9月1日(木)からは、

いよいよマルミツポテリの秋と冬の新しい器が発売開始となります!

本日は定休日を利用してクーヴェール店内の雰囲気をがらりとかえて、

明日から秋の装いでお待ちしております。

本日は、新しい器の中から、今回は2つご紹介させて頂きます。

 

 

優しく柔らかいシルエットの折敷皿と菓子皿のシリーズ「カモン」。

ふくよかな曲線的なか?紋の形状は、

文様として古くから使われており、子孫繁栄を意味する縁起の良い形。

お祝い事やハレの日の器としてオススメの器です。

 

折敷皿は、おかずを少しずつ盛り付けてワンプレートに、

小鉢や丼を重ねて少し特別感のある使い方もおすすめです。

菓子皿は底を高くすることでテーブルに置いた時に、

凛とした特別感のある雰囲気になります。

 

 

日々の暮らしの積み重ねで生まれるかけがえのない時間で、

スタイルを選ばず幅広く使えるシリーズの「ルタン」。

 

200プレート、135プレート、155ボウルの3アイテムで、

200プレートは小さなメインや、パンやケーキに、

135プレートは副菜を少し盛り付けたり、薬味皿や取り皿としても便利です。

155ボウルは、スープやシチュー、朝食のシリアルにも良いサイズ感です。

 

白荒土を使っているので、ごつごつとした土の風合いが魅力的で、

どんなお料理でも、大らかに包み込んでくれる日々の生活に寄り添う器です。

 

どちらも、9月1日(木)よりクーヴェールに並びますのでお楽しみに!

 

クーヴェールア・ラ・メゾン