2021.12.10 Fri

ソノ

冬を楽しむ器 スーププレート

季節が深まり、冬も本番に近づいてきました。

冬ならではの料理が美味しい季節です。

スープやシチューにポトフなど煮込み料理など、寒い日に温かい食事を楽しみましょう。

 

ソノから12月のおすすめアイテムは「スーププレート」です。

広がったリムに程よい深さのプレートは、煮込み料理などの冬のメニューにもぴったり。

そして、冬のスープや煮込み料理以外にも様々な使い方が楽しめる

通年の器としても実はおすすめのひとつです。

ソノに並ぶスーププレートをご紹介しますね。

 

 

[ sobokai アルトピアーノ 8.5インチスープ ¥3,960 ]

 

ソノをイメージして作られたヴィンテージシリーズ。

アルトピアーノはなだらかな丸みを帯びた形が印象的。

ヴィンテージシリーズならではの、

グレーががった落ち着いた白色が形をきれいに見せてくれます。

広いリムがアクセントにもなり、盛りつけた料理を引き立てます。

スープやショートパスタ、サラダなどいつもの料理も、また一味違った印象になります。

 

ひとつあると、

クリスマスの食事やおもてなしから毎日の食事の器使いのアクセントにもなります。

スーププレートに盛りつけて冬の食事を楽しんでみませんか。

 

 

 

[ sobokai 錆かいらぎ6.5寸丸皿 ¥3,190 ]

 

錆かいらぎならではの土の質感に、ひとつとして同じものはない、かいらぎの模様。

まずはその表情を楽しめる1枚です。

料理を盛りつけても、大きなリム部分があることで

自然と余白のような縁取りが出来て、錆かいらぎの表情もしっかりと楽しめます。

少し浅めなスーププレートには、

ポタージュスープが似合いますが浅いからこそ、プレート代わりにも使えます。

フラットなプレートでは食べにくいグラタンやオーブン料理を取り分けたり

水分のある料理やソースをかけて頂く料理にも。

いつものサラダを盛りつけてみてもいいですね。

フラットなリムに、

こんもりと立体的に盛りつけると対比が生まれてとてもバランスよく見えます。

いつもの取り皿などプレート代わりにいかがですか。

 

スーププレートで冬の食事を楽しんでみませんか。

 

ソノ