2024.06.30 Sun

クーヴェールア・ラ・メゾン

しなやかさや繊細さを感じる -一花-

これからの季節は、ツルっと頂ける麺料理が食べたくなりますね。

今日は、一輪の花が咲いたような凛とした姿が美しい「一花」シリーズの器をご紹介致します。

一花は、直線と曲線のバランスがとれた薄造りのデザインから、

しなやかさや繊細さを感じていただけます。

アイテムは、7寸浅鉢、長角皿、カップ、小皿の全部で4種類。

7寸浅鉢に蕎麦、カップにつゆ、薬味を小皿にのせて、天ぷらは長角皿に。

夏の麺料理をイメージして作られています。

7寸浅鉢は蕎麦や素麺以外にも、

たっぷりのサラダに生姜焼きなどメイン料理をのせても活躍してくれます。

また、八角形の形が中華料理とも相性が良く、酢豚や麻婆豆腐もおすすめです。

色展開は白と濃藍、青の3色展開。

定番の白は、真っ白でなく陶器らしい表情が現れるように

白い土に白色の釉薬をかけて素材を生かした風合いが楽しんで頂けます。

縁に出る焦げや、少しグレーがかった白の色味、

土から現れる鉄粉などの表情、それぞれが風合いがあるのも魅力です。

 

店内には、他にもこれからの季節にぴったりな涼やかな青色の器をご用意しております。

夏に向けて爽やかな器を選びに来てください。

クーヴェールア・ラ・メゾン